イタリア・ローマの地下鉄の治安事情【B線はとくに注意】

イタリア・ローマの地下鉄の治安事情【B線はとくに注意】

イタリア・ローマの地下鉄の治安事情が気になるあなたへ、今回の記事では現地で撮ってきた写真つきで、生の様子をお伝えしてみたいと思います。

ぼくは2018年の年末から2019年の初頭にかけて、合計で4ヶ月ほどローマ、ナポリを中心として、イタリア国内に滞在経験があります。

その経験をもとに、最初に結論からいうと、

ローマの地下鉄の治安は、やはり日本に比べるとそれなりに悪めだけど、いくつかの注意ポイントを知れば、個人旅行で利用する分には快適に使える!

メトロのA線よりもB線の方が治安悪め!

ということが言えます。

では、実際の現地の様子を写真で見ていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ローマの地下鉄はB線がとくに治安に注意!

ローマの地下鉄は、最近は安全になってきたとはいえ、まだまだスリもいますし、衛生面もけっこう日本人からしたら引くレベルです。

そこら中に落書きがしてありますし、衛生面でも、ゴミやホコリなどがかなり放置されています。

この写真は、ローマの地下鉄B線の様子….w

こんな感じで、ガッツリ落書きされた車両が普通に走っていて、ちょっと日本だとありえない光景ですよね….汗w

まるで昔の80年代のニューヨークのグラフィティーアートという感じですよね。(ニューヨーク行ったことないですけど…汗w)

そして、ローマの地下鉄ではA線よりもB線の方が治安が悪めです。

A線はバチカンやスペイン階段などの有名観光地を通るため、そこまで落書きも多くなく、車両も新しめで衛生面もさほど気になりません。

ですが、B線は、車両もけっこう年期が入っており、なんとなくですが乗っている人の感じもアブナさを感じます…。

列車の車内がホコリっぽいことは、まぁイタリアの国鉄も同じような感じですけど、ここまで落書きがガッツリと施されている?のは地下鉄のB線だけですね…。

コロッセオなんかに地下鉄のB線で行く時にはちょっと注意が必要ですな。

地下鉄内のスリ対策について:貴重品はなるべく持ち歩かないに限る!

そして、旅行者なら気になる「スリ」に関しては、やはりA線もB線も同様に注意が必要です。

ぼく自身はまだローマの地下鉄の車内では狙われたことはありませんが、ローマに観光にきた友人などはiphoneのスマホをスられたりしていますので、しっかりと気を抜かずに貴重品の管理をしましょう。

バックパック・リュックは必ず両手で前に持ってきて、抱えるように持つ。

トートバッグなども必ず誰かが横から手を入れられないように、口を手で押さえて持つ。

そしてなによりも、余計な大金などは極力持ち歩かないこと。

ホテルの部屋にセーフティーボックスがあるのでしたら、そちらに預けたり、パスポートや緊急用の100ユーロ紙幣やクレジットカードなどは、以下のようなシークレットポーチに入れて肌着の下に隠しておきましょう

この下のリンクの腰ベルト式のシークレットポーチはぼくも長いこと愛用していますが、ベルクロがしっかりしていて長時間つけていても快適だし、ジョギングなどのアクティビティにも使えるのでお得です。もちろんパスポートも入るサイズです。

海外旅行者に人気の定番商品です。

現地ではこのようなシークレットポーチを使って、とにかくぱっと見の外見で「高いものを持っていそう」と思われないことが大切。

スリに「狙うものねえな〜」と思ってもらうことが一番の護身術になりますぞ。

ただし、一昔前のように普通に電車に乗っているだけでいきなりジプシーの親子の集団に取り囲まれて、身につけている貴重品を全部とられる…というほどまで治安が悪い感じはしませんので、ご安心を。

ここ数年でだいぶ治安がよくはなってきていると思います。

もちろんぼく自身もそのようなあからさまな集団スリに遭遇したことはありませんし。

悪名高いナポリも最近はだいぶ治安が改善してきている

イタリアの観光地全般における治安に関してはローマ以外も同様で、特に治安が悪いと悪名高かったナポリに関しても、2018年の年末に1ヶ月ほど滞在していましたが、ほとんど危ない思いはしませんでした。

地下鉄に関してはむしろローマよりもナポリの方がキレイですしね。

とはいえ、もちろんスリ・ひったくりには十分注意しておくことに越したことはありませんぞ。

関連記事

⇒【動画&治安マップ】ナポリ観光の見どころ下町スパッカナポリの雰囲気をお伝え!

テルミニ駅の周辺エリアは夜歩き注意!

最後に駅周辺の情報も。

ローマの地下鉄の治安はそれほど悪くはないのですが、とはいえ衛生面などは正直かなり日本人的に気になると思います。

とくに要注意エリアとしては、ローマのターミナル駅であるテルミニ駅のバスターミナルからの入り口付近です。

ここは、この写真のように、朝と夜の時間帯はホームレスが必ずと言っていいほどたむろしています。

この場所は、すっかり周辺のホームレスの「寝床」になっている感があります。

ホームレスは基本的に旅行者に危害を加えてくることはあまりないのですが、酔っ払っているホームレスの酒の匂いや糞尿の匂いがかなり強烈ですし、念の為、夜遅くの時間帯は女性の一人歩きは避けた方が良いでしょう。

テルミニ駅から地下鉄に乗りたい場合は、国鉄の駅の地下のショッピングモールから改札に抜けたほうが良いですぞ。

関連記事

⇒【便利でオススメ!】ローマのテルミニ駅の地下にはスーパーマーケットが入っているぞ!

⇒【カンタン15分で購入!】イタリアで番号付きのSIMカードを作る方法!テルミニ駅のTIMがおすすめ!

まとめ

地下鉄や鉄道は、駅構内に入ってしまえば割と安全ですが、スリにだけはしっかりと注意しておきましょう。

そして車内の次に気をつけたいのが、先ほどのテルミニ駅のバスターミナルの入り口のように、駅周辺の地上エリア。

こちらにもひったくりやスリが出没します。

駅構内に関しては、抜き打ちでライフルを構えた軍隊の機動隊の方達が改札の辺りなどに立っていたりもしますし、過度に心配しすぎる必要はないでしょう。

貴重品の扱いにだけしっかりと気をつかって、余計なものは持たない軽装で観光地を回るようにしましょうね。

あわせて読みたい人気記事!

⇒ローマのバスの乗り方と自販機での切符の買い方!【イタリア観光】

⇒【一泊2千円!】テルミニ駅すぐのローマおすすめホテル&ホステルDes Artistes Hotel

⇒【乗り方解説】ローマの空港から市内に行くアクセス移動方法は電車が圧倒的に便利ですぞ!

⇒シェアサイクルOBikeの使い方!ローマの街を自転車レンタルして観光したよ!

カテゴリ:イタリア情報

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告