ローマのバスチケットの買い方と乗り方【テルミニ駅の自販機編】

ローマのバスの乗り方と自販機での切符の買い方

どうも、イタリア大好き人間のてつです。

今回はイタリア観光に欠かせないローマの街でのバスの乗り方について解説していきたいと思います。

ローマの中心駅であるテルミニ駅のバスターミナルにあるチケット自動販売機の操作のしかたや、バスの切符の刻印のしかたなどを、現地に行った先にスムーズに観光できるように一緒に予習しておきましょう!

一度やり方を学んでしまえばカンタンに乗れますので安心してください!

それではいってみよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

まずはバスのチケットをゲットしよう!自動販売機やキオスクがおすすめ

今回はテルミニ駅からバチカン美術館やサン・ピエトロ大聖堂などがあるバチカン市国まで行ってみる….というシチュエーションを想定してみましょう。

まず、テルミニ駅前にある広い地上バスターミナルに向かうと、こんな感じのちょっとボロいチケット販売機がたくさんバス停のあたりに置いてあります…汗。

ちなみにバスの切符はバスターミナルのそばにあるキオスク的な売店や、観光バスの切符売り場、そして駅構内のキオスクでも買えます。

街中でも駅構内でもバスや電車の切符が買えるキオスクはこんな「T」マークが目印です。

ですので、必ずしもこの自動販売機で買わなくても良いかも…ですが、今回は自動販売機での購入方法をみていきましょう。

自動販売機で切符を買うための操作方法

ちょっとわかりにくいですが、右上に「Biglietto 100 minuti €1.50」の文字が見えるでしょうか?汗

これがバス一回分のチケットです。

正確には、最初に乗車して刻印してから、100分間有効なので、複数の路線に乗り換えしても100分以内、つまり一時間半ちょっとでしたらバスに乗っていられるということを意味しています。

今回はテルミニ駅からバチカンまで行くので、乗車時間は30分ほどです。

途中下車してベネツィア広場やナヴォーナ広場などの観光スポットを100分以内で無理やり観光する…という手もアリですが、せかせかした観光になってしまうので、あまりおすすめはしません…。

関連記事:

⇒夜のナヴォーナ広場はライトアップされて超おすすめ!ローマ観光街歩き!

話を戻すと、€1.50と書かれている場所の横のボタンをポチッと押してください。

カップルや家族などで旅行していたり、一人旅でも往復分をまとめて買っておきたいという場合は、右下のボタンで買う枚数を増やせますぞ。

クレカは使えません!お札も入るけど基本的にコイン・小銭を用意しておいたほうがよし

そうすると、「お金を入れてください」という表示に変わるので、小銭を投入しましょう。

「本当にここに入れて大丈夫なのかよ….汗」と、思わず疑うレベルのボロさですが…一応ちゃんと稼働しています….w

50€までのお札も入ります。

…が、ちょっとこのボロいマシーンに50€札を入れるのは気が引けますよね…汗w

最悪の場合、お札が飲み込まれたりのトラブルも起きそうなので、入れても10€までかな〜w

そして今のところクレジットカードは使えませんね。

イタリア国鉄の自動販売機はクレカが使えるのでかなり便利ですが、バスはダメみたいですな。

関連記事:

⇒イタリアでの電車チケットの買い方&乗り方を写真多数で解説!

今回は往復用のチケットを2枚買ったので、3€入れて無事にチケットをゲットしました。

以上で自動販売機での切符の買い方の説明は終わり。

まぁ、いたって普通の切符自販機という感じですね。ボロいことを除けば…汗w

では、次は乗車方法をみていきましょう。

バスの乗車方法と刻印のしかた

ちなみにテルミニ駅からバスでバチカン市国まで行くには、40番か64番のバスが便利です。

40番が快速のエクスプレスで、64番が各停です。

どちらも15〜20分間隔ほどでたくさん走っていますので、けっこう便利です。

刻印を必ずしよう!罰金と取られるよ!

バスに乗り込んだら、必ず「チケットの刻印」をしましょう!

バスの前部分と、真ん中部分の2箇所に、このような黄色い刻印マシーンがありますので、必ず「ガチャン」と刻印することを忘れずに。

チケットを入れる向きはこんな感じ。

ガチャンと刻印できました。

罰金に注意!

ちなみに、この刻印をしないまま乗っていると、切符の刻印チェックの係員にバレた際にはかなり高額の罰金を請求されます。

確か50€とかそのくらいだったと思います。

しかも、最近は取り締まりがかなり厳しくなっていて、ぼくもよくローマでバスに乗るのですが、特に終点のテルミニ駅の近くでは頻繁に抜き打ちチェックが行われていて、5回に一回くらいのペースで係員がバスの中に入ってきて、全員の切符をチェックしていましたぞ。

バスが混んでいると、なかなか刻印機のそばまで行けずに、刻印できない…という感じになってしまうと思いますが、そんな言い訳は通用しませんので、グイグイと刻印機のあたりに行ってちょっと無理やりにでも刻印するか、どうしてもダメそうだった場合には刻印機の近くにいて優しそうな人に声をかけて「エクスキューズミー…チケット・スタンプ・プリーズ?」と頼んでみましょう。

関連記事:

⇒イタリアの電車に乗って刻印するのを忘れた時の対処法!

バスの降り方:チケットは降りるまでしっかりと所持!

降りるときは、特に何も手続き的なことはしなくてOKです。

チケットを持ったまま、そのままサクッとドアから降りればOKです。

サン・ピエトロ広場に無事到着〜。

降りる場所がわからなくても、40番と64番のバスは、終点がバチカン市国なので、みんなバチカンの前で一斉に降りるので、あなたもそれにしたがって降りれば大丈夫ですよ。

ぼくのように心配性なあなたは、イモトのWiFi 的なサービスを使って街中でグーグルマップが使えるようにしておくと、失敗しなくて済むので、安心ですね。

まぁ、せっかくの海外旅行ですし、バスの運転手さんや周りの人に話しかけて聞いてみるのも、旅の良い思い出になるかもしれません。

まとめ:時刻表やルートマップはATAC公式サイトで確認!

はい、こんな感じでローマのバスの切符の買い方と乗り方のポイントを説明してみました。

カンタンですので、一度でも乗って流れを掴んでしまえば、あとは路線図だけを把握しておけば快適にローマの市内を観光できますぞ!

バスや地下鉄をはじめとして、ローマの全ての交通機関の路線図や時刻表が確認できる公式サイトが「ATAC」というところです。

ATAC公式の64番線のルートマップ(テルミニ駅発)

ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい人気記事:

⇒【予約無しOK】サンピエトロ大聖堂の入り方と行き方・建築の見どころ!

⇒シェアサイクルOBikeの使い方!ローマの街を自転車レンタルして観光したよ!

⇒【乗り方解説】ローマの空港から市内に行くアクセス移動方法は電車が圧倒的に便利ですぞ!

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告