当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ゼンハイザーHD650が半額!?簡易塗装版のHD6XXを開封レビュー!

5.0

ゼンハイザーHD650が半額!?簡易塗装版のHD6XXを開封レビュー!

どうも、ヘッドホン好きブロガーのてつです。

ゼンハイザーのHD6XXを入手しました。

開封レビューをお届けします。

正式名称:MASSDROP X SENNHEISER HD 6XX HEADPHONES

ゼンハイザーHD6XXとは、

あの有名なHD650の「簡易塗装版」です。

 

構造・音は全くHD650とまったく同じで、お値段は約半額の3万円ほど。

※為替の影響で価格は上下します。

 

アメリカのDrop.comという共同購入サイトで買えます。

※いまなら無料会員登録で10ドル分の割引クーポンがもらえます。

 

 

HD650が欲しいけど、値段が高すぎて躊躇している…

という人にはHD6XXがかなりおすすめです。

日本ではあまり知られていませんが、英語圏をはじめとして世界中で大人気なモデルです。

 

それでは開封していきましょう。

バナー黒板風

ゼンハイザーHD6XXを開封レビュー!

こちらがHD6XXの外箱です。

ゼンハイザーとMassdrop(現Drop)のコラボ製品なので、両社のロゴが入っています。

ルーマニア製でした。

HD650とHD6XXは、時期によってルーマニア製とアイルランド製の2つのパターンがあるみたいです。

2019年あたりから〜現在はアイルランド製らしいですが、今回ぼくが買ったのは新古品だったので、ちょうどゼンハイザーの工場がルーマニアで稼働していた時期と被っているようですな。

材料や組み立て工程は一緒だと思います。

開けてみます。

さっそくハードケース的なボックスが出現。

布張りのけっこうしっかりしたハードケースが登場。

それと説明書も。

箱は表面が布張りでかなり高級感ありますね。

HD650の方は簡易パッケージになっていてこういったハードケースは付属しなくなったと聞きますが、DropのHD6XXはなぜか簡易塗装版なのに、箱は豪華という謎仕様。。

蝶番仕様になっていて、なかなか所有欲を満たしてくれる箱です。

ただ、かなりデカい。

歯磨き粉と比較しても、この巨大さです…汗w

本体をじっくりチェック

パカっと開封すると…。

HD6XX本体が鎮座。

HD6XXはHD650のコストカット簡易版なので、

本体の作り自体はHD650と全く同じですが、

・塗装

・付属品(ケーブル)

に違いがあります。

ケーブルは1.5mのミニステレオプラグのもの一本だけ。

HD650は3mのケーブルに対して、HD6XXは1.5mと半分の長さになっています。

ホームユースでは、むしろこのくらいの長さの方が取り回しやすいので、ありがたいです。

 

入っていたものは

  1. HD6XX本体
  2. 1.5mケーブル(ステレオミニプラグ)
  3. 6.3mmステレオプラグ変換アダプタ
  4. 説明書
  5. 布製ハードケース

の5点。

本体はほぼブラックで無骨

本体のカラーは正確には

ミッドナイトブルー

ということで、少しだけネイビーがかっていますが、正直ほぼ真っ黒ですね。

普通にブラックといわれても全然違和感ないくらい、ほぼ黒。

豪華なツヤツヤな塗装を省いているので、さすがに見た目はけっこうチープですかね…。

イヤーパッドやヘッドバンドのフォームなどは、しっかりしています。

内側にMassdropのロゴがしれっと書いてありますね。

反対側はシリアルナンバー。

アイルランド製の場合は、このあたりにMADE IN IRELANDの刻印があるはずですが、

ルーマニア製は特に生産国の表示は書かれていませんね…。

外箱に小さく書かれていただけでした。

ドライバー周りは完全にHD650と一緒

ドライバー周りの写真↓

楕円形の剥き出しのドライバーがいかにもゼンハイザーの開放型!って感じで最高にイカつくてかっこいいですな。

ずっと憧れていたHD650と全く同じ。

この無骨な塗装の感じが、むしろ業務用っぽくてカッコいいような気もしてきます。

コネクターは2ピンでHD650と同じ仕様。

ケーブルのクオリティも必要十分。

変換アダプタ付き。

側圧は少し強めかな〜と思います。

AKGのK701も持っているのですが、K701に比べると側圧がちょい強め。

ついにK701買ってしまった...さすが名機と言われるだけの感動がある。
いや〜...ついにAKG K701を買ってしまいました! AKGのヘッドホンは好きでいろいろK240など買っていたのですが、結局ド定番のK701にも手を出してしまう始末...汗w 音をしばらく聞いてみて思...

とはいえ、イヤーパッドが絶妙に柔らかくて快適なので、痛くなってくるような感じはしません。

メガネとかだとキツそうな気がします。

まとめ:これが約3万円なのは「かなり買い」です!

はい、というわけで今回は

HD650が半額で買える!?簡易塗装版のHD6XXを開封レビュー!

というテーマでお届けしました。

 

音に関してはまた別記事で詳しく語りますね!

一言先に言っておくと、マジでHD650そのままの音が出ます…。

感動的。

 

ゼンハイザーHD6XXは

アメリカのDrop.comという共同購入サイトで買えます。

※いまなら無料会員登録で10ドル分の割引クーポンがもらえます。

以前は日本には発送してくれなかったようですが、2022年現在だと送料20ドルで日本にも送ってくれます。

割引クーポン10ドルを使えば、実質送料10ドル(今の為替だと1,400円くらい)で送ってもらえるので、かなりお得です。

 

HD6XXの通常価格は279ドルですが、セールで219ドルになっているので、

現在の為替(144円)で計算すると送料入れても

¥32,976という感じ。

安いですなぁ。

 

Drop.com公式サイト($10オフクーポン付きリンクはこちら)

 

追記:音質レビュー書きました↓↓

ゼンハイザーHD6XX【HD650】の音質レビュー【K701との比較も】
どうも、ヘッドホン好きブロガーのてつです。 ゼンハイザーのHD6XXを買ってからというもの、夢中で毎日音楽を聴きまくっております...。 HD6XXとは、有名なHD650の「簡易塗装版」です。 約半額(現在...

 

HD6XXは一応Amazonでも買えますが、けっこう割高。

アメリカの公式サイトで買った方が断然いいです。

HD650↓

created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥65,000 (2024/04/23 16:15:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥34,500 (2024/04/23 09:17:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥49,964 (2024/04/22 22:54:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

あわせて読みたい人気記事↓

ついにK701買ってしまった...さすが名機と言われるだけの感動がある。
いや〜...ついにAKG K701を買ってしまいました! AKGのヘッドホンは好きでいろいろK240など買っていたのですが、結局ド定番のK701にも手を出してしまう始末...汗w 音をしばらく聞いてみて思...
【正直微妙です】YAMAHA HPH-MT8レビュー【音質の口コミ】
どうも、ヘッドホン大好きブロガーのてつです。 ヤマハのHPH-MT8を手に入れて、色々音楽(ポップス・ジャズ・ソウル・AORの名盤など)などを聞きまくっておりました。 ネット上でかなり評判のいいモニターヘ...
Amazonミュージックの音質が悪いのでApple Musicに乗り換えたよ。
どうも、音楽大好きブロガーのてつです。 Amazonミュージック(Amazon Music Unlimited)からApple Musicに音楽サブスクを乗り換えました。 このブログでは基本的にAmazonミュージックを...
【AKG考察】K712PRO,K701,K702,K612PROはドライバー全部一緒っぽい。
どうも、ヘッドホンマニアブロガーのてつです。 AKGのヘッドホンが好きで、色々買い漁っております。 そこで気になるのが、 K712PROやK701,K702,K612PROで使わ...
【買ってみた】AKG K240studioはウワサ通り超バランス良好優等生ヘッドホンだった!
どうも、ヘッドホン大好きブロガーのてつです。 AKGのド定番モニターヘッドホンK240studioをゲットしました! 本格的なモニターヘッドホンが7千円くらいで買えてしまうのは、ホントに神コスパで...
iBasso DC05音質レビュー!歴代モデルと比べて圧倒的な高音の伸びが魅力
どうも、スティック型USBポータブルDACが大好きなブロガーのてつです。 iBassoから待望の新作が出ましたね! DC05です!! まだ日本国内では未発売(追記:12月17日に発売されましたね!祝...
スティック型USB-DACヘッドホンアンプ14機種聴き比べ!おすすめはどれ?
14機種の有名なスティック型DACを聴き比べしてみた。 それぞれの音質・音色の違いなんかの所見をまとめておきたいと思う。 ※スティック型USBDACとは? 小指の先ほどのコンパクトなヘッドホンアンプ。スマホ...
【無料】いまならアマゾンのウルトラハイレゾ聴き放題サービスが無料で30日試せる



ちなみに、皆さんは普段、音楽をどのような媒体で聴いていますか?
mp3?CD?レコード?
ハイレゾ超高音質で7000万曲以上聴き放題のアマゾンのサービスがヤバイです。

ハイレゾ音楽のサブスクなら、アマゾンミュージックアンリミテッドHDが断然おすすめ。
オーディオマニアに最強と言われることが多いデータ方式「FLAC」の音源ソースで、あらゆるジャンルの音楽が聴き放題で、月額980円。
控えめにいって、めちゃくちゃお得です。

バフッ!バフ...!っとバスドラムの皮が揺れる感じとか、シュワワ〜っとシンバルの超高音域が全然潰れないクリアーな世界...。
ドキッとするようなボーカルの生々しさや息づかい、各楽器のディテール、ステージの臨場感などがありありと目の前で展開されます。
腰抜かすレベルで感動しますよ...。

月にアルバム1枚を購入するよりも安い金額で、新作から往年の名盤まで、邦楽も洋楽も無制限・無広告でウルトラハイレゾ音質で楽しみまくれます。
自分だけのプレイリストを作ってニヤニヤすることも可能。
いまなら30日間無料で試せるキャンペーン をしています。

アナログ派の人も、MP3派の人も、
ぜひこの機会に、ハイレゾサブスクの世界のヤバさを体感してみてください。
無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。
超お得なキャンペーンなので、まだ未体験の方は、ぜひ登録しておきましょう↓

Amazon Music Unlimited HD無料体験はこちら


ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

オーディオ周り
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました