iBasso DC05音質レビュー!歴代モデルと比べて圧倒的な高音の伸びが魅力

5.0

iBasso DC05音質レビュー!歴代モデルと比べて圧倒的な高音の伸びが魅力サムネイル画像2

どうも、スティック型USBポータブルDACが大好きなブロガーのてつです。

iBassoから待望の新作が出ましたね!

DC05です!!

まだ日本国内では未発売(追記:12月17日に発売されましたね!祝)なのですが、海外ではもう販売が開始されております。

ebayという個人輸入サイト経由で入手しましたぞ。

iBasso本社がある中国の深圳から送られてきました。

値段は送料込みで7500円くらいでしたな。

さて、開封してさっそく音を聞いてみたのですが…。

こりゃとんでもねぇ……ぞ……ッ!!

 

AmazonミュージックunlimitedのFLACウルトラハイレゾ音源で

ジャズ・ポップス・ロック・フュージョン

などを色々試聴してみました。

一聴してハッキリとわかるのは圧倒的な高音の伸び

とにかくシンバル系の高音〜ボーカルのリバーヴの残響音などの超高音域が抜群にキレイに伸びる伸びる。

歪み感がほぼなく、高音域の解像度が超・超優秀。

高音域に全振りしたと言ってもいいくらい、素晴らしいっす。

とにかくシンバルがシュパーン!パァーンッ!!と爽快に鳴り響いてくれます。

シンバルフェチとしては、これはうれしい笑。

 

それに、左右のセパレート感もものすごく良好。

両チャンネルがきちんと分離していて、定位感もびっくりするくらい良いですね。

さすがESSチップのデュアルDAC仕様。

これは、マジで傑作の予感。

というわけで、DC05を聞いてみたファーストインプレッションをお届けしますぞ!

 

追記:付属品などは開封レビューで詳しく話しております。

iBassoDC05は超高音域のキレイさが異次元

ぼく自身のUSB DACのコレクションは、

  • iBassoDC01
  • iBassoDC02
  • iBassoDC03
  • Shanling UA2

などを中心に所持しており、他にも色々聞いてきました。

関連記事↓

スティック型USB-DACヘッドホンアンプ12機種聴き比べ!おすすめはどれ?
12機種の有名なスティック型DACを聴き比べしてみた。 それぞれの音質・音色の違いなんかの所見をまとめておきたいと思う。 ※スティック型USBDACとは? 小指の先ほどのコンパクトなヘッドホンアンプ。スマホ...

 

今回のDC05を手に入れたことにより、一瞬で過去の愛用品たちが霞んでしまいました…。

それまではShanling UA2がかなり優等生な感じで気に入っていたのですが、

DC05は、なんというか、

超高音域が大得意で個性が尖ってるな!
クリアさでは他DACを圧倒!

って感じですね〜。

ちなみに、ヘッドホンはAKG K271MK2(密閉型)とRoland RHA7(開放型)の2種で試聴しました。

※DC05は3.5mmアンバランス端子仕様です。

試聴環境・モニターヘッドホン

試聴環境・モニターヘッドホン

ファーストインプレッションまとめ

具体的に感じたDC05の音の特徴↓

・とにかく超高音域の伸びがエグい

・左右の分離・セパレーション感が良好

・弱点:中音域にちょいクセあり

・音圧が強めなのに潰れていない、絶妙なラウド感

 

なんかね…完全に「新時代に突入」って感じですw

ShanlingUA2でも相当いい音だったのですが、DC05を聞いてしまうと、UA2が微妙にこもって聞こえてしまうレベル…。

それくらい、高音域の抜け感が強烈です。

でも、痛くない。

すごくキメ細かく、シルクのような繊細さで、かつ大量の超高音域を浴びせてくるような。

大げさかもしれませんが、これは名機になる予感ですね。。

Amazonのウルトラハイレゾ音源で聞くと、これでもかっ!てほどキレイに鳴ってくれます。

ハイレゾ聴くならAmazonミュージックHD!

あらゆるジャンルの音楽がウルトラハイレゾで聴き放題🌎
オーディオマニア定番のFLAC形式データで超高解像度📝
今なら無料で30日間試せる😳
AmazonミュージックHDを無料で試してみる!

iBasso DC05の基本スペック

ぼくの主観的なしゃべりだけしていてもアレなので…。

スペックをざっと見ておきましょう。

【iBasso DC05の基本スペック】

・ESS社のDACチップ「ES9219C」を左右デュアルで搭載

・32bit/384khz/DSD256x

・もちろんハイレゾ完全対応

・MQAデコード対応

・Quad DAC+テクノロジー

・HyperStream IIIアーキテクチャ

・NDK社製フェムト・クロック水晶発振器

・最大121dBのハイダイナミックレンジ

・0.00056%未満の低THD+N

・ネイティブDSD256デコーディング対応

・出力電力/インピーダンス:140mW@16Ω、93mW@32Ω

・ケーブル:銀メッキ銅線

・3.5mmのアンバランス端子

・USB-C接続でスマホやPC/Mac対応

32ビットのハイレゾ対応はもはや当たり前ですね。

「ハイパーストリームⅢ」とか「Quad DAC+テクノロジー」とか…。

なんかスゴそうなネーミングのスペックを見ただけでもニヤニヤできますねw

※なんのことかは正直わからん!笑

ESSのデュアルDACチップが目玉

正直、ぼく自身はスペックの技術的なことはあまりよくわかりません汗w

音聞いて、感覚で判断するタイプですw

とはいえ、やはりデュアルDACチップの恩恵は相当デカいな〜というのはわかりますね。

個人的にESSのチップのクリアな音がすごい好きなので、今まではShanlingUA2(ES9038Q2Mをシングルで搭載)を愛用してきました。

【感動の高音質】SHANLING UA2のレビュー【スティック型DACポタアン】マジでおすすめ
どうも、小型DAC(ヘッドホンアンプ)を色々集めているブロガーのてつです。 話題の新製品、SHANLING UA2を買ってみました! amazonなどでは人気すぎて品薄状態が続いていますが、なんとかゲット。 このD...

iBassoのDC03ではシーラスロジックのDACチップがデュアルでしたが、DC03は音がちょっとカサッとしていてあまり好きではありませんでした。

iBasso DC03のレビュー!フラットなのにセパレート感モリモリで楽しめる音質【DACチップはCS43131デュアル仕様】
どうも、スティック型DACポタアン大好きブロガーのてつです。 今回は、iBasso AudioのDC03を買ったので、音質や外観の作りなどをレビューしますね。 DC02やDC01も持っているのですが、DC03は音...

そこにきて、DC05でついにESSのチップをデュアルで搭載してきたということで、かなり期待しておりましたが、やはり強烈に音がクリアですね。

 

あと、DC03に比べて、かなり出力がアップしています。

ようするに音がデカいです。

なので、インピーダンスが高いヘッドホンでもしっかり鳴らせると思います。

ダメなポイントはある?

基本的にめちゃくちゃハイレベルなDACなのですが、

デメリットはあるのか??

という点が気になると思います。

 

う〜ん…。

ムリやりなにかデメリットを探すとすると…。

 

強いていえば、

音がちょっと派手すぎる感はあるかなと。

 

なんというか、解像度もものすごく高くて、おまけにず〜と超高音域がシャンシャンと強烈に鳴りまくるので、長時間聴いていると、いい意味で疲れますね汗w

高音が刺さるから疲れるというわけではなくて、情報量が多すぎて、脳がびっくりしちゃってる感じです。

まるでヘッドホン・イヤホンが消えたかのような、脳内定位っていうんですかね、音楽に没頭しすぎてしまうので、聴いた後のグッタリ感が強いですw

ミドル帯域にクセあり?

あとは、少しだけハイミッドあたりにジャリっとしたクセがあるかな…。

というかローミッドが弱い?感じはあるかもです。

よくよく聞くと、1khz〜あたりのミドル〜ハイミッドあたりからモコっと上がっているようなチューニングになってますね。

なので相対的にローミッド〜ローが少なく感じるのかもしれません。

低音はビシッとタイトに引き締まっているのですが、量感は少なめ。

ぼくは引き締まった低音が好きなのですが、この辺りも好みが分かれそうです。

低音好きだとちょっと物足りないかも。

 

総じて、言えることは、

高音〜超高音域がDC05の主役だということ。

全体的なフラットさや上品さで言ったらShanlingのUA2の方が優っているような気はしますね。

 

大人しめで安心感のある優等生のUA2

高音のクリアさに個性が爆発している新入生のDC05

みたいな笑

本体の発熱は?

あとは、筐体の発熱が気になるかどうかですが、

歴代モデルに比べて、そこまで熱くなりませんね。

しばらく使っていても、ほんのりあったかくなる程度。

ケーブル交換できないのが唯一心配かな

本体の基本的なデザインはDC03、DC04モデルとほぼ同じです。

ShanlingUA2のようにUSBケーブルを交換できないので、断線したらジエンドです。

スティック型DACは抜き差しすることが多いので、この点はちょっと不安ですね。

ただ、着脱できない構造になっているということは、端子の数を減らしているということ。

より音に対してはプラスな構造なので、この部分はiBassoのこだわりなんでしょうね。

まとめ:高音好きには堪らん逸品

はい、というわけで今回は

iBasso待望の新作USB DAC DC05をレビュー!

ということで話してみました。

 

いや、マジでこれは新時代っすよ。

まさかお気に入りのShanlingUA2よりもクリアさで圧倒してくるヤツが登場するとは…。

DC05は絶対に一度は聴いてみるべきDACですね。

シンバルや空気感・残響音などがフェチな人にとっては、かな〜りオイシイDACですぞ。

ホントに高音の伸びに個性爆発してます。

痛くないのにここまでしっかり伸びてくれるのは、新体験。

 

日本でも発売されたらリンクを載せますね。

それまでは、おすすめのサブスク「Amazonミュージックunlimited HD」をどうぞ。

オーオタ定番のデータ形式「FLAC」ウルトラHD品質で聴き放題。

サブスクも色々聴き比べましたが、Amazonが音質では圧倒してます。

まだの方は30日間無料で全ての機能を使えるので、絶対にいますぐ試すべき。

DACも重要ですが、ソースも大事です!

ハイレゾ聴くならAmazonミュージックHD!

あらゆるジャンルの音楽がウルトラハイレゾで聴き放題🌎
オーディオマニア定番のFLAC形式データで超高解像度📝
今なら無料で30日間試せる😳
AmazonミュージックHDを無料で試してみる!

 

追記:付属品などは開封レビューで詳しく話しております。

iBassoDC05が届いたので開封レビューだよ。
どうも、スティック型USB DAC愛好家ブロガーのてつです。 iBassoから待望の新作DC05が登場しましたね! 日本ではまだ未発売なのですが、海外ではもうすでに発売されております。 個人輸入サイトのebayを使...

 

あわせて読みたい人気記事↓

【感動の高音質】SHANLING UA2のレビュー【スティック型DACポタアン】マジでおすすめ
どうも、小型DAC(ヘッドホンアンプ)を色々集めているブロガーのてつです。 話題の新製品、SHANLING UA2を買ってみました! amazonなどでは人気すぎて品薄状態が続いていますが、なんとかゲット。 このD...
スティック型USB-DACヘッドホンアンプ12機種聴き比べ!おすすめはどれ?
12機種の有名なスティック型DACを聴き比べしてみた。 それぞれの音質・音色の違いなんかの所見をまとめておきたいと思う。 ※スティック型USBDACとは? 小指の先ほどのコンパクトなヘッドホンアンプ。スマホ...
【神アプデ】Amazon music unlimitedが追加料金なしでハイレゾHD対応キタッ!【月額780円】
いや〜...ついにやってきましたね! 以前からもぼくが絶賛しているAmazonのハイレゾサブスク音楽聴き放題サービスの「Amazon music unlimited HD」ですが、 ついに2021年6月から、追加料金なし...
iBassoDC05とAKGのモニターヘッドホンK271MK2の組み合わせがよい
どうも、USBDAC好きブロガーのてつです。 いや〜...最高です。 iBassoのスティック型DAC「DC05」を入手してからここ数日間、ずっと感動しっぱなし。 前回のファーストインプレッションの記事でも絶賛しま...
【無料】いまならアマゾンのハイレゾ聴き放題サービスが無料で30日試せる



ちなみに、皆さんは普段、音楽をどのような媒体で聴いていますか?
mp3?CD?レコード?
ハイレゾ超高音質で7000万曲以上聴き放題のアマゾンのサービスがヤバイです。

ハイレゾ音楽のサブスクなら、アマゾンミュージックアンリミテッドHDが断然おすすめ。
オーディオマニアに最強と言われることが多いデータ方式「FLAC」の音源ソースで、あらゆるジャンルの音楽が聴き放題で、月額980円。
控えめにいって、めちゃくちゃお得です。

バフッ!バフ...!っとバスドラムの皮が揺れる感じとか、シュワワ〜っとシンバルの超高音域が全然潰れないクリアーな世界...。
ドキッとするようなボーカルの生々しさや息づかい、各楽器のディテール、ステージの臨場感などがありありと目の前で展開されます。
腰抜かすレベルで感動しますよ...。

月にアルバム1枚を購入するよりも安い金額で、新作から往年の名盤まで、邦楽も洋楽も無制限・無広告でハイレゾ音質で楽しみまくれます。
自分だけのプレイリストを作ってニヤニヤすることも可能。
いまなら30日間無料で試せるキャンペーン をしています。

アナログ派の人も、MP3派の人も、
ぜひこの機会に、ハイレゾサブスクの世界のヤバさを体感してみてください。
無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。
超お得なキャンペーンなので、まだ未体験の方は、ぜひ登録しておきましょう↓

\無料でアマゾンのハイレゾ音楽サービス「Amazon Music Unlimited HD」を試してみる/

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

オーディオ周り
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました