もう断捨離リバウンドしない!サクっとヤフオク・メルカリで売るクセをつけよう

断捨離リバウンドしない方法

断捨離しても、気がつくとまたすぐに知らず知らずにあなたのお部屋に溜まってしまうモノたち。

ありますよね〜、、汗

一度「完璧に片付けた!いらないモノは全て捨てきった!」と思っていても、1ヶ月、2ヶ月と経つと、地味〜に少しづつモノが増えていってしまう。

で、気がつくとお部屋の一角にはいつの間にかプチ不用品コーナーが出来上がってしまっているというケース。あなたも心当たりありませんか?

こういうことを防ぐには、とにかくそれらをいかに素早く手放して、モノの総量を少なくすることがとても大事です。

先に結論から言うと、新しいモノを買ったけど気に入らなかった場合はすぐにヤフオク・メルカリで処分するクセをつけておこう!ということです。

以下にぼくの実体験を交えて書いていきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

新しいモノを買うこと自体は悪いことではない

断捨離しているといっても、まったく新しいモノを買わないというのは、実に寂しいですから、自分が好きな、興味のある範囲のモノの新製品などが出たら、買いたくなる時もあっていいんです。

問題は、そんな新しく買ったモノが、いまいちしっくりこなくて、「正直いらなかったかも、、、でもまだ新品で買ったばかりだし、、捨てるのはちょっと勿体無いぞ、、」という気持ちになって、とりあえず収納ケースの中に入れたり、お部屋の片隅に置いておいたりするのが、とても危険なんですよ。

少しでも興味があるものは積極的に買って、試してみることはいいこと。

断捨離、ミニマリストといっても、何でもかんでも新しいモノを拒んでいたら、どんどん時代遅れになっていきますからね。そうではなくて、新しいものを受け入れつつ、自分に必要ないと思ったら、素早く手放す勇気と行動力を持つこと。

この考え方がとても大事なんですよね。

いかにヤフオク・メルカリで売るクセをつけられるかがカギ

具体的にはそう、メルカリやヤフオクというネットのサービスを使いこなすことが、あなたの持ち物を常に無駄がなく、最新の状態に保っておく秘訣です。

ぼくの場合で例え話をすると、ぼくはオーディオ関係のガジェットが好きだったりするので、ミニマリスト的に物欲が少ない生活をしていても、どうしても欲しくなる新製品などがあるんです。

最近だと、持ち運べるブルートゥースの小型スピーカーとか。

で、さっそく自分なりに調べて1万円ほどで買ったんですが、正直、音のクオリティーなどが気に入らなかったんですよ。

で、速攻で「これはいらない!」と判断して買ってから約一週間後にはヤフオクに出品して、7,500円ほどで転売することができました。

確かに2,500円くらいは損したのかもしれませんが、正直微妙だなぁ、と思いながらムリして使い続けるよりは、こうしてスパッと手放してしまい、新しい他のモデルを買ってみる方が自分の本当のお気に入りアイテムと出会える可能性がググッと高まりますよ。

じっさいにこのケースだと、このスピーカーを手放してから、そのお金でまた新しく違うブランドのスピーカーを購入して、そちらは大正解でとても良い買い物となりましたし、今でも毎日愛用するほどお気に入りのアイテムとなりました。

あのまま気に入らないモノを処分せずにお部屋の片隅で眠らせていたら、、おそらくこのお気に入りモデルには出会っていなかったかもしれませんし、お部屋もごちゃごちゃしていたでしょうね。

関連記事:

【レビュー】オススメのブルートゥース小型スピーカーはJBL GOで決まり!

前回、ソニーのSRS-XB10を買って、1日でそのバランスの悪さにがっかりしてヤフオクに売りに出した話を書きました。 ...

まとめ〜転売する勇気〜

あなたのお部屋にも、そういった「買ったばかりだけど、正直いらなかったかも、、」というモノたちはありませんか?

ありますよねきっと???w

そう、それらは1ヶ月、2ヶ月、、と時間が経つごとに、もっともっといらないモノになっていきます。必ずです。

いつかは来ません。買ってしまった「ミスチョイス」を認めて、サクッとヤフオク、メルカリなどで処分しましょう。間違いは誰にでもあるものです。

売ればお金も入ってくるわけですし、その時にまた新しい、あなたの本当のお気に入りアイテムに出会えるのですから。

今日も即決、即断でシンプルライフを私たち自身でメンテナンスしていきましょう。

関連記事:

【レビュー】梱包いらずのらくらく家財宅急便でテレビを送ってみたよ。

今回はヤマトの「らくらく家財宅急便」という、テレビなどの大型家電を梱包しなくても玄関まで引き取りに来てくれるサービスを使って...

雨の休日に部屋でできる3つのオススメ過ごし方!掃除、ネット副業、メルカリ転売など

せっかくの休日に雨が降っていて、なかなかお出かけムードになれませんね。 ジトジトと降る雨、洗濯もできないので家でダラっ...

あなたの部屋が落ち着かない原因は[モノ]が溢れすぎていること!

引っ越してきたときはお気に入りだったせっかくのあなたのパーソナルスペースなのに、最近はじぶんの部屋にいてもなぜか落ち着かない、、 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告