あなたの部屋が落ち着かない原因は[モノ]が溢れすぎていること!

引っ越してきたときはお気に入りだったせっかくのあなたのパーソナルスペースなのに、最近はじぶんの部屋にいてもなぜか落ち着かない、、

休日は常にどこかに出かけたくなってしまい、部屋の掃除はついつい後回しにしてしまい、ホコリが積もっていても見て見ぬ振り、、、

そんな状態になっていませんか?

今回は、そんなあなたのお部屋をスッキリと居心地のいい空間に変えてしまうシンプルライフの極意を紹介しましょう!

あなたの部屋のすみやクローゼットのなかにひっそりと溜まったモノたちとあなた自身のココロのなかのハナシです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

部屋が落ち着かないからむやみに外出していた

今でこそ毎日の掃除の習慣がついて、日々快適なじぶんの空間でリラックスして過ごせていますが、じつはぼくも長いこと俗にいう「汚部屋」っぽい部屋に住んでいたんです汗

その時代はなんと言うか、やたらと外に意味もなく出かけたくなって街をフラフラとショッピングと称して歩き回って時間を浪費していた気がします。

こむずかしいビジネス系の本や自己啓発の本などをやたらと読むだけで、じっさいの行動はあまりできていなかったりと、なにかにつけて逃げグセがついていたんですよね。

ところがある日、ときめきで有名なこんまりさんの本に出会ったことがきっかけで見事に片づけられるようになってからは、心身ともに健康まっしぐらという感じで、本当に片付けの魔法にはびっくりしています。

とにかくモノを減らすことが最重要

そんな片づけで一番大事なのが、とにかくモノを減らす!減らす!そして減らすことが最重要なんですよ。

モノが多いと、それだけ収納場所も必要になるし、ホコリが細かい場所に入り込んで掃除の手間もふえるし、過去の思い出にも精神的にしばられるし、、という具合で、とてもたくさんの要素がモノにからまってしまうのです。

そんな部屋じゅうにからまったモノとココロの呪縛が、時間がたてばたつほど、どんどんと「もつれて」きますので、余計に片づけられなくなるという、恐怖の汚部屋スパイラルにはいってしまうのですな、、

引き取り業者に頼めばお金にもなる

こんまりさんも片づけはメンタルが9割!と言っているように、本当にスッキリシンプルで清潔感のあるお部屋を目指して立ち上がれるかどうかは、あなたのココロ次第なんです。

めんどくさい、、来週でいいや、、売るにもヤフオクとか、手続きがめんどう、、と思う気持ちはぼくもよ〜くわかります。

じぶんで片付けるのが一番いいのですが、どうしても手に負えない場合は片づけ業者不用品回収業者にお願いしてみるのもいいでしょう。

過去のじぶんと物理的にも精神的にも決裂する勇気をもって、いますぐ行動しましょう!

満足価格!お引越しで整理したいモノの買取【スピード買取.jp】

まとめ

あなたの部屋が落ち着かない原因は「モノ」

特にあなたの過去を象徴するようなモノがお部屋のどこかに眠っていることかもしれません。

わたしたちは未来に向かって生きているのです!

過去に必要だったものは持っていても文字通り「重荷」になるだけです。

ずっとこれからの人生をその重荷を引きずりながら歩んでいきたいのですか?

そうではなくて、いますぐにそれらを手放してとびきり身軽になって「パッ」と顔をあげて明るい未来にスキップしてみましょうよ。

では。

満足価格!お引越しで整理したいモノの買取【スピード買取.jp】

【あわせて読みたい!】

朝起きてすぐ、自分の部屋を掃除するっていう習慣は、最高の宝物だとほんとうに日々実感しますね。 この朝掃除の習慣がつくと...
せっかくの休日に雨が降っていて、なかなかお出かけムードになれませんね。 ジトジトと降る雨、洗濯もできないので家でダラっ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告