【速報】iBasso DC05が発売決定!DACチップはES9219Cデュアル構成

【速報】iBasso DC05が発売決定!DACチップはES9219Cデュアル構成サムネイル画像

どうも、ポータブルDAC収集が趣味のブロガーてつです。

ついに!!

iBasso Audioから待望の新作USB DAC『DC05』が発売されるようです!

DC05のリーク?写真↓↓

iBasso Audio待望の新製品「DC05」の詳細

DC05はUSBタイプC端子があるスマホやノートPCなどにつなぐだけで、簡単にハイレゾオーディオを再生してくれるiBassoAudio人気のDCシリーズの最新作です。

手のひらサイズで電源不要。どこでもスマホさえあれば高音質な音楽を楽しめます。

スティック型USB-DACヘッドホンアンプ12機種聴き比べ!おすすめはどれ?
12機種の有名なスティック型DACを聴き比べしてみた。 それぞれの音質・音色の違いなんかの所見をまとめておきたいと思う。 ※スティック型USBDACとは? 小指の先ほどのコンパクトなヘッドホンアンプ。スマホ...

スペックの詳細はまだよくわからないのですが、

DACチップはES9219Cデュアル構成となるそうです。

オペアンプなどは現時点では不明。

発売日なども未定。

というのも、ググってもロシア語?の謎のリーク情報のサイトしか出てこないんですよね汗w

出典リンク:https://hifi-port.ru/threads/ibasso-dc05-novaja-versija-teper-na-ess-es9219c.632/

翻訳してみました↓

iBasso「DC」シリーズは、世界で最も人気のあるポータブルUSB DAC /ヘッドフォンアンプの1つです。 DC01、DC02、DC03、DC04を含む以前にリリースされたすべてのデバイスは、優れたオーディオパフォーマンスを備えており、ユーザーから多くの肯定的なフィードバックを受け取っています。 iBassoは、有名な「DC」シリーズの最新製品であるiBassoDC05をリリースしました。このバージョンの内部には、ESSのES9219CDACチップがあります。ちなみに、トップエンドのShanlingUP5にも同じチップが搭載されています。

写真を見る限り、出力は3.5mmアンバランスシングルエンドのみですね。

バランス接続には非対応。

※もしかしたら前作DC03&DC04のように同じDACチップ仕様でバランス端子のDC06も出るかもです。

ES9219Cデュアル仕様はSahnling UP5やM3Xなどと同じ

ES9219Cは、評判の高いShanlingUP5(Bluetooth対応ポータブルDAC)やM3Xに使われているのと同じ、最新のESS社のチップ。

32ビットの超低歪&業界最高峰のダイナミックレンジを実現しているプレミアムなオーディオDACです。

もちろんハイレゾにゴリゴリ対応。

ES9219Cのデータシート(PDF)

これはかなり期待できますね〜。

価格は前作シリーズのように1万円以内か

iBasso DCシリーズは、AKMやシーラスロジックの高品質なDACチップを搭載しているのにもかかわらず、値段が7〜8000円という非常に安価だったこともあり、大ヒットしました。

ぼく自身も、DC01、02、03は所有しています。

特に、AK4490を搭載したDC02はかなりお気に入りのUSBDACの一つです。

iBasso DC02の音質レビュー!低音多め【DACチップはAK4490】
どうも、最近DACの聴き比べにハマっているオーディオ大好きブロガーのてつです。 iBasso AudioのDC02というスティック型ポータブルDAC(ヘッドホンアンプ)を入手しました。 旭化成のDACチップAK4490を...
iBasso DC03のレビュー!フラットなのにセパレート感モリモリで楽しめる音質【DACチップはCS43131デュアル仕様】
どうも、スティック型DACポタアン大好きブロガーのてつです。 今回は、iBasso AudioのDC03を買ったので、音質や外観の作りなどをレビューしますね。 DC02やDC01も持っているのですが、DC03は音...

iBasso製品って、安いのにコアとなるDACチップにはかなりお金をかけて高品質なものを積んでくれるので、めちゃくちゃコスパがいいんですよね。

これまで、DC01から始まり、DC04までリリースされていました。

2021年に半導体部品の供給不足でDCシリーズは全て生産終了になっていましたが…。

ここにきて、新製品「DC05」の投入!

しかも、ESS社のDACチップデュアル構成とは。。

スティック型USBーDACでESSチップデュアル構成は史上初じゃね?

スティック型のお手軽ポータブルDACでESSのチップがデュアル仕様というのは、おそらくこのDC05が史上初となるのではないでしょうか?

ESSのチップはシングルでも十分クッキリはっきり、分離感のいい音を聞かせてくれるのですが、それが今回のDC05ではデュアル仕様ですから、左右のセパレート感や定位感の向上に期待できそうですね。

 

高価なDACチップをデュアルで積んでいるので、一万円以内だったらかなりお得ですね。

とりあえず、発売されたら絶対買うぞ〜笑

 

それまでは、現在愛用のShanling UA2君で快適に音楽やYouTube、映画を楽しんでおります!

UA2も現状、最高クラスのスティック型USB-DACですので、かなりおすすめですよ↓

【感動の高音質】SHANLING UA2のレビュー【スティック型DACポタアン】マジでおすすめ
どうも、小型DAC(ヘッドホンアンプ)を色々集めているブロガーのてつです。 話題の新製品、SHANLING UA2を買ってみました! amazonなどでは人気すぎて品薄状態が続いていますが、なんとかゲット。 このD...
スティック型USB-DACヘッドホンアンプ12機種聴き比べ!おすすめはどれ?
12機種の有名なスティック型DACを聴き比べしてみた。 それぞれの音質・音色の違いなんかの所見をまとめておきたいと思う。 ※スティック型USBDACとは? 小指の先ほどのコンパクトなヘッドホンアンプ。スマホ...

 

created by Rinker
SHANLING
¥12,760 (2021/09/28 12:49:15時点 Amazon調べ-詳細)
【これからアマゾンで買い物する人へお得情報】
・アマゾンプライム会員になれば、たとえ安い商品でも送料無料 ・お急ぎ便対応商品なら最短で当日にお届け ・会員限定セールが激安 ・海外ドラマや映画も見放題 いまなら30日間無料で試せます。 無料期間内に解約も可能。 いますぐ登録すると人生が快適になります↓
\無料で1ヶ月お試し!アマゾンプライム会員に申し込む/
【無料】いまならアマゾンのハイレゾ聴き放題サービスが無料で30日試せる

ちなみに、皆さんは普段、音楽をどのような媒体で聴いていますか?
mp3?CD?レコード?
ハイレゾ超高音質で7000万曲以上聴き放題のアマゾンのサービスがヤバイです。

ハイレゾ音楽のサブスクなら、アマゾンミュージックアンリミテッドHDが断然おすすめ。
オーディオマニアに最強と言われることが多いデータ方式「FLAC」の音源ソースで、あらゆるジャンルの音楽が聴き放題で、月額1780円。
控えめにいって、めちゃくちゃお得です。

バフッ!バフ...!っとバスドラムの皮が揺れる感じとか、シュワワ〜っとシンバルの超高音域が全然潰れないクリアーな世界...。
ドキッとするようなボーカルの生々しさや息づかい、各楽器のディテール、ステージの臨場感などがありありと目の前で展開されます。
腰抜かすレベルで感動しますよ...。

月にアルバム1枚を購入するよりも安い金額で、新作から往年の名盤まで、邦楽も洋楽も無制限・無広告でハイレゾ音質で楽しみまくれます。
自分だけのプレイリストを作ってニヤニヤすることも可能。
いまなら30日間無料で試せるキャンペーン をしています。

アナログ派の人も、MP3派の人も、
ぜひこの機会に、ハイレゾサブスクの世界のヤバさを体感してみてください。
無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。
超お得なキャンペーンなので、まだ未体験の方は、ぜひ登録しておきましょう↓

\無料でアマゾンのハイレゾ音楽サービス「Amazon Music Unlimited HD」を試してみる/

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

オーディオ周り
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました