【祝】オナ禁半年達成したので、改めてモテ効果とかはどんな感じなのか書くよ。

オナキン半年

いつのまにか、早いもので何気なくはじめたオナ禁ライフですが、もう半年も「自家発電」とは無縁の生活を送っているんですよねぇ。

結論からいうと、特にモテてもいませんし、当然ですがスーパーサイヤ人にもなっていません笑

では、半年間も愚直にオナ禁してきて、あんたいったいなにが変わったのよ?ということを今回は改めて語ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

30代のオナ禁のリアルは「地味」だけど奥深い

これが10代や20代前半の若者だったら、半年もオナ禁すれば、かなり「覚醒」するのでしょうが、ぼくのような30過ぎのアラサーのオナ禁はもっとゆったりとした変化、スローペースで人生観が少しづつ変わっていくような感覚です。

急にモテ出す、ということよりも、日々の頭の冴え具合だったり、問題解決に立ち向かう粘り強さだったりと、総合的な人間としての底力みたいなものは、確実に底上げされてきているのを実感しています。

30代のオナ禁は、さながら自己啓発のようですね。

淡々と多動力を発揮した半年間

今年の5月5日、こどもの日からwオナ禁を開始して、早半年。

改めてやったこと、達成したことなどを書き出してみましょう。

  • 念願だったスキューバダイビングのライセンスを取得。
  • ブログをほぼ毎日更新。総記事数は500を突破。
  • ブログからのアフィリエイト収益月間5000円を達成。
  • 新しく語学学習サイトの立ち上げを3週間の集中作業により達成。
  • 部屋の徹底的な断捨離、掃除を継続し、ミニマリストに。
  • 貯金も淡々と継続。1〜2年なら生活に困らない額に到達。
  • 筋トレも毎日継続、かなり引き締まったカラダになった。

このような感じで、この半年間でかなりの多動力を発揮していることがわかりますな。

アクティブにクリエイティブな活動をたくさんできたのは、間違いなくオナ禁のおかげだと信じています。

あとはブログをこうして書くことで、毎日の自分自身の思考が明瞭になって、かつブログのネタにもなるので、積極的に色々なことにチャレンジしてきたのでしょう。

肝心の恋愛モテ効果は、、さっぱり変化なし!

しかし、いちばん気になる女性関係、恋愛方面はさっぱりですな汗

毎日のように彼女が欲しい、、と呪文のように頭の中で唱えているのですが、逆にそれがよくないのでしょうか、、とにかくオナ禁しても恋愛方面はほとんど目立った変化なしです!これは断言できるレベル。断言したくないけど涙

まぁ強いて言えば若干街中で視線を感じるシーンが増えたくらいかな。

関連記事

どうも、てつです。 早いもので、オナ禁生活も64日目となっています。 いや〜最近やっとついに念願の「モテ効果」的...
どうも、てつです。 お腹をすかせた状態の方が人って魅力的に見えるのかな?っていうことを思いついたので書いてみます。 ...

30代以降はやっぱ客観的にみて、お金も必要

冷静に考えて、30代過ぎたら、収入面などのわかりやすいモテ要素の方が大事になって来ると思われます。

なので、オナ禁によって冴えた頭でネットビジネスなどに精力を注いで、しっかりと収入面の底上げをしていきたいと思いますな。

『オナ禁→頭冴える→収入増やす→モテる』

という流れもしくは、

『オナ禁→頭冴える→好きなことに没頭→好きなことが仕事になる→人生が充実する→モテる』

という流れになっていけば、美しい「オナ禁サクセスストーリーとなるでしょう。

究極の理想は「自己成長とお金稼ぎが一致」するということ

今は新しく立ち上げた語学学習サイトの運営拡大を通じて、自分の好きなことを学びながら、同時にサイトのマネタイズに力を入れることで、自分の成長とお金を稼ぐことという2つのことを同時に進めていける仕組み作りに注力しています。

これが軌道に乗れば、かなり人生が充実しますね。

自分も学びながら、その学びをネットを通じて世の中にシェアしていく過程で収益が発生する仕組み作り。ワクワクしますね。

まとめ

30代の男が半年間オナ禁した感想を一言でまとめるとしたら、、

「なんだかんだいってもオナ禁最高!人生が変わるぜ!」

です笑

地味な変化ですが、正直もとの頭に靄がかかったようなオナ猿時代にはもう戻りたくないし、この「冴えた感じ」を体感してしまうと、戻れませんね。

地味な変化ですけど、毎日の生活クオリティーが確実にアップするわけですから、これから何十年もの人生にこのオナ禁パワーを使い続ければ、いつのまにか大輪の花が咲いていることでしょう。

ローマは1日にしてならず

オナ禁は1日にしてならず

さながら株の長期投資のような感覚で今後もオナ禁していきます。

では。