社会貢献を遊びと思えるかどうかがお金持ちと労働者の最大の違い

じぶんの欲望に素直になることって、実はとっても大事なことなんです。

お金を稼いで、キレイな女の子と遊ぶ

オトコなら誰でもそんな野心をココロに抱いているでしょう。

女性ならば、お金を稼いでなんでも思いのままに、とびきり自由に快適な空間で優雅に暮らすという夢もあることでしょう。

かといって、大半の人は、お金を稼ぐというと、どうしても大変なことと思ってしまいがち。

今日はそんな「労働=大変なこと」というマインドの呪縛の取り払いかたを書いていきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

あなたに刷り込まれた「労働」という価値観

皮肉なことに「お金を稼ぐことは大変だ」と思えば思うほど、稼げなくなっていくという事実にあなたは気づいていますか?

お金を稼ぐ=キツいこと、労働

という図式。

これはどこであなたに刷り込まれたのでしょうか?

幼少時代、あなたの一番身近にいた存在、つまりあなたのが一生懸命働いていた姿をみて育ったからかもしれません。

高校生になって、はじめてしたアルバイトがやたらキツいのに時給700円だったからかもしれません。

社会にでて、就職して、そこでサービス残業を日課のようにこなさなければいけない空気だったからかもしれません。

これからどんどん労働では稼げなくなっていく

どんな理由にせよ、今のあなたは「労働をしてお金をもらう」という考え方に縛られているのです。

それでは一生労働者であり、これからのグローバル化とネットの普及、AI、ロボットの台頭などが押し寄せる時代でお金持ちになることはかなり難しくなってくるでしょう。

お金持ちになるには、この労働という考えを捨てて、「遊び=社会貢献=お金を稼ぐこと」という考えにシフトしていかなければならないのです。

社会貢献を遊びと思えるかどうかが、お金持ちと労働者の違い

「遊び=社会貢献=お金を稼ぐ」という流れ。

社会貢献がお金に結びつくことは、なんとなくわかりますかね?

よく、企業の社訓的な言葉に「我が社は〜〜という事業を通して社会貢献していく」という決まり文句がありますものね。

社会貢献ということは、つまり誰かの役に立つことです。

誰かの問題や欲求、欲望を解決して、その代わりにお金が返ってくるというハナシですね。

単なる社会貢献は労働と同じ

では、なぜ遊び=社会貢献なのか。

それは簡単で、あなたが面白くないことをして、社会貢献したとしても、それはただの労働だからです。

これでは今までのあなたの働き方となにも変わりませんよね。

なのであなたがまるで遊びのように思えるような何かに熱中する必要があるのですね。

お金を稼ぎたかったら、なにかあなたが熱中できることを見つけることが一番の近道です。

えっ?それが見つからないから困っている?

そう、そこが最大のポイントなんですよね。

やる気が出ないのは、あなたの環境と習慣のせい

熱中したいと思えることはたくさんあるのに、いざやってみようとすると、どうにもやる気が続かない、飽きてしまう、、

そして気がつけばいつもの無気力状態に戻ってしまう、、、という感じでしょうか?

その原因は、あなた自身が今いる環境や、習慣のせいである可能性がかなり高いです。

ほんの些細なこと、慣れ親しんだことなので、気づきにくいかもしれません。

たとえば部屋が過去のモノで溢れていて散らかっていたり、ネット動画を見て、じぶん一人で性の欲求を解消してしまうことが日課になってしまっていたりしませんか?

まとめ

手前味噌ではありますが、このブログでは目標達成する力、集中力がつくためのライフハック記事をたくさん書いています。

片づけ、断捨離であなたの過去の呪縛を断ち切る方法だったり、禁欲生活で、圧倒的な意志力、行動力を手にする方法だったり。

じぶんを変え、熱中できることを見つけて、あなたらしくお金を稼ぐには、まずあなたの内面や身の回りから整える必要があります。

興味がある人は、ぜひそれらの方法を参考にしてみてくださいね。

灯台下暗し」という言葉があるように、実は成功のカギは意外に近いところに転がっているのです。

では。

片づけ、断捨離カテゴリーはコチラ

男の禁欲・オナ禁カテゴリーはコチラ

【合わせて読みたい!】

やる気が出ない人必見!朝掃除の習慣はじぶんに自信をつける一番簡単な方法だ!

朝、起きたらまずは自分の部屋を掃除する。 そんなお坊さんのような?生活習慣を身につけることによって、驚くほどたくさんの...

モテるために自分に自信をつけたいなら「自分の強みを生かして好きなことで稼ぐ」しかない

最近はオナ禁とモテ研究の記事ばかり書いている気がしますが、懲りずにまた今日も「モテるために今できること」を全力で探求していきたいと思...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告