やる気が出ない人必見!朝掃除の習慣はじぶんに自信をつける一番簡単な方法だ!

朝、起きたらまずは自分の部屋を掃除する。

そんなお坊さんのような?生活習慣を身につけることによって、驚くほどたくさんのメリットがあるんです。

今回はそんなたくさんの掃除のメリットの中から「やる気の連鎖」というテーマで話していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「なんとなくやる気が湧かない」を変える方法

そう、「やる気」です。

夢や仕事、自分の目標に向かって行動していく時に「やる気」や「モチーベーション」がなんとなく湧かなくて「なんだかだるいなぁ、、、」という風になっていませんか??

行動力や、やる気さえ出れば、人はなんでもできます

まさに「元気があればなんでもできる」なわけですw

でも、実際にやる気を出して自分の仕事や夢、目標に向かって行動につなげていける人はあまりいないという事実。

やる気を出す方法を知りたくて真剣に困っている人がたくさんいるんですよね。

あなたももしかしたらその一人かもしれませんね?

そんな悩めるあなたに今回は「朝の掃除をすることでやる気スイッチが入る」方法をお教えしましょう。

朝掃除で、自分に自信を与えられる

もう、これは実にシンプルな話なのですが、あなたがいまいちやる気が出ない理由に、「自分にはできないかも、、無理かも」という自信のなさが関係しているのです。

この自信のなさが心理的にブレーキになってしまい、あなたが行動するのを無意識で押さえつけてしまっているのです。

なので、いかに自分に自信をつけてあげるかが、最大のポイントになってくるのですね。

そこで、まずは朝起きて、何も考えずに自分の部屋を掃除する習慣をつけてください。

簡単に2、3分でできることでいいのです。

あまり時間がかかるような本格的な掃除は、続ける事ができなくなって挫折してしまうのがオチですから。

コードレス掃除機で床掃除が続けやすくオススメ

オススメは床の掃除機がけですね。

コードレス掃除機を使えば本当に簡単に床掃除ができるので、窓を開けて、朝から部屋の空気を入れ替えて、きれいな部屋で1日をスタートする。

やってみればわかるのですが、この2、3分の掃除習慣で得られる「自信」はものすごいですよ。

自分の見える範囲の世界、、というと大げさかもしれませんが、視覚に飛び込んでくる情報が、自分でキレイにした空間なわけですから、「世界を変えられる自分」「能力がある自分」というとてもポジティブなセルフイメージを保つ事ができるんです。

マキタのコードレスクリーナーCL107FDで朝の床掃除の習慣を手に入れよう!

朝起きてすぐ、自分の部屋を掃除するっていう習慣は、最高の宝物だとほんとうに日々実感しますね。 この朝掃除の習慣がつくと...

まとめ

本当に朝に掃除するだけで、やる気が湧いてくるの?

と思った方は、ぼくたちの脳の視覚情報に対する潜在意識の強烈さを、一度騙されたと思って体験してみてください。

掃除する、部屋がきれいになる、自分は世界を変える能力がある、、ならばもっとたくさん行動して、自分を、世界を変えていこう!という「やる気の連鎖反応」が起きるのです。

たかが掃除、されど掃除。

一度朝掃除の習慣がついて一週間もすると、あなたもやめられなくなるはずです。

では。

朝掃除関連のオススメ本はこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告