オナ禁89日目。人生の目的などを真剣に悩み始める段階に入る

いや〜早いもので、もうオナ禁89日目なんですな。

 

タイトルにあるように、最近は「絶賛、自分を見失い中」という言葉がぴったりくる精神状態に陥っております。

 

夢精、高熱、揺さぶられる自意識。

ことの発端は多分、一週間ほど前の夢精。

 

きっと中学生ぶり、約20年ぶりくらいの夢精。

 

30代独身男の夢精。

 

そしてその夢精が意味するのは、長期オナ禁による、性エネルギーの充填確認、、、

 

ヨガのチャクラの考え方によると、第一チャクラのムーラダーラの覚醒。

 

もう、こうやって書き出すだけでも、いかにぼくの身に大きな変化が起こっているかがわかっていただけるでしょうw

 

さらに追い討ちをかけるのが、夏風邪。

 

最近やっと治ってきましたが、一時は38度近くまで熱が上がり、そんな中夢精はするわ、頭は痛いわで、なんだか自分の自律神経や、メンタルが、下がっているのか上がっているのか完全にわけがわからないここ1週間でした。

 

 

心のブレーキの外し方

 

間違いなく、変化の時期なんですね、これほど自分が揺さぶられることは過去になかったことです。

 

 

欲は、ある。

 

 

でも、その短期的な欲を解消したところで、長期的な欲、幸せには結びつかないことも知っている。

 

でも、依然として、生理現象としての欲がある。

 

 

それなら欲をもって欲を制するという考えもまた、ある。

 

 

つまり、煩悩を消すには、徹底的に煩悩をやり尽さない限り、人は潜在意識でその欲を求め続けてしまうという考え方。

 

 

投資にはまっていた時に読んだ自己啓発の有名な本、

 

「心のブレーキの外し方」

 

にも書いてありましたが、潜在意識は、一度「疑問」、つまりぼくの場合は女性に対する欲、が出ると、無意識に、常に頭の片隅でこの「答え」を探し続けるのだそうです。

 

 

ぼくの場合は、女性に対する欲、つまりこれに対する答えは率直にいうと「結ばれる」ということでしょう。

 

肉体的にも精神的にも。

 

精神と肉体の欲求の間でもがく

精神的な繋がりが期待できないのに肉体的な繋がりばかりを求めてしまうクセを本当に治したい、というか、精神的な繋がりを持てる相手を探したい、ということなのですが、それがまぁ、ものすごいハードルな訳です。

 

基本的に日本人の女性に今まで精神的繋がりを感じたことはないですし、多分今後もないように半ば諦めているからです。

 

正直外国人とお付き合いしてみたいのですが、語学の壁がありいまいちそのモチベーションも湧かない、、かといって生理的な欲求は募るばかり。

 

 

堂々巡りですな汗、、

 

まとめ

 

なんというか、もうずっとこのループを繰り返している気がします。

 

やはり思い切って環境を変えることが大事なんですかね?

 

しばらく外国に住んでしまうことも考えています。

 

日本人にもモテないようだと、外国人にモテないとかも考えて今までオナ禁してきましたが、それも一概に言えないのかな、とも思いますし。

 

オナ禁の目処がひと段落した今、改めて自分ともう一度深く向き合う必要がありそうです。

 

 

では。

 

タイトルとURLをコピーしました