【末路】ミニマリスト最大のデメリットは視野が狭くなること。モノを増やす期間も必要。

【末路】ミニマリスト最大のデメリットは視野が狭くなること。モノを増やす期間も必要。サムネイル画像

どうも、元ガチミニマリストのブロガーてつです。

今もモノは少なめですが、以前は「家」さえも断捨離して海外ノマドしながら暮らしていたりもしました。

今回は、ミニマリストのデメリットについて語ります。

結論からいうと、

ずっとミニマリスト生活をし続けるのは、視野が狭くなるので危険!

2〜3年ごとくらいにモノを増やして普通の生活も取り入れる「サイクル法」がベストだと思う!

という内容です。

ミニマリストって、「ミニマリスト」っていう概念自体に縛られちゃう恐れがあるので、あまりガチガチにこだわると、成長チャンスすら逃してしまう危険があり、本末転倒になるかもよ…という話です。

【お得情報】
アマゾンの電子書籍読み放題サービスが、いまなら無料お試しキャンペーンを実施中!
無料で1ヶ月間、雑誌やマンガ、本をスマホやタブレット、PCで読み放題です。
↓いますぐアマゾンKindle Unlimitedを無料で試してみる↓ \無料で1ヶ月お試し!Kindle Unlimitedはこちら/

ぼくの経歴

ぼく自身の経歴はこんな感じ↓

元々、モノで溢れかえる汚部屋(東京)

片付けに目覚めてミニマリスト化

家も断捨離して海外ノマドワーカーに

福岡に定住し2年半が経過

またモノが徐々に増えつつある←イマココ

 

という感じです。

 

東京の家に住んでいた時も、「洗濯機」「冷蔵庫」「テレビ」「電子レンジ」などの一般的な家電製品を処分してガチ目なミニマリストとして生活しておりました。

ですが、福岡に移住してきて早2年半ほど。

徐々に普通にモノがまた増えつつあります。

普通に生活してると気づいたらモノが増える

やっぱり普通に生活していると、どうしてもモノって増えますよね。

ぼくは男なので、パソコン系のガジェットやオーディオ、筋トレグッズやサプリなど。

服とかバッグとかもずいぶん増えましたね。

メルカリにハマったということもあり(笑)どんどん欲しいものを買っちゃっている昨今です。

昔のガチミニマリスト時代のぼくが今の自分をみたら、

うわ〜モノ増やしすぎww美しくないなぁww

と思うでしょう。

デメリット:ミニマリストにこだわりすぎるのは危険

でも、ぼく的には、モノを増やすのも悪くないなと思っております。

というのも、

ミニマリストにこだわりすぎて、モノをできるだけ所有しないということにあまりにも執着してしまう人ってたまにいますよね?

そういう人って、その人自身が「ミニマリストである自分」という概念を「所有」してしまっているんですよね。

私はミニマリスト!すごいだろ!(自己陶酔)

ミイラ取りがミイラになってしまっているというか、モノは所有していないんだけど、「ミニマリストであるアイデンティティ」という概念を自分の中でどんどん大きくしてしまっている。

そして、それを手放すことを恐れてしまっている。

ように思えます。

本来、ミニマリストっていうのは、ただの曖昧な言葉なのに、いつの間にか、そのミニマリストという定義に、自分自身が縛られてしまう。

これだと、かなり本末転倒ですよね。

2〜3年スパンでミニマリストとマキシマリストを繰り返す

汚部屋⇒

持ち物はスーツケース一個に全て収まる海外ノマドミニマリスト⇒

そして普通レベル

という3段階を経験してきた今のぼく。

ここで発見したベストな方法が、

2〜3年スパンでモノを増やす時期と減らす「断捨離」を繰り返す。

というもの。

 

ミニマリスト

マキシマリスト

ミニマリスト

↓以下ループ

 

ようするに、バランスです。

 

モノも持ちすぎても、身動きが取れなくなり、モノ自体に身も心も縛られます。

これは汚部屋時代に痛いほど痛感済み。

 

かといって、な〜んにもないミニマリスト生活をしていても、成長の機会を逃しやすくなります。

自分が「これが欲しい!」と思っているのに、

いやいや…ワタシはミニマリストだから、これは買ってはいけない…涙

と、心のどこかで思ってしまったら、自分自身にウソをついていることになります。

そういう自分自身の素直な願望を抑え込んでいると、いずれ反動がきて、別のところでストレス解消を試みるようになってしまったりします。

それが、ミニマリストが陥るワナです。

「ミニマリスト」という幻想を自分自身が「所有」してしまう…という、皮肉な構造になってしまう。

モノは持っていなくても、あまり自由じゃないな!

【お得情報】
アマゾンの電子書籍読み放題サービスが、いまなら無料お試しキャンペーンを実施中!
無料で1ヶ月間、雑誌やマンガ、本をスマホやタブレット、PCで読み放題です。
↓いますぐアマゾンKindle Unlimitedを無料で試してみる↓ \無料で1ヶ月お試し!Kindle Unlimitedはこちら/

現時点での答え

モノが溢れる汚部屋でもダメ。

ミニマリストに固執しすぎてもダメ。

となると、結論は至ってシンプル。

モノを増やしすぎず、きちんと自分が欲しいモノは手に入れる。

という、当たり前の結論に辿り着きます笑

 

欲しいモノは手に入れ、いらなくなったモノはサクッと手放せる。

そんなフットワークの軽さを手に入れましょう。

モノの新陳代謝は、あなた自身の新陳代謝でもあります。

 

一般的に、モノを買うのは、捨てるよりもカンタン。

だから多くの人は、モノだけ増えてしまい、捨てられずに、気がつくとモノだらけのゴチャゴチャした汚部屋になってしまうのです。

そういう意味では、まずは徹底的に断捨離して、ミニマリストに振り切るのも有効です。

1年目:断捨離してミニマリスト化

2年目:ちょいモノが増えてきた

3年目:割とモノが増えてきたから、一気に断捨離

4年目:またミニマリスト気味に回帰

↓以下ループ

みたいな「数年単位のミニマリスト⇒モノ増やし期」の循環が一番バランスがいい気がしております。

こうすれば、2〜3年単位で本当に自分に必要なアイテムに出会えますし、モノも増えすぎず、古い価値観に縛られず、常に最新の状態に保つことができます。

まとめ:とはいえまずは断捨離してミニマリスト化がおすすめ

はい、というわけで今回は

ミニマリストのデメリットである「停滞/意固地/脱成長思考/視野が狭くなる」から抜け出す方法

というテーマで話してみました。

 

なんかミニマリストをディスるような内容になってしまいましたが、基本的にミニマリストの考え方は今でも大好きです。

断捨離のテクニックが身につくので、一度はやってみるべきです。

いつでもミニマリストになれるスキルを持ちつつ、あえて意図的にモノを増やすフェーズ(2〜3年)を設ける。

 

モノを増やしつつ、モノに執着しない。

モノを減らしつつ、概念に執着しない。

 

これこそが真のミニマリストかなと。

今、これをお読みのあなたの部屋がモノで溢れ気味ならば、最初のスタート地点は、ミニマリストを目指す感じでいいと思います。

まずはそこからです。

 

参考図書↓

created by Rinker
¥1,089 (2023/02/01 20:50:30時点 Amazon調べ-詳細)
【お得情報】
アマゾンの電子書籍読み放題サービスが、いまなら無料お試しキャンペーンを実施中!
無料で1ヶ月間、雑誌やマンガ、本をスマホやタブレット、PCで読み放題です。
↓いますぐアマゾンKindle Unlimitedを無料で試してみる↓ \無料で1ヶ月お試し!Kindle Unlimitedはこちら/

 

あわせて読みたい人気記事↓

【おすすめ】Amazon Audibleで聴ける自己啓発オーディオブック7選
Amazonのオーディオブックサービス「Audible」 2022年1月から念願の聴き放題プラン解禁となりました。 そこで今回はAudibleでも特に人気なジャンルである自己啓発系のおすすめ作品7つをまとめました...
祝!アマゾンAudibleがついに聴き放題に!音声学習・スキマ時間の効率化したいならマスト
2022年1月27日より、アマゾンのオーディオブックサービスである「オーディブル/Audible」が聴き放題になりました!! 通勤・通学のお供に最強のインプットツールに進化しましたなぁ。 通常は月額150...
【無料で聴き放題】Audibleでおすすめの英語オーディオブック教材7選【初心者〜中級者向け】
Amazonが運営しているオーディオブックアプリのAudibleがついに聴き放題になりました。 英語学習者にとってめちゃくちゃ便利なオーディオブックが大量にあるので、すごくオススメです。 このページでは、主に英語初学者〜...
フリマアプリで欲しいアイテムが出品されたらアラート通知させる方法【メルカリ・ラクマ・ヤフオク・PayPayフリマ対応】
メルカリなどのフリマアプリは、掘り出し物が安く出品されてますよね。 あなたの欲しいアイテムが安く出品された瞬間に、スマホに「ピコンッ♪」と通知が届くようになったら便利だと思いませんか? そんな時に超便利なアプリがあるんで...

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

片付け/断捨離/ミニマリスト
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました