オナ禁1000日達成したったww【2年半】

どうも、この度、オナ禁1000日達成したブロガーのてつです。

いや〜…汗。

ついにやっちゃいましたね…。

オナ禁、1000日、超えちゃいました笑。

雑感を書きます。

最近はユーチューブの方でオナ禁経過報告してます

最初は、わりとブログのネタ的にはじめたオナ禁でしたが、なんだかんだでオナ禁にハマっていき、今ではすっかりオナ禁の魅力に取り憑かれている人間になってしまいましたw

この記事を書いている時点では、オナ禁1036日目です。

1000日ちょうどのタイミングでブログ更新したかったのですが、色々と忙しくしており、1000日達成から1ヶ月以上もオナ禁ネタの記事更新が滞ってしまいました…汗。

ユーチューブ動画の方は更新してますけどね↓

ガチでオナ禁1000日達成したら人生変わりすぎててワロタwww

最近は、ユーチューブの方で頻繁にオナ禁の情報を発信していますので、よかったらご視聴&チャンネル登録よろしくお願いいたします!

オナ禁1000日してなにが変わった?

いや〜しかし…。

かれこれオナ禁を1000日(2年半以上)続けてきて、「なにが変わった?」ということが気になると思いますが…。

なんですかねぇ…。

オナ禁自体には、すごく日々助けられています。

もともと体調を崩しがちでヒョロヒョロだったのに、筋トレすれば面白いくらいに筋肉がついてくれるようになったり…

それまで10年以上彼女ができない、超絶非モテ童貞モブキャラだったのに、彼女ができるようになったり、セフレ的な女の子もできたり…

時間と気力・体力を有効活用できるので、自分の仕事に打ち込んでいたら、気がつけば独立してブロガー・ライターとして生計を立てられるようになったり…

という感じで、あいかわらず、オナ禁効果万歳!という感じで、日々充実しています。

とはいえ、

1000日を超えたから、いきなりその瞬間から、金髪になってスーパーサイヤ人化したり、目の前に神龍が現れて「願いを一つだけ叶えてやろう…」とか言われたりも、してないですね。。

なんというか、「オナ禁=日々の積み重ね」って感じです。

結局毎日の積み重ねが全て

何事でもそうだと思いますが、結局、人が変わるのって、毎日のコツコツとした積み上げによるものなんですよね。

ヒョロガリ君が、一夜にして、ムキムキマッチョ☆マンになることもないように、オナ禁者もまた、一夜にして何かが変わるという訳ではありません。

オナ禁して、毎日、時間・気力・精神力を、養う。

オナ禁して、日々、現実から逃げるのではなく、現実世界の中で、もがき、苦しみ、そして、解決策を練っていく…。

具体的な、主体的な行動を通じて、人生を1ミリでもいいから、昨日の自分を超えてみる…。

淡々と、これを積み上げるだけです。

オナ禁をすると、こういうことが、当たり前のように習慣化されて、できるようになってきます。

なぜなら、圧倒的に気力・体力・精神力がチャージされるから。

オナニーしちゃうオナ猿だと、穴の空いたバケツに水をムダに汲むような残念なことにしかならないので、ぼくら男性が本来持っている生命エネルギー自体が、あきらかに半減しちゃうんですよね。

オナニーしなければ、それだけで、勝手にドンドンと生命エネルギーがカラダの中に充満していくので、気がついたら、カラダが動いちゃっている・行動してしまっているという感じです。

そんな行動が毎日積み重なっていき、日数が経過すればするほど、後ろを振り返ると、「おお…なんだか随分高いところまで登ってきたもんだなぁ…」と、自分の成長を振り返ることができるのかもしれません。

オナ禁は1日にしてならず

ローマは1日にしてならず」という有名な言葉がありますが、それと同じです。

「オナ禁は1日にしてならず」

なのですな。

この1000日間を通じて、たくさんの出会いがあり、また、たくさんの別れもありました。

ぶっちゃけ、毎日全てが上向きだったわけではありません。

オナニーはしていないものの、酒に溺れたりして、成長が滞っていた時期もありました。

そう…ぼくはけっこうなお酒好きなので、オナ禁はできても、禁酒はなかなかできていなかったんですよね。

正直、毎日のようにお酒を飲む日々を、オナ禁900日あたりまで続けてきてしまいました…涙。

ですが、禁酒にも900日付近でようやく成功し、今では「ゆる禁酒」といって、「お酒は人と会うときしか飲まない!一人で晩酌は絶対にしない!」というルールを3ヶ月以上守れています。

そう、ぼくも意志力が弱かった人間だったのです。

「オナ禁1000日できたなんて、きっとオマエはすごい意志力を持っているんだろう…」

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

なので、あなたにもできると思います。

習慣化のテクニックや、環境面を整えれば、あなたでも、確実にオナ禁をしっかり軌道に乗せることができるのです。

  • 掃除の習慣
  • 部屋の断捨離
  • 有酸素運動
  • 筋トレ
  • 日記

これらの要素を組み合わせれば、誰でも長期オナ禁者に慣れると思います。

詳しいコツなどを知りたい方は、ぼくは電子書籍も出していますので、ぜひお読みください↓

そして、最後に一番必要なのは、

「オレは絶対に変わってやる!」

というマインドですね。

結局は、あなたがどれだけ変わりたいのかどうか。

ぼくがどれだけ変わりたいのか。

なにを求めているのか?

なにになりたいのか?

そういう、インスピレーションをガツンと自分の脳に叩き込めるかどうか。

それが全てかもしれません。

まとめ:今後は禁酒とオナ禁のダブル効果を狙う

なんだか、最後はポエムになってしまいましたがw

とにかく、オナ禁1000日を達成できて、かなりうれしいです。

冒頭では「別になにも変わらないよ〜」と言いましたが、やはり、気持ち的にはちょっとした変化もありますかね…。

オナ禁1000日目までは、過去のオナ猿だった自分との決別に要した期間だったのかな…なんてことを思ったりもします。

ぼくは30歳過ぎてオナ禁に目覚めた遅咲きの男なので、それまでのオナ猿歴は、20年くらいでした。

ですので、こうしてオナ禁を1000日して、ようやく、それまでの長〜い期間染み付いたオナ猿的な負け犬マインドを、自分のカラダ・脳・心から、取り払えたのかな…と。

1000日を超えて、これからの人生が、ようやくまともな「人間」としての人生なのかもしれません。

おおげさに聞こえるかもしれませんが、割とマジでそういう心境だったりします。

お酒をコントロールできるようになれたのも、デカイ変化ですね、自分的に。

酒に溺れず、オナニーにも溺れず…。

このダブル効果のおかげで、ここ最近は急速に自分の人生がもう1段階、グッといい方向に向かっていることを感じています。

禁酒とオナ禁を2つクリアできてから、まだ、100日ほどしか経っていません。

正直、「もっと早い段階で禁酒にも真剣に取り組んでいたら…もっと今頃…」と思ったりもしますが、過去をクヨクヨ悔やんでも仕方がありません。

サラリーマン時代は、仕事のストレスで、どうしても酒に溺れてしまっていたのです。

フリーランスになれて、毎日自分の好きな仕事をやれるようになってから、ようやく日々のストレスが軽減され、酒をやめることができたのですから、まぁ、結果オーライということにしましょう。

あまり自分にキツすぎるのも、それはそれでよくありませんからね。

というわけで、オナ禁1000日達成したよ!という報告の記事でした!

次なるデカいイベントとしては、今年の春に迎える「オナ禁3周年」ですね。

「オナ禁3年」というのも、1000日と同じか、それ以上にインパクトがある節目なので、またそこに向けて、日々切磋琢磨していきたいですな。

そしてもちろん、1500日、2000日…という具合に、ドンドンオナ禁ロードを爆走し、最高に楽しい人生を歩んでいきますゾ!

ではでは、今日も一緒にレッツオナ禁〜!

記事カテゴリ:オナ禁

※オナ禁と相性の良いおすすめサプリまとめ
⇒オナ禁者必携!人生を変える鉄板高評価サプリを一挙公開!

オナ禁するとモテる理由を科学的&心理的に解説【2年間の実体験】

【当ブログ管理人の電子書籍『オナ禁革命』&『断射離』がアマゾンKindleストアで好評発売中!】
キンドルの読み放題サービスKindle Unlimitedや、アマゾンプライム会員になると、ぼくの本はもちろん他のオナ禁関連作家の方々の本もたくさん読めるのでおすすめです。

オナ禁本だけではなく、ビジネス書なども多数読み放題なのでぼくも日々愛用しています。

Kindle Unlimitedは月額980円の定額サービスですが、現在、初月は無料のキャンペーン中。つまりぼくの『オナ禁革命』&『断射離』を含む数々の本がタダで読み放題ということです。

詳細はこちら(アマゾン公式)からどうぞ↓



YouTubeチャンネルもやってます!オナ禁についてや日々の生活を配信中!
再生リストはこちら↓
 

ツイッターではオナ禁に関する質問も募集しています。
お気軽にDMくださいませ〜。
ツイッターID @TETSUHAGIWARA

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!