lowsow氏、くそ丸氏、さおけん氏など長期オナ禁するとヨガにハマる人が多いのはなぜ?第一チャクラ覚醒が原因

そう、オナ禁とヨガの関係性って本当に深いというか、ある程度長期のオナ禁実践者の共通点として、「ヨガ」特に「チャクラの開発」にハマる人が多いんですよね。

 

これは一体どういうことなんでしょうかね。

 

 

自分なりの考えを書いていきたいと思います。

 

長期オナ禁者のヨガ率「高」

まず、どんなオナ禁者がヨガ、チャクラ開発にハマっているかというと…。

いくつかの興味深いブログが見つかります。

 

オナ禁するにあたって、どのブログも必見ですので以下に紹介します。

 

さおけんさんのブログ「NOPMO」

毎日更新のさおけんさんのオナ禁ブログ。(最近あまり更新されていないようです…。)

 

ぼくもこのブログで度々紹介していますが、この方もチャクラやチベット体操の実践者。

 

《呼吸法とチャクラ》第一チャクラを活性し真の漢を覚醒させる極意 | | 【新 …

言わずと知れたオナ禁界のカリスマ、断射塾というオナ禁情報商材!wで有名なLow Sow氏のサイト。

 

彼もまたチャクラやヨガ、潜在意識への造詣が深いです。

 

 

自己改善により毎日を大切に生きる

↑追記:現在閉鎖中みたいです。

 

そして、この「くそ丸」氏という謎の人物の伝説的オナ禁ブログ。

 

現在はサイトが休止しているみたいですが、このかた、かなり昔からオナ禁ブログ界のカリスマであり続けています。

 

もちろん、チャクラや健康、スピリチュアル系のネタが満載。

 

更新されていない為、いつなくなってもおかしくないサイトだと思うので、興味が湧いた方はすぐにチェックしてみることをオススメします。

 

第一チャクラ開発=オナ禁??

 

オナ禁、特に長期オナ禁で、完全に自分で欲を解消する習慣から解放された方々は皆、自然と何かに導かれるようにしてヨーガ、チャクラの覚醒へと進んでいる感じなんですよね。

 

ぼくの考えだと、オナ禁をすると、まずチャクラの覚醒の第一段階で必要になってくる「第一チャクラ=お尻、前立腺のあたりのチャクラ=ムーラダーラ」が確実に強くなってくるからだと思っています。

 

 

なんだかわけがわからないかもしれませんが、つまりこういうことですw

 

 

チャクラは第一から第七まであり、最初に開くべき第一チャクラというのは、まさに「玉」のあたりのエネルギーを解放することによるんですよw

 

で、ある程度の期間、2、3ヶ月オナ禁をすると、いやでも勝手に「玉」にエネルギーが満ち満ちて来ますよね?w

 

まぁ、よほど実際のリアル性生活が充実していない限りはw、「玉」が満タンになるにつれて、この第一チャクラが覚醒して、なんとも言えない高揚感を経験するんですよ。

 

それで、その高揚感がきっかけになって、丹田、腸のあたりの第二チャクラ、つまり食生活改善などに移っていくわけです。

 

そうしているうちにどんどんチャクラを覚醒していく「クンダリニー覚醒」を求めてくのですね。

 

心と体をつなぐ第3チャクラ開発中

ぼくはというと、不摂生を控えていると、一気にチャクラの覚醒、、、とまではいかなくても、第一チャクラから第7チャクラまでうっすらと場所の雰囲気を感じ取れるようになってきています。

 

 

一番最近のお気に入りは、喉のあたりに位置する第3チャクラ「スロートチャクラ」ですかね。

 

水色がテーマカラーで、自己表現力を高められるチャクラです。

 

頭と胴体をつなぐ位置にあるため、メンタルとフィジカル、心と体のバランスを整えるチャクラとも言われています。

 

確かにこの首、喉のあたりに意識を集中して、水色のイメージを感じながら瞑想すると、とても落ち着いた気分になれるんです。

 

今度、このチャクラについて別の記事で語っていきたいと思っています。

 

 

では。

タイトルとURLをコピーしました