Macユーザーだと無料ブログからワードプレスへの移転がかなり大変だよ。画像URLの一括取得がどうしてもできない、、

 

いや〜ただいま全力で8ヶ月お世話になったライブドアブログから、自分でサーバーを契約してワードプレスでのブログ運営に舵を切っているんですが、この移転作業がまぁ大変なこと、、、汗

ウィンドウズユーザーだと比較的楽みたいなんですが、Macユーザーだとものすご〜く大変な理由なんかを書いていきたいと思います。

※このサイトがライブドアブログからワードプレス移行でとてもわかりわすくてオススメ!
ウィンドウズユーザーならこのサイトの通りにやっていけばいとも簡単に移行作業が済んでしまうでしょうな。

http://hataraku-ikiru.com/setting-ldblog-to-wordpress.html

画像リンクのURL取得が最大のネック

まず、ブログ記事を構成しているものって、「テキスト」や「リンク」だったりするわけじゃないですか?

テキストデータ自体は「MT」方式といって、一括でライブドアブログの管理画面からダウンロードできるんですが、問題は「画像ファイル」なんですよ。

このブログは移行することになった現時点で250記事くらいあるんですが、この一つ一つの記事に貼ってある画像ファイルをどうにかして新しいワードプレスのサーバーに完全コピーして、さらにワードプレス側でもちゃんと表示されるようにリンクを最適化してあげないといけないわけなんです。

ウィンドウズだと、まず、あるサイトの全てのデータを取得できる「GethtmlW」などのフリーソフトがあって、それを利用して画像のURLなどを一括でゲットできるみたいなんですが、いくら探してもマックでそういったアプリが見つからないんですよ、、、涙

ダウンロード系のソフトをいくつか試してみるものの、画像リンクのURLまで取得できるものがなかなか見つけられず、、

 

FTPはセキュリティが心配

で、さらにめんどくさいのが、その一括で取得した画像のURLを変更して、さらに「FTP」というソフトを使って、サーバーに直接データを起こりこまないといけないこと。

いっそ、ネットカフェにでもいってウィンドウズを使ってその画像URLの一括取得をして、そのあと「FTP」を使って、ネカフェのウィンドウズ機で作業してしまおうかなとも思ったんですよ。

でも、これから先長〜くワードプレスで運営していく最初からネットカフェのやばそうなセキュリティ環境でサーバーのパスワード情報などを入力するのは怖すぎるな〜という感じなんですよね。

なので、今回はものすごく地味に、超非効率ではありますが、まずクロームの拡張アプリ「Image Downloader」で250ページ一つ一つの画像をダウンロードしていき、それらをワードプレスのメディアファイルとしてアップロードします。

アイキャチ画像や、記事中の写真など全てなので、その数、ゆうに数百枚、、、

で、今度は「MT方式」であらかじめライブドアブログからワードプレスへとインポートしていた記事を一つ一つ自分の手で、画像リンクをライブドアブログのものからワードプレスのメディアファイル内のものに置き換えていくという地獄のような作業をしているわけなんです、、、涙

こうして書いているだけでもかなりわけのわからん、しちめんどくさいことをしているわけですな。

手作業が続く、、

でも、不幸中の幸いとしては、ライブドアブログの画像リンクの名前と、ワードプレスにアップした画像ファイルの名前の一部が共通しているので、張り替えたい画像の名前の一部をコピーして、メディアファイルの検索をかければ、おんなじ画像が一発で探せるので、何百もある画像ファイルを血眼になって探さなくていいのは助かったですマジで。

あとは、地味に改行データやアドセンスのリンクなどもワードプレスでうまく表示されるように調整する必要があったので、まあめんどくさいですけどギリギリ許容範囲ですかね、、汗

250記事ぶん、1記事5分かかるとして1時間で12記事修正。

20時間くらいかかる計算ですか、、、トホホですね。

夢中になってやったとして、2、3日で全部の記事データをワードプレスに移行することができるわけですね。

息抜きというか、癖というか、その間にもこうして地味に記事を更新していく次第であります。

では。

 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

ブログ・ネットメディア運営
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました