【スマホ高音質化】ANKERのUSB-C→イヤホンジャック変換アダプタ(DAC)が音楽好きにおすすめ【ハイレゾ対応】

【スマホ高音質化】ANKERのUSB-C→イヤホンジャック変換アダプタ(DAC)が音楽好きにおすすめ【ハイレゾ対応】サムネイル画像

ANKERから新製品が出ておりました。

スマホやPCのUSB-C端子に挿すだけで、オーディオイヤホンジャック(3.5mm)に変換できるアダプタです。

お値段なんと、1490円。

安いのに高品質なオーディオ回路(DAC)を搭載しているので、これを使うだけで、カンタンに音質をよくすることができるスグレモノです。

このアイテム、ほんとにおすすめ。

今手持ちの有線イヤホンのポテンシャルをグッと引き出してくれますよ。

こだわりの有線ヘッドホン/イヤホンをお持ちの方ほど、違いが体感できると思います。

AKG K271MK2の開封レビューと音の感想【モニターヘッドホン】
どうも、ヘッドホンマニアブロガーのてつです。 AKG K271MK2を買ってみました。 密閉型の有名なモニターヘッドフォンですね。 本体のディテールや付属品、音のファーストインプレッションなど、紹介...

イヤホンジャックがないスマホはもちろん、イヤホン端子がついているスマホやPCで使うのもおすすめ。

24bit/96khzのハイレゾ対応なので、ハイレゾ対応のAmazonミュージックHDなどのサービスと組み合わせれば、手軽にハイレゾ生活に浸ることができます。

さっそく使ってみたので、開封レビューと感想を述べますね!

期間限定キャンペーン↓

30日間無料でAmazonミュージックHDを今すぐ試す

ANKERのUSB-C オーディオイヤホンジャックアダプタを試してみた

箱の中身はこんな感じ。

10cmという短いケーブルにUSBタイプC端子と、イヤホン端子がついているというシンプルなもの。

USB-Cの端子部分の中に、ハイレゾ対応のDAC(デジタルアナログコンバーター)チップが組み込まれているとのこと。

だから、挿すだけで高音質になる。

コンパクトなので、スマホと一緒に持ち運んだり、そもそもお気に入りのイヤホンやヘッドホンにずっと付けっぱなしでも全然OKですね。

音質がクリアになってビビった

で、このANKERのUSB-C イヤホンアダプタを使って音楽を聞いてみた感想ですが…。

 

ちょ…ちょっと…??
期待してた以上の音質アップ効果があったゾ!!

 

という感じ。

ぼくは今回、MacBook Airやスマホ(グーグルピクセル4a)などのUSB-C端子に挿して使ってみましたが、

特別な設定などは一切する必要もなし。挿したら自動的に音楽が流れてくれました。

面倒なドライバーの設定などは不要。

 

そして、音質が、スマホやPCのイヤホンジャックに挿して聞くよりも、断然高音質になっていることに驚きました。

これは、DACの違いによるものなんでしょうな。

ANKERのこのアダプタに使われてるDACは、なかなか高性能なものが入っている模様で、本当に音がスッキリ、クッキリ。

解像度がマシマシになって、一つ一つのボーカルや楽器の輪郭が見える見える。

今までのイヤホンジャック直差しの時の音のガサガサ感みたいなものが消えて、音量を上げても、全然痛くない。

1490円の投資で、これだけ音質を手軽にアップできるのは、本当にコスパいいなと思いました。

今まで、愛用のヘッドホンAKG K271MK2の性能を全然発揮させられていなかったんだな…と反省。

やはり、スマホ本体やPC本体に標準で使われているDACって、コスト削減の関係で、あまり良いものが積んでいないんでしょうね。

こういうアイテムに投資して、サクッと高音質なハイレゾ環境で音楽を楽しむべきだなと思いました。

もちろん、AmazonミュージックHDのようなハイレゾ音源は必須です。

まとめ:費用対効果、高すぎるのでかなりおすすめ

はい、というわけで、今回は

ANKERの新製品!スマホやPCのイヤホンジャックを手軽にハイレゾ高音質にできるアダプタがおすすめ!

ということをお話ししました。

このアイテム、ほんとにおすすめ。

今手持ちの有線イヤホンのポテンシャルをグッと引き出してくれますよ。

 

というか、このANKERのUSBイヤホンジャックアダプタを買ったことによって、他の色々な商品が欲しくなってきてしまいました…。

例えば、Radiusというオーディオメーカーが出している、さらにDACチップに拘ったアダプターも発売されていますね…。RK-DA50Cっていうやつ。

DACにクアルコム社製のオーディオ専用のチップを搭載し、ヘッドホンアンプにも拘っているとのこと。。

価格は7000円ほど…汗w高いww

メルカリで安くゲットできないかな…。

オーディオ沼にハマりそうな予感…涙ww

 

まぁ、こだわりだすとキリがないオーディオ世界ですが、ANKERの1490円のアダプタなら、手軽だし、気軽にハイレゾ体験できるので、最初の入り口として最適かなと。

ハイレゾ音源は、こだわりのFLAC仕様のAmazonミュージックHDがおすすめ。

今なら30日間無料で聴き放題です。

無料でAmazonミュージックHDを今すぐ試す

 

YouTubeでもレビューしております↓

Ankerの格安オーディオDACの音質が非常によい!【USB-C to 3.5mmオーディオジャック】

 

愛用のイヤホン↓↓

AKG K271MK2の開封レビューと音の感想【モニターヘッドホン】
どうも、ヘッドホンマニアブロガーのてつです。 AKG K271MK2を買ってみました。 密閉型の有名なモニターヘッドフォンですね。 本体のディテールや付属品、音のファーストインプレッションなど、紹介...

あわせて読みたい人気記事↓

【神アプデ】Amazon music unlimitedが追加料金なしでハイレゾHD対応キタッ!【月額780円】
いや〜...ついにやってきましたね! 以前からもぼくが絶賛しているAmazonのハイレゾサブスク音楽聴き放題サービスの「Amazon music unlimited HD」ですが、 ついに2021年6月から、追加料金なし...
【簡単!3秒で劇的に音が良くなる裏ワザ】コンタクトスプレー・接点復活剤で電源周りを磨くだけでオーディオの音質アップ
どうも、オーディオ好きブロガーのてつです。 今回は、最も手軽にできる音質アップの裏ワザを紹介します! それが、 「コンタクトスプレー・接点復活剤を電源周りにシュッとする」 というもの。 アマゾン...
【無料】いまならアマゾンのハイレゾ聴き放題サービスが無料で30日試せる

ちなみに、皆さんは普段、音楽をどのような媒体で聴いていますか?
mp3?CD?レコード?
ハイレゾ超高音質で7000万曲以上聴き放題のアマゾンのサービスがヤバイです。

ハイレゾ音楽のサブスクなら、アマゾンミュージックアンリミテッドHDが断然おすすめ。
オーディオマニアに最強と言われることが多いデータ方式「FLAC」の音源ソースで、あらゆるジャンルの音楽が聴き放題で、月額1780円。
控えめにいって、めちゃくちゃお得です。

バフッ!バフ...!っとバスドラムの皮が揺れる感じとか、シュワワ〜っとシンバルの超高音域が全然潰れないクリアーな世界...。
ドキッとするようなボーカルの生々しさや息づかい、各楽器のディテール、ステージの臨場感などがありありと目の前で展開されます。
腰抜かすレベルで感動しますよ...。

月にアルバム1枚を購入するよりも安い金額で、新作から往年の名盤まで、邦楽も洋楽も無制限・無広告でハイレゾ音質で楽しみまくれます。
自分だけのプレイリストを作ってニヤニヤすることも可能。
いまなら30日間無料で試せるキャンペーン をしています。

アナログ派の人も、MP3派の人も、
ぜひこの機会に、ハイレゾサブスクの世界のヤバさを体感してみてください。
無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。
超お得なキャンペーンなので、まだ未体験の方は、ぜひ登録しておきましょう↓

\無料でアマゾンのハイレゾ音楽サービス「Amazon Music Unlimited HD」を試してみる/

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

オーディオ周り
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました