ギリシャのミコノス島でPADIダイビングライセンスを取ってくるという野望。GO DIVEというショップが良さげ。

いや〜あと一週間ほどで、ぼくのアイデンティティの半分を置いてきてあるイタリアへの旅行です。

六月のシチリアを一周してからさらに10日ほどどこか暖かいリゾートでバカンスを過ごすという、書いてみるとなんとも優雅な旅になりそうですが、基本家族と一緒or一人涙、、、

出発まで一週間に迫ってきているのに、ブログやナンパに夢中になりすぎて?wまだ後半の具体的なプランが立っていないというヤバい状況なので、今回はじぶんへの備忘録というか、メモ代わりにブログにまとめていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

最優先でやらねばリスト

※後半のプラン作成。

※候補は以下

①ギリシャの島ミコノス島でダイビングの資格を取ってくる。
②ギリシャには行くけど、2、3泊でイタリアに戻り、イタリアの観光地を巡る。
③イタリア観光をがっつりする。ナポリ中心にフィレンツェなどトスカーナを巡る。

理想は①のダイビングのライセンス取得だよな。。

これには語学の壁があるんですよね、最大の悩みどころである。

英語でライセンス取得ってかなりハードル高いのでは?

ググってもあんまり情報出てこないし。汗

だがここは英検準一級保持者としての意地のはりどころでもある。

思い切ってその環境に飛び込んでみれば何とかなってしまうような気がするっす。

◯ナ禁して行動力がアップしている今だからこそ、やっちゃいますかね、行っちゃいますかねミコノス島でダイビング。

間違いなく一生の思い出クラスの体験になるはず。

ミコノスでダイビングに決定!

では、ギリシャのミコノス島でマッタリダイビングライセンスを取りながら過ごすとなれば、あとの日程は必然的に決まったようなもの。

パリからミコノス島へのLCCを予約して、帰りはサントリーニ島からイタリアへ行って、ヴェローナでFrancesco Gabbaniのライブを観てパリに戻り、日本へ帰国と。

濃い、、実に濃すぎるくらい充実した旅になるぞ、、、

この記事を書きながらさっそくミコノス島のダイビングショップ「GO DIVE」のMr Kostasさんにアポのメールを送信!っと!

これで返信がくれば確定ですな。

このダイブショップかなり評判良さげなのできっと良い体験ができるでしょう!

GO DIVEのサイト



あとはいつもの安宿探しですかな〜

では。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告