マッチングアプリ「pairs」3日目感想。アラサー婚活奮闘記!ついに課金したよ!笑できること、できないことを書いてみます。

どうも、
「pairs」歴3日で早速3ヶ月プランに課金した、てつです。

今日、一応バレンタインデーなんですけどね。。

普通に仕事で夜勤しちゃってます。 涙

で、スマホとかでペアーズをちょくちょく開いては「いいね!」が来てないか

気になってしょうがないわけなんですね。

わかるでしょう?

マッチングアプリをやっているそこのあなたも!

このソワソワ感。

そんなぼくのペアーズ使用3日目の詳細をお伝えしましょうかね。

誰得なんですけどね、、

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

興奮して有料会員になっちゃいました。w

ええと、昨日の朝、

仕事に行く前にソワソワしすぎ&焦りすぎて、

早くも3日目にして、

有料会員にww

なっちゃいました。笑

3ヶ月プランで前払い7000円くらいカード払いw

衝動的になってしまったのもあるし、

そもそもこのサービス、

課金しないとどうにも身動きが取れない仕組みになってるんですよね〜。

あくまで男性サイドは、ですがね。

有料会員になって、できること、できないこと、気づいた点が

多々あるので、アラサーの同胞たちのためにシェアしましょう。

有料会員になると「ライバルたちの動き」が見える。

まず、できることは、

「どの女の子がどれだけ「いいね!」をもらってるかが表示される。」

過去30日に男性からどれだけ「いいね!」をもらっているかが一目瞭然。

プロフィール写真がフォトジェニックな子は何百っこもの「いいね!」だし、

残念な子は「〜5」みたいな感じで表示されます。

さすがにゼロとかの表示は女性に失礼ですからね。

その辺の配慮で、5以下ですよ。とだけわかるようになってます。

格差が激しすぎて、可愛い子には「いいね!」をしても簡単には見てもらえない感じですね。

その他のライバルたちが数10〜数100人だと思うと、

なかなかのレッドオーシャンです。

その人気のある女の子に対して、

自分のプロフィールを目立たせて表示させられる、

SEOで例えると、Google Adwords的なこともできます。w

もちろん課金する必要がありますけどね。

「3ポイント」使うと目立てます。

10ポイント980円なリ。

ざっくり300円で「本気度」をお気に入りの相手に示せるわけです。

安いと思うか、高いと思うかはあなた次第です。。。

この辺、ぼくはまだ変なプライドが残っているのか、やる気になれません汗。

まぁ時間の問題だとは思いますがw

メッセージのやり取りは基本、有料会員にならないとできません!笑

次に有料会員になって出来ることは、、

「メッセージを送る」

え?有料会員にならないとメッセージも送れないのかよ?!

って感じですが、そうなんですよ。涙

正確には、1つ目だけ送れるんですが、

その1通目のメールにはメールアドレスや電話番号など、

ペアーズの外でやり取りできるような情報を載せるのは

「禁則事項」

なんですね。

なので、もうペアーズを使う=「課金サービス」と考えないと話になりません。

次回はさらなる課金サービス「プレミアムオプション」について書くよ!

さらに、有料会員になっても、ポイントを使ってもできないことがあって、

なんと「プレミアムオプション」なるものが存在するんです。汗

なんかもう、課金型のロールプレイングゲームみたいになってますがw

ラスボスを倒したければ武器屋で装備を買わないと、みたいな。

その辺のこと、詳しくは次回に書いてみたいと思います。

では。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告