隅田川テラスのランニングコースを紹介するよ!佃〜両国編

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

隅田川テラスの魅力を語ろう。

どうも。

てつです。

みなさん走ってますか〜?

東京のランニングスポットで有名なのは皇居だったり、
代々木公園だったりします。

確かに皇居は自然が多いのですが、
意外に大通り沿いを走らなくちゃいけなかったりして、

車の排気ガスが苦手な人にはあまりオススメできないし、
定番スポットすぎて四六時中ランナーたちで溢れているので

なんだかくつろげなかったりします。

そんななか、
墨田区在住のぼくは自信を持って「隅田川テラス」をお勧めします!

水辺の遊歩道はストレスフリー!

もうね、とにかく川沿いを走る、
水辺を走るっていうのは本当に気持ちがいいですよ。

普通に道路を走ってると
排気ガスで鼻が曲がりそうになるんですが、
隅田川テラスは遊歩道になっているので車も通りませんし、

気分的にも走りに集中できるのでグッド!

高速道路が上に走ってるエリアもあるんですが、
排気ガスもそれほど気になりませんし。

そんな快適な「隅田川テラス」の中で、
ぼくがいつも走っているコースを紹介してみたいと思います。

隅田川テラスってどの辺なの?

では早速バーチャルツアーにご招待〜。w

まずはグーグルマップでだいたいの場所から見て行きましょう。

もう、ご覧の通り隅田川というか、海にかなり近いんですね。

磯の香りも普通にしますし、それがまたいいんですよ、
海風を感じながら走る感じです。

カモメもいっぱいいますしね。

釣り好きの人の情報によると、サメも結構いるらしいですよ。w
ちっちゃいやつですけどね。

ぼくはこないだ、エイを見ました。笑

じつに優雅に泳いでいらっしゃいましたよ。

そんな生き物に会えるのもまた魅力なんですね〜。

で、長くなりましたが、実際にテラスに降りていってみますよ〜!

植物がいい感じですね〜ここは両国付近。ここから佃島の方に南下して行きます。

釣り人たちと鳩。
ユルイですね〜、天気もいいと鳩も人も日向ぼっこです。。

橋もいっぱいあって、それぞれデザインが個性的なのです。
夕方のライトアップ時はかなり綺麗ですよ。
こんなん。

やばいっすね。

下の写真、よく見ると、でっかい水鳥が闇に佇んでいます。

佃島のあたりが特にキレイでして。

こんな感じで爽やかに走れます。

越中島公園〜佃島を抜けてまた戻ってきます。

今後の改修工事でさらにキレイになるよ!

どうですか?

隅田川テラス走ってみたくなったんじゃないでしょうか?w

とにかく浅草くらいからず〜っとこんな感じで遊歩道が続いてるんで、
好きなところでじぶんなりにコースを組んでいけます。

だいたい両国から佃島まで行って戻ってくるコースで10キロです。

今、(2017年1月)東京オリンピックに向けて、大規模な工事が
進行中でして、

所々通れない箇所があるんですが、
工事が完成すれば、さらに快適な遊歩道になるでしょう!

そんな「隅田川テラス」の紹介でした〜。

では。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント