オナ禁100日達成!オナ禁が続かない悩みは片付け、断捨離で解決!効果絶大

さあさあ、ついにオナ禁100日経過!しちゃいましたね、、、

なんというか、これで、晴れてオナ禁業界?の中では割と上級者と言ってもよくなったんじゃないでしょうか笑

とりあえず、今起き抜けに速報というか、今の素直な心境を、誇張したりせずに包み隠さず、書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

たとえだるい朝であろうとも

まず、

昨日ワイン飲みすぎ&明太子食べ過ぎで寝起きは超微妙〜な感じですw

正直だるいっすなw

でもそこからはオナ禁実践者、そんなちょっと気だるい日曜日であろうとも、起きたらまずマキタのコードレスクリーナーで部屋の掃除機がけの日課は欠かしませんし、アーユルヴェーダ式白湯を飲んで、疲れた胃腸を労わります。

さらにグレープフルーツを丸一個ジューサーで絞って出来立ての生搾りフレッシュジュースでビタミン補給。

そうこうしているうちに徐々に体のだるさも抜けてゆき、今日いちにちをどうやってクリエイティブに過ごしていくかを考え始めます。

このメンタルとカラダ両方の回復力もオナ禁効果ですな。

良い習慣の引き寄せ力

オナ禁100日継続で一番身についたものの一つが、「継続力」ですかね。

今書いたように朝のルーティンだったり、ブログの更新もそうですし、オナ禁が必ずしも起点になっている必要はないですが、人それぞれ、何か一つでも「良い習慣」をある程度の期間継続できるようになると、一気にそこから他の「良い習慣」を引き寄せることができると実感しています。

引き寄せるっていうと、なんだか「引き寄せの法則」の自己啓発かよ、、って思われそうですが、本当に「一つ、良い習慣」が始まると、「何をしても続かない自分」という自意識が崩れて、「自分の意思で自分を変えていける自分」という自信がどんどんとわいてくるんですよ。

片付け&断捨離のチカラ

思い返せば、ぼくがこうしてオナ禁を継続して、日々どんどんポジティブに変わっていけているのも「片付け」「断捨離」と出会ったのが全ての始まりでした。

そう、「こんまり」こと、近藤麻理恵さんの大ベストセラー

「人生がときめく片付けの魔法」

に出会ってからですね。

この掃除に対する全く新しい考え方に出会って、それまで汚部屋だった自分の部屋の中に溜まっていたあふれるものたちを、徹底的に捨てて、手放していきました。

そしたらね、ものすごく自分の内側からスッキリして、同時に自分にもできる!と、人生のいろいろな場面でポジティブ、アクティブに考えられるようになっていきました。

そして、まぁ、、、昨日は飲みすぎてしまいましたが、、w

今年の春に1ヶ月の禁酒にもチャレンジし、達成。

その禁酒中にさらなる高みを目指して、ついにオナ禁を始めることにつながっていきます。

まとめ

そんな感じで、オナ禁100日達成の朝に改めて思うこと。

もし、オナ禁が続かないと悩んでいる方がいたら、声を大にして言いたい!

「部屋の片付け&断捨離をしてみよう!」

そして、綺麗になった自分の部屋でオナ禁して、筋トレして、どんどん良い習慣を取り入れて、人生に対する感覚を研ぎ澄ましていく自分を想像してみてください。

では。

もう一度こんまりさんの本を推しておきます。

このマキタの掃除機も神アイテムです。

綺麗になった部屋を維持するための必携アイテム。