長期オナ禁っていいなと思った117日目。改めて感じる3つの効果やメリット

どうも、ハイパーオナ禁クリエイターのてつです。

今回はオナ禁117日目にちなんで、オナ禁っていいな(117)と題して、タイトルはダジャレですがw、今までオナ禁を続けてきてよかったことなんかを真面目に書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

オナ禁って自分と向き合えるのがいいな

オナ禁を始めたばかりの頃は、とにかく毎日が新しい発見の連続で、ムラムラに襲われたり、スーパーサイヤ人効果っぽいものにテンションが上がったりと、何かと刺激がある日々なんです。

これに対して100日超えをしたあたりからのオナ禁ライフというものは、良くも悪くも「軌道に乗ってる」状態。

一連のオナ禁効果はだいたい経験済みなので、あとはじっくり自分と向き合う「瞑想」「修行」のような感覚なんですよね。

なんて言えばいいのかな、例えるなら車のタイヤのホイールって、速度が遅い時は回っているのが肉眼でも見えるじゃないですか?

でも、ある一定の速度以上になると、急にゆっくり回って見えたり、逆回転に見えたりすると思うんです。

長期オナ禁もそういう感じなんですよね。

ものすごいエネルギーの塊が、体の中で渦巻いているんだけど、側から見ると冷静そのものという。

そんな状態で、自分の人生の本当の目標だったり、今後の仕事のことだったりを深〜く考えていると、とてもよく自分と向き合えるんですよ。

オナ禁って目が大きくなるのがいいな

一番目の「いいな」は精神的なことでしたので、次は体について。

そう、目がでかくなる効果は色々なサイトで言われているオナ禁の定番効果ですが、やはりこれはマジなんですよ。

やっぱり目は「カッ」っと見開いている方が印象いいですからね。

目の変化もそうですが、顔まわり、特に目からおでこにかけてが、言い方が難しいのですが、「活性化している」んですよね。

脳の前頭前野がしっかり働いているのを強く感じるといったほうがいいのかな。

これはオナ禁効果というよりは、ネット動画をみなくなったことで、脳が正常な活動を取り戻した結果でしょう。

「大人の動画」の脳に対する悪影響は、ちょっと調べればものすごい数の研究結果が出てきて、思わず恐ろしくて震えますよ、、、

オナ禁継続のモチベーションアップに、こういった衝撃の事実を知ることも効果的ですので、リンクを貼っておきます。

オナ禁ってビジネスになるのがいいな

最後はこれ。

ぼくは本気でこの21世紀、どこでもいつでも簡単にスマホやPCでサクッと自己処理ができてしまえる現代社会にいま、一番求められているのが「オナ禁」の啓蒙活動だと信じています。

さらに時代の波はこれからVR、ヘッドマウントディスプレイロボットテクノロジーをいっそう進化させていきます。

リアルすぎるエンターテイメントの中で一度オナ猿になったら、もう抜け出すことが不可能なレベルにまできてしまうと思われます。

まさに映画「マトリックス」の世界のように、、、

そんな中で、依存症から抜け出すためのオナ禁サポート、コーチングをこのブログを中心にして発信することで、社会貢献に繋がり、ビジネス化することができるんです。

ブログ収益化の方法などに興味がある方はブログ運営カテゴリーからどうぞ。

「断射塾」のLow Sowさんなどはそんなオナ禁ビジネスの先駆けですよね。

その後に続けるように精力的に活動していきたいものです。

オナ禁っていいなのまとめ

  • 自分と向き合える
  • 目が大きくなる
  • ビジネスになる

今回、ものすごくざっくりと書いてみましたが、どうでしょうか?

オナ禁の無限の可能性を少しでもわかっていただけたのではないでしょうか。

自己成長しながら、ビジネスにもなる。

やっぱりオナ禁っていいな。

では。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告