日光浴と昼寝と筋トレができるコワーキングスペースが都内にあれば絶対行くという話

最近、場所を選ばずに仕事ができるフリーランスに話題のコワーキングスペース。

 

ぼくもブログの記事執筆のためにコワーキングスペースを利用しようかなぁとも考えているのですが、何点か気になることがあってなかなか実際にコワーキングスペースを利用する気になれないんですよね。

 

どういうことなのか以下詳しく書いていきましょう。

 

キーワードは「筋トレ」「ストレッチ」「日光浴」「昼寝」あたりです。

生産性、集中力アップのためにワガママになる?

やっぱりね、ブロガーやフリーランスの最大の特権は、自分で自分の時間の使い方を完璧にコントロールできることにあると思うのですよ。

 

なので、デスクに向かって仕事をしていても、ふと、「あっちょっと筋トレしたくなった」とか「あっ今爆音で好きなあの曲聴きたくなった」とか「あっ今すぐ15分間だけ仮眠したくなった」とかいう超わがままな思いが浮かんでくるわけですよ。

 

こういうパッと思いついたような衝動をなかったことにしたり、仕事が終わってからジムに行くとか、クラブにいくなどで解消しようと思って後回しにすると、どうしても仕事自体に集中できなくないですか?

 

効率が落ちるというか、人間の集中力が持つのは45分くらいが限度とも言われていますから、できるだけ短時間で仕事に集中〜リラックス〜また集中というサイクルにしていったほうが断然生産性も上がるし、ストレスも抱えなくていいように感じます。

 

 意外に制約が多いコワーキングスペース

さらに最近読んだメンタリストDaigoさんの本「超集中力」にはなんと、15分ごとに席を離れて立つことが、仕事の集中力アップ、生産性アップに繋がるとまで書かれているんです。

 

15分ごとに筋トレやストレッチを好きなタイミングで行えて、なおかつ寝たい時に寝れて、好きな音楽もイヤホンではなく自分のお気に入りのスピーカーから聴ける。

 

現状でここまで自由な使い方ができるコワーキングスペースはないんじゃないでしょうかね、、、

 

わがまますぎると思うかもしれませんが、せめて「思いついた時に運動&仮眠」できることは絶対にはずせないポイントだと思うんですけどねぇ。

 

現状ではまだ、自宅ワークが最強か??

 

そうなってくると、結論としてはまだまだ自宅で作業するという選択肢が最強なのでしょうね。

 

自分の部屋だと他人に気を使う必要もないので、服などは適当なジャージでOKですし、夏場なんてオトコなら半裸の状態でも全然問題ないですし、圧倒的に楽です、半裸状態でブログ書くの笑

 

超ストレスフリーな環境な訳です。

 

今も窓辺にデスクを移動させて日光浴しながら半裸でマックブック叩いてますからねw

 

自分の部屋でできる日光浴のススメ!日当たり重視のマンション/アパート部屋探しのコツ

自分の部屋でできる日光浴のススメ!日当たり重視のマンション/アパート部屋探しのコツ
今、こうしてブログ記事を書いているのも、自分の部屋の日差しがサンサンと差し込む窓辺からです。 本当に気持ちいいんですよね、自分の部屋でまったりくつろぎながら、窓辺で日光浴を楽しみながら過ごすというものは。 ...

新しいコワーキングスペースが流行りそう

日光浴しながら、自分の好きなBGMをネットラジオでかけながら、好きなタイミングで筋トレとか、ストレッチをしながら作業サイクルを回していく。

 

逆に考えると、こんな新しいスタイルのコワーキングスペースを作れば流行るかもしれませんね。

 

「日光浴ができるテラス」「筋トレ用のジム」「昼寝スペース」あたりの要素は全然併設可能だと思います。

 

健康マニア、ライフハック好きがフリーランスのノマドワーカーには多いでしょうから、都内にでもこういうタイプのコワーキングスペースが出来たら絶対流行りそうですな。

 

では。

 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

ノマドライフ
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました