焦りや怒り、不安など負の感情をポジティブな行動に変える方法。チャンスを引き寄せる発想術

焦りや不安、場合によっては怒りといった感情。

どうしても日常生活を送っているとそういうマイナスの感情にとらわれてしまうシーンがありますよね。

そういったマイナスの感情に流されてしまい、さらによくないことを引き寄せてしまうのか、それともそういったネガティブな事柄をうまく利用することによってポジティブな行動をする原動力に変えていけるかで、人生の質に少しづつが出てくるという話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

負の感情から行動力が生まれる

なぜこんなことを書いてみようかと思ったのかいうと、先日まさに負の感情から、うまい具合に自分にプラスになる行動力を引き出すことに成功したからなんですね。

詳しく書いてみましょう。

変化のきっかけは「下ネタ」??

突然ですが、みなさん、歯医者さんに定期的に通ってますか??

ぼくは正直な話、虫歯がある程度進行してからじゃないと行かないんですよねいつも汗

虫歯があることはずっと薄々気がついていたんですが、歯医者さんに行くのってどうしても少し勇気がいるじゃないですか?

オーラルケアの大事さはいろいろなところで聞くのに、本格的な痛みが始まらないと治療を先延ばしにしがち。

でも先日あることがきっかけになって、ついに恥ずかしながら数年ぶりに歯医者に通うようになったんです。

そのきっかけは実に意外なんですが、ブログの「下ネタカテゴリー」の記事広告でした、、、

ブログの広告収入って?

ぼくがこのブログを書いている大きな理由の一つは率直にいうと「お金を稼ぎたい」ということ。

ブログ記事にグーグルから配信される広告「グーグルアドセンス」というものを貼り付けることで、ブログのアクセス数に沿って広告収入が得られるんです。

もちろん純粋に書いていて楽しかったり、片付けや男の禁欲といったメッセージを発信して社会貢献したい気持ちもあるんですが、やっぱりお金という部分も大事なモチベーションになってきます。

ただ、ぼくのブログ記事って、カテゴリーをみてもらえばわかると思いますが、オナ禁や出会いアプリの紹介、ナンパ体験記など、かなり際どい路線を書きまくってるんですよ。

お金と自己表現のはざまで葛藤

で、今はこういうちょっと下ネタっぽい記事にもグーグルの広告を載せられるんですが、いつ何時グーグルのポリシーが変わって、ナンパやオナ禁、出会いサイトに関連した記事コンテンツには広告を掲載できないなんていうことになる可能性があるんです。

先日そういう可能性があるということをふと考え出してから、ものすごく不安な気持ちにとらわれてしまったんですね。

「オナ禁ジャンルの記事を書いても広告収入にならないならブログ続けても意味ないや、、」

「オナ禁やナンパの記事コンテンツがあるからこのブログが個性的なのに、それがなくなったら書くことないじゃん、、」

というように、数日間、なんとも言えない無能感にとらわれてしまったんです。

ピンチから逆転の発想

ここで諦めるのか、それともピンチからチャンスを引き寄せるのか。

必死になって打開策を考えました。

そこで閃いたのが、オナ禁、ナンパ、出会いなどのジャンルの記事には、いつ何時広告配信がストップしてもいいように、自力でマネタイズをしてやろうじゃないか!!という発想。

つまり、グーグルアドセンスの収入だけに頼るのではなくて、オナ禁やナンパ、出会いに関するアフィリエイトをしっかりとおこなっていき、ちゃんと稼げるブログ運営を構築していこうという考えです。

巡り巡って歯医者さんへw

アラサーの美容、健康ジャンルのアフィリエイトは多種多様に存在しています。

そんな中いいなと思ったのが、歯のホワイトニングのアフィリエイト。

ナンパや出会いサイト攻略、オナ禁系の記事にホワイトニングの体験記などのブログ記事リンクを挿入していくことで、アフィリエイト収益に繋げられるなと考えたのです。

実際に歯のホワイトニングは以前にもチャレンジしてみたこともあるくらい興味があったし、ホワイトニングをするにはまず、歯医者に行って虫歯をきっちり治すことが必要。

長くなりましたが、そんな、ブログの下ネタ記事がきっかけで、巡り巡って、歯医者に通おうというモチベーション、きっかけに繋がったのです。

まとめ

歯医者さんに通って虫歯の治療をして、歯のホワイトニングをする。

今後のオーラルケアの習慣作りのいいきっかけになるし、外見の印象もよくなるし、いいことずくめなんですよね、今のぼくにとって。

逆に今回のような、早急に解決しなくちゃいけないような明確な理由がないと、人ってなかなか行動できないんだなあということを改めて身にしみて感じましたね、今回重い腰をあげて歯医者に通い始めたことで。

まさに焦りや不安というネガティブな感情から、ポジティブな結果、つまり、歯医者に通って適切なオーラルケアもできて、外見もレベルアップするという結果を引き寄せられたことになります。

これでアフィリエイトも実際にうまくいって、想像以上の収益をブログから得られるようになればまさに「災い転じて福となす」 ですな。

では。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告