【レビュー】リスニングにも音楽制作にもオススメの万能スピーカーYAMAHAのMSP-3

どうも、オーディオ好き、クリエイターのみなさんこんにちは。

 

今回は僕がかれこれ5年くらい愛用している
YAMAHAのモニタースピーカーMSP-3を紹介していきますね。

 

 

二本買っても三万円以内で収まる価格帯のモニタースピーカーの中で
圧倒的に素直で質の高い音を出してくれるモデルなので、
音楽制作する、しないに関わらず一家に一台レベルでおすすめなので、
その理由なんかを書いていきたいと思います。

 

コイツはホントに優秀でコスパに優れたアイテムなんですよね〜。

 

では以下レビューいたしますね。

 

 

ワンルーム住みなら迷わずコレ!

 

まず、このMSP3、基本的にヤマハのモニタースピーカーのシリーズの中では
プロユース、小規模なホームスタジオ向けに開発された物です。

 

なのでちょうど6畳間〜10畳間くらいの小さな部屋で鳴らすことを想定して作られているんですよね。

 

ってことはぼくのような6畳間ワンルーム一人暮らしの普段使いのオーディオシステムとしても最適なんですよね。

 

もちろん8〜10畳くらいの部屋でも綺麗に鳴ってくれます。

 

肝心の音ですが、
さすがはヤマハ、テンモニという名器の血筋を感じさせる繊細でクリアな高音域が魅力です。

 

パワードスピーカーということで、パワーアンプがスピーカー本体に組み込まれていて、
トータルでヤマハのエンジニアがチューニングしているので、
下手にアンプをぼくら素人が組み合わせるより確実に完成された音が最初から鳴ってくれるんです。

 

一つ上の大きさのMSP5に比べると若干高音の歪み感が気になりますが、
この価格帯ではバランスのよさは他のメーカーの商品を圧倒していますね。

 

スピーカーは基本、ヤマハのモニターシリーズを選んでおけば間違いないでしょう。

 

餅は餅屋ですよ。

 

使い勝手がいいのでホームシアター、音楽鑑賞用にも最高

 

ぼくは音楽制作用に購入したんですが、
ワンルームなこともあって、テレビの両脇に配置してがっつり映画や音楽を楽しめるホームシアター的な使い方もできるようにしています。

 

ローミッド〜ハイミッドの解像度が良いので、映画やライブ映像の臨場感が素晴らしいですよ!

 

あとはあまり低音をガンガン鳴らすと近所迷惑になったりしますよね?

 

フロントパネルにハイとローのイコライザーが付いているの気になる時は低音をカットしてあげましょう。

 

あとは、テレビ番組や高音がうるさいような音楽の場合にもハイカットしてあげることで
だいぶ聴き疲れしなくて済むので、落ち着きたいときや、
ラウンジミュージックをBGMとして流したいときなんかにもハイカットがおすすめです。

 

インシュレーターで音が格段にスッキリするよ!

 

あと、このMSP3に限ったことでは無いんですが、
インシュレーターってご存知ですか?

 

オーディオマニアの方はもちろん知っていると思うんですが、
普通にこれから音楽制作や、ちょっといいスピーカーを探し始めた人はなんじゃそりゃ?って感じだと思うので少し説明させていただくと、

 

こんな風にスピーカーの下に置いて、
スピーカーをちょっと浮かせて振動を安定させるオーディオグッズです。

 

ぼくが使っているのはオーディオテクニカが出している、定番アイテムの
「ハイブリットインシュレーターAT6099」という物なんですが

 

まあこれが実に効果的でして!

これをスピーカーの下に置いてあげるのと無いのでは音の定位のよさや解像度が全く違うんですね。

 

ゴールドと赤の色合いが無骨な印象のMSP3に
ちょっとした高級感をプラスしてくれるというメリットもありますw

 

 

独立2系統の入力ができるので各自のシーンに合わせて繋ごう

 

さらにこのMSP3、二系統の入力に対応しているので、
テレビの音と、パソコンの音を両方繋いでおけるんですね。

 

各自それぞれ音量を設定できるので、いちいちコードを抜き差ししなくて良いんです。
地味に便利ですよ。

 

最近はボーズのコンパクトなbluetoothワイヤレスのスピーカーが流行っていますが、
もう少し値段を出せばこういった本気のスタジオクオリティのスピーカーを手にすることができます。

 

一度ヤマハのスピーカーの良さを知ると音楽ライフが格段に質の高いものになりますよ♪
ぜひぜひオススメいたします。

 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

日用品・買ってよかったモノたち 音楽紹介/評論
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました