G7開催!イタリアのタオルミーナの魅力と見所。【おすすめスポット】

どうも。
てつです。

2017年のG7会議が、あのイタリア屈指の絶景の街、
タオルミーナで開催というニュースを聞いて、
たまげております。

こんな街で会議とは、なんとも贅沢ですねぇ。
各国のリーダー達はいいなぁとうらやましく思います。

安倍さんももちろんシチリアの白ワインでも飲みながら談笑するんでしょう。

ぼくもイタリアのなかでもかな〜り好きなこの街の魅力、
さっそく語っていきますよ〜!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

圧倒的に美しい劇場!ぜひ夜に訪れてみて!

まずはなんといってもこの劇場!
「Teatro Antico Greco」

まさに絶景。
タオルミーナの丘の上に立っていて、
なんとその歴史は紀元前300年から。
ってことはその歴史なんと2300年!

すごすぎ、長すぎで、よくわかりません、もはや。

ここはね〜、
昼間に観光で見学するのもいいんですが、

ぜひオススメなのが、

コンサートやオペラの日程を調べて、
夜に実際に観客として参加すること!

紀元前から続く、傑作劇場の観劇者の一員になれるんです。

マジで感動しますよ!
だって、
劇場の背景が海と、エトナ山と、満天の星空なんですよ。

夜の星空が本当に綺麗なんです。

イタリア旅行の最高の思い出になりますので、日程があえばぜひ。
というかぼくはイタリア音楽マニアなので、
コンサート目当てで行きます。w

(関連記事「IL VOLO」のライブがタオルミーナのギリシャ劇場で開催!行きたいぞ!

開放的で、にぎやかな4月9日広場。

次はやっぱりかわいらしいこの街の広場でしょう。

見晴らしが最高なこの広場、教会がまたきれいで
ぼくが行った時はちょうどイタリア人の結婚式が行われていて
それがまたいい雰囲気でしたね〜。

眼下に広がる海と教会。

うん、
はるばるバスに揺られて登ってきた甲斐があったよ。

タオルミーナのさらに上にある小さな街。

最後にぼくが絶対に行ってほしいところを紹介します!

それは「カステルモーラ」!

ここ、タオルミーナの街から
さらにバスで山を登っていくとある小さな街なんですけど、

なんというか
秘境っぽさと観光地が一体になったような
不思議な魅力に溢れてるんです。

ほら、なんか感じません?w
この神聖な感じ。
ぼくはここの夜景があまりにもキレイすぎて泣きそうになりましたよ。

このバス停から降りてすぐの広場からもう、
ヤバいっすね。

タオルミーナの街がちっちゃく見えるくらい高台というか、山のてっぺんにあります。

一体全体、どうやって昔のひとはこんなところに街を作れたんだろう。。

で、街のなかがまたかわいいんです!

見よ!

このおとぎばなし感!

タオルミーナのまちも超キレイなんですが、
ちょっとにぎやか過ぎというか、まさに観光地という感じですよね。

このCastelmolaまで来ると、そんな喧噪もなくなり、
のんびり〜できますよ。

いつか絶対彼女と行くぞ!w
と誓っております。

オススメのレストランを紹介しておきます。

ほかにもたくさん見所はあるんですが、

イゾラベッラ島とか、レトイアンニのビーチとか。

またの機会にまとめてみたいと思います。

あっ、おいしかったレストランを一カ所だけ紹介させてください!w

その名も「ティラミス」!

そのまんまなネーミングですが、タオルミーナの有名店です。
ちょっと中心から離れているため、落ち着いて食事できます。

う、うまそう。w

フレッシュトマトをガッツリ使ったパスタが
いままでイタリアで食べたパスタのなかでもダントツに旨かった!

シチリアは野菜がうまいですなぁ。

そんなわけで、ぼくが大好きな街「タオルミーナ」の紹介でした。

あぁ、、書いててまた行きたくなってきた。

では!

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント