twitterアカウントがロックされたよ涙


はい、どうも。

ギターピックのレビューをする英語圏用webサイトを立ち上げてみたもののそのまま放置しているだけだと、
まったくアクセスが見込めないのでどうすればいいかずっと考えていたら
あるいいアイデアが浮かんできました。

そうだ、twitterをつかってアコースティックギターというキーワードで出てくる
アカウントを片っ端からフォローしていけばそのうちの何人かはサイトに来てくれるだろう、

そんな事をひたすら毎日やっていけば アクセス数もうなぎ上りになるぞっ!
タダで宣伝できるtwitterってなんて素晴らしいんだろう!
ナイスアイデアキターッ!

興奮して早速既に取得していた@TheGuitarPicksというアカウントで、
acoustic guitarやアコースティックギターとツイートしている
人たちを片っ端からフォローしていきました。

あまりに高速に一気に200人位フォロー したところでtwitterの画面に
「あなたはロボットの様な事をしています。ちゃんと人間の方ですか?確認が取れるまでアカウントをロックしました。」

的なメッセージが表示され、それ以降の操作ができなくなりました涙。

「うわっ、やばい早速BANされてしまった、、どうしよう。。」
と思っていたらそのメッセージをよくよく見るとどうやら、
「ロックを解除したければ、有効な電話番号を登録する事。

そしたらtwitterがお前の番号に電話して確認コードを言ってやるから
それを聞いたら、そのコードを確認画面に入力してね。 それができたらロボットじゃないと認めてあげますよ。」

と書いてあるので早速電話番号を入力すると、即座に携帯が鳴りました。

非通知です。

電話に出るとアメリカ人男性風の自動音声でひたすら5桁程の数字を繰り替えし読み上げています。

それが3回程繰り返されて素っ気なく通話が切れました。

聞き取り間違えないようにすぐに数字を入力しましたところ、無事に人間と認められて、アカウントが復活しました。

2017年早々、
自動音声に人間が翻弄され、人間と認めてもらうというある種の未来感を先取りしたわけであります。

ちなみにその一連の事柄は昼過ぎに神田明神に初詣に行く為の行列の中で行われました、とさ。

あっ、で、肝心の効果はあったのかというと、先ほどアメリカからと日本のアクセスが数件あったみたいです!
ぼくのツイートをリツイートしてくれた方もいました!

良かった〜。あまり急いでやるとまたBANされかねないので毎日ちょろちょろフォローを増やしていきたいですね。

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告