福岡の名店!焼きとりの とりこ大濠店の定番メニューを一挙紹介!

4.5

大濠公園駅近くにある有名なやきとり屋「焼きとりの とりこ」の定番メニューをたっぷりレポートします!

このお店は、福岡でもかなりの有名店で、ホントになにを食べてもおいしい!

焼きの入れ方も完ぺきで、素材も抜群なので、串一本一本がまさに芸術品レベル…。

さっそく詳しく写真を交えて食レポしていきますね!

では、めくるめく、福岡のやきとりの芸術の世界へ、行ってみよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

大濠公園駅〜大手門エリアで大人気のやきとり店「焼きとりの とりこ」の定番メニューを一挙紹介

この投稿をInstagramで見る

焼きとりの とりこ(@yakitori_no_toriko)がシェアした投稿

お店の外観は、こんな感じで、とってもオシャレ。

土曜の夜だったので、電話予約して向かいました。

定番メニュー一覧。

串も一本120円〜と、リーズナブルなのがうれしいですな。

季節のオススメメニュー。

福岡名物のゴマさばや、馬刺しなどもあります。

カウンターに座ることができたので、串のストックを眺めながらオーダーすることができました。

どれも、ネタがでっかくて素晴らしいですな〜。

お通し関連がこちら。

キャベツ、枝豆、そして、ごぼうの和え物。

白ワインを注文し、いざ、食事の準備体制もバッチリに…。

まずはずっと食べてみたかった「ゴマさば」が登場。

福岡にきて半年ちょっと経過していましたが、まだゴマさば童貞だったんですよね…汗。

ついに念願のご対面。

うお…。

生の鯖が輝いておる…。

いや〜…うまい!

コリコリしてて、旨味も抜群。

脂が乗ったマグロと、身が締まったアジなどの青魚の間の子みたいな味ですな。

リーズナブルなのに圧倒的なクオリティの串たちの饗宴

お次は、「もも」(150円)が登場。

皮もしっかり一つ一つについており、完ぺきな焼き加減です。

ぷりっぷりの食感で、アツアツ…。

当たり前ですが、普通のチェーンのやきとり屋さんとは、あきらかにレベルが違いますな。

このお店の名物である「豚バラ」(170円)

霧島山麗豚という、南九州のブランド豚を使用した、贅沢な逸品。

焼き加減、素材の旨味…全てが高次元で融合していて、頬張った瞬間に、ジュワッ…と口の中で、豚肉の旨味が放出されて…。

完全に「ヘヴン」に連れて行かれます…汗w

豚バラ天国へ、いってらっしゃい…。

脂身の絶妙な焦がし具合も、完ぺきすぎ…。

口の中で、脂身の旨味が盛大にとろけます。

砂ズリ(120円)

西日本では、砂肝のことは「すなずり」と言うみたいですね。

コリコリしていて、筋肉質な砂肝が塩焼きで提供されます。

見よ!このムチムチに引き締まった、筋繊維を!!

こんなにキレイな砂肝、滅多にお目にかかれませんな。

写真をみただけで、ぷりっぷりなのは、一目瞭然。

飯テロ画像、すいませんね…笑。

というか、ホント安くてありがたいですね〜。

とり肝も砂ずりも全部120円って…。

目の前でジュージュー焼いてくれるので、ライブ感たっぷり。

カウンター席がオススメです。

アボカド&クリームチーズの炭焼き(530円)

こんな一風変わった創作メニューもありました。

アボカドを皮側から炭焼きにしてある一品です。

これが、びっくりするくらい美味しかったですね。

ワインに合いすぎ。

そらまめ。

なんこつトロリ串(180円)

コイツも最ッ高においしかった〜…汗。

柚子胡椒のさわやかさと、食べた瞬間に口の中でとろける、コラーゲンたっぷりのなんこつと、その周りの、お肉のハーモニー…。

今まで食べたことのない味に、完全にノックアウトされましたぞ…。

これ、めっちゃオススメ。

とり肝(120円)も、圧倒的な芸術的レベル。

極限までレアな焼きと、全く臭みのないクオリティの食材。

アートを感じました。

フワフワの鳥肝は、レアでどうぞ。

高級創作フレンチみたいな味わいが、たったの120円で楽しめてしまうことに、驚きを隠せませんな。

とり皮も120円。

せせり(首の部分だそうです)は、このボリューム感で、160円。

この、せせりも最高にジューシーで美味でした…。

こんなにどれもこれもおいしいと、

白ワイン片手に、どこまでも酔いがすすんでしまう…。

〆は、炭焼きグリルでじんわり〜じんわり〜とていねいに焼かれた、「焼きおにぎり」(220円)

大葉の香りと炭焼きの香ばしい香りと、ホクホクのご飯…。

日本人でよかった…。

まとめ:福岡の焼き鳥通に愛される本場の味を体感せよ!

はい、このように、焼き鳥のとりこさんは、とてつもなくおいしい焼き鳥屋さんなのです。

大濠公園駅から、歩いて7〜8分の住宅街にひっそりと佇んでおります。

焼き鳥通の方はもちろんのこと、大濠公園周辺に訪れた際には、ぜひぜひ訪問してみることをオススメいたします。

びっくりするくらいおいしい焼き鳥が、手頃なお値段で楽しめる、天国のようなお店ですぞ!

ぼく的に特にオススメだったのは…。

レアな焼き加減が絶妙で、フワッととろけるクリーミーな「とり肝」

ジューシーさと脂身のバランスがよい「せせり」

そして、とろける「なんこつトロリ串」

あたりですかね。

全部が全部おいしいので、なにを食べても期待した以上のモノが味わえますよ〜。

デメリット的な部分は…そうですね…。

ほぼないのですが、強いて言えば、ちょっとだけ全体的に味付けの塩気が強い傾向がありますかね〜。

もうちょっとだけ塩気が少なめで、あっさりとしていても、素材の良さが引き立つので、良いのかなとも思ったりもします。

喉が乾くので、お酒が進み過ぎてしまいますな…汗w

2時間飲み放題のコース(4500円〜)もあるみたいです。

参考リンク:食べログ 焼きとりの とりこ

小さめのお店ですが、奥には半個室席もあるので、ちょっとした飲み会などの集まりにもオススメです。

行き方と営業時間など

地下鉄空港線の大濠公園駅一番出口を出て、徒歩7〜8分。

大濠公園とは反対の北の方角(明治通りを天神側にみて、左折)に港銀座通りを歩いていき、マックスバリュが見えたら、向かいの八百屋さん(かわちゃん)の2軒隣が「焼きとりの とりこ」さんです。

〒810-0075 福岡県福岡市中央区港2丁目10−3

092-711-7188

営業時間:18:00〜深夜1:00まで

定休日:不定休

予算:一人4000円ほど

店内は完全禁煙

あなたにオススメの人気記事!

⇒らるきいのぺぺたまパスタが絶品!ランチの混雑はどう避ける?

⇒【福岡】ミシュラン掲載の大人気讃岐うどん店「志成」のツルシコ麺に驚愕

記事カテゴリ:福岡情報

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告