GIBSONのアコギに付いているピエゾピックアップを外すと劇的に鳴りが改善するよ!【改造】

ギターの話です。

 

ぼくは2001年製のGIBSON J-50を愛用してるのですが、
手に入れてしばらくは、いまいち自分のギターの鳴りに満足出来ずにいました。

 

楽器屋で試奏させてもらう時にはそこまで気にならなかったのですがなんというか、鳴りが表面的な印象で、か弱い。

 

J-50のJってJUMBOのJのはずなのに。

 

それが、あることがきっかけで劇的に鳴りが改善されたので、
書いてみたいと思います。

 

GIBSON以外のアコギをお持ちの方にも役立つかもしれません。

 

というのも、
ぼくの買った2001年製のギターには最初からライブや
レコーディングの際にすぐに音をアンプなんかに出せるように
『ピエゾピックアップ』
っていうマイクの一種がボディの中に仕込まれているんですよね。

理由はあとで書くとして、結論。

 

この『ピックアップ』を外してやるだけで鳴りが良くなりますよ!!劇的に!!

 

とにかくこの画像を見てください。

 

ブリッジサドルの下になんか金属のプレートみたいなものが仕込んでありますね。

 

これが『ピエゾピックアップ』です。

 

金属の結構な厚さの(2mmくらいですかね)板状のピックアップが
サドルの下に仕込んであるんですね。

 

ぼくのJ-50の場合、このピックアップ、
別に接着されているわけでもなくただサドルの下に敷いてあるだけでした。

 

ギターの鳴りの大事な部分がボディトップなのは当たり前ですよね。

 

そのボディトップに振動を伝えるのがブリッジサドル。

 

そのちょうど一番大事な場所に金属のプレートが敷いてあるんです。
そのプレート取ってみたくなりません?

 

ぼくは弦を替えているとき何気なくブリッジ下にそのプレートを発見して、直感でコレだ!
コイツが鳴りの悪さの原因だ!と思いました。

 

といってもコイツを取り去るには、ボディ奥でつながっている配線を外してやる必要があるわけです。

 

でもボディの奥にハンダごてを突っ込んできれいに配線を外すなんて器用なマネ、ぼくには出来ません。

 

どうしよう、、けっこう悩みました。

 

リペアに出して取ってもらえばあとでまた付けたくなったら戻せる、、

 

ライブや宅録で出音するのに、ついてると確かに便利は便利なんですよね、コレ。

 

でも音を犠牲にしてまで利便性を優先したら本末転倒なんでないか、、

 

しばらく悩んで切りました。

 

カットです。配線。はさみで。

 

おれはPUREなGIBSONサウンドが欲しいんじゃーー!

 

そんな勢いで笑。

 

 

出音が全然違う!

 

あとは簡単です。

 

ヒョイッとピエゾの金属プレートをブリッジ下から抜き取る。

エンドピンとジャックが一体になっているピックアップの回路の
部分もレンチがあればすぐ取れます。

 

ネックジョイントのあたりについている乾電池と、そのホルダーも
撤去。

 

あぁすっきりした。。

 

で、長い間の金属プレートから解き放たれたぼくのJ-50に
さっそく弦を張ってあげて弾いてみると。

 

っぜんっぜん違うぞ。

 

ボディ全体が振動してるのがはっきり感じられる!

 

鳴っている!おれのGIBSONが鳴っているー!!

 

コレですよ、GIBSON特有のコロコロっとした中音域が気持ちいいな〜。

 

そもそもこういう音を期待してJ-50を手に入れたわけで。
ようやく、数年越しに願いが叶ったわけです笑。

 

いやーホントGIBSONに限らず、このタイプのピエゾが付いているアコースティックギターをお持ちの方には
だまされたと思って外してみるのを強くオススメします。

 

ステージでの音の拾い方なんて後で考えましょうよ笑。

 

気持ちいいサウンドがあれば、それでいいじゃないですか。

 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

ギター/楽器演奏
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました