ミニマリストならVibram 5fingersでランニングで決まり。

はだし感覚のシューズ?

さあ、お正月天気はいいですけど気温はかなり低いですね〜。

寒いとどうしても家にこもってしまいがちですが、健康マニアのミニマリストなら
もちろん日々、ジョギングに勤しんでいることでしょう。

 

え?ジム行ってる?水泳しにプール?
まぁ人それぞれ、ぼくもジムもプールも大好きなんですが、
あるシューズを手に入れてからというものの、もっぱら外を走るのが楽しくて
あまりジムなどに行かなくなってしまいました。

 

そのシューズとは、Vibram five fingersです!
ビブラム5フィンガーズと読みます。

 

このシューズの最も特徴的なところは何と言っても、
五本指ソックスにうっすーいゴムソールが 付いただけみたいなところなんです。

 

もうぺらっぺら。

 

靴というより地下足袋に近いですね。

 

もともとランニング用のシューズではなくて、マリンスポーツの為に作られたみたいなんですが、
世界で大ベストセラーになったランニングの常識を変える名書
「BORN TO RUN」で紹介されたことから、じわじわと健康マニアやナチュラリスト、
ミニマリストたちが履いて走り始め、街でもたまーに見かけるようになりました。

まだまだ少ないですけどね。

 

名書「BORN TO  RUN」が示した新しいスタイル

そんなシューズでなんで走るのか、
そのBORN TO RUNの中で書かれていることをすごくざっくりいうと、
「本来人間の足ってすごくよくできていて、
最近のクッション満載のランニングシューズなんてなくても
十分衝撃を吸収できるし、裸足やなるべくクッションのないシューズで走ったり、
生活する方が怪我も少ないし良いことずくめですよ〜。」

 

そんな感じなんです笑。
すごくざっくりですが。

 

それでぼくも大いにその本に触発されまして、去年の春前くらいからビブラムで走り始めて
かれこれもうすぐ一年くらいが経とうとしています。

 

ちなみにぼくが買ったのはビブラムの中でも一番ソールが薄いKSOというモデル。
読み方は「クソ」じゃないですよ、ケーエスオーです笑。

 

始めは本当にソールがうっすいんで歩くだけでも筋肉痛、
ちょっと走ってみたものの、アキレス腱が切れたのかと思うような激痛に襲われ
日常生活もままならない日々が続いていました笑。

 

でも1、2ヶ月するとすっかり馴染んで、
本当に人間の足ってよくできてるなと思えるようになりました。

 

今まで普通のジョギングシューズ、アシックスの定番NEWYORK GTシリーズで走っていたんですが
もう、地面との一体感というか踏み出す感覚、着地位置の自由さが全然違うんですね。

 

かかとにクッションががっつり入っていると、
物理的にかかとが地面に着くか着かないかギリギリ感じで走るとかってできないじゃないですか。

 

でもビブラムで走ると
「あっ今足が疲れてきてかかとが一瞬地面に着きそうになったな。」
とかまでわかるようになるんです。
足の裏の感覚がとにかくよくわかるんです。

 

薄くて軽くて旅行のお供に最適。

 

あと旅行なんかにも良いですよ。

 

スッとバックパックなんかに忍ばせておけば、
行った先の街でジョギングなんかできちゃいます。

 

ぼくはこのあいだのイタリア旅行に持って行っていく先々の街で走りまくってきました。
ナポリみたいな海沿いの街とか最高ですね。

 

海岸線に沿って異国を走ったのは良い思い出です。

 

また走りたいなぁ。

 

話のネタにもなりますしね、好奇心旺盛なイタリア人にたくさん聞かれました。
「そのシューズどこで売ってるんだ?」って。

 

一応このVibram。イタリアのメーカーなんですけどね笑。

 

健康グッズが好きな方、ミニマリストでランニングが好きな方、かなりオススメです。

 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

健康/美容 ノマドライフ
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました