ミニマリストの結論:冬モノアウターはウルトラライトダウン一着でOK!

ウルトラライトダウン

昨今のミニマリストブーム、断捨離ブームということもあり、がっつりモノを減らして、片付けをして、服を捨てまくって、、という人も徐々にですが増えてきているのではないでしょうか?

 

もしかしたらこのページにきてくれたあなたもそんなミニマリストの1人かもしれませんね。

 

今回は、ミニマリトととして生活していく際にネックとなる、季節もの、特に冬物のアウターについてのお話です。

 

もちろんミニマリストだけではなく、「断捨離してスッキリシンプルライフをしたい!もうこれ以上大量の服に埋もれて生活したくない!」という人にも、ぼくの体験談が参考になれば幸いです。

 

ざっくりいうと、「東京あたりの関東なら、真冬でもアウターはユニクロのウルトラライトダウンのみでも十分乗り切れたよ」という話です。

 

インナーの着回しのコツや、見た目のマンネリを避けるコツなんかも書いていきます。

冬物アウターはウルトラライトダウンだけで乗り切れるか??

ウルトラライトダウン。そう、あの巾着袋に使わないときは仕舞っておけるユニクロの大ヒット商品ですね。

 

ぼくはミニマリストとしてとにかく「自分の持ち物はスーツケース一つに集約できるようにすること」を目標に掲げてきました。

 

なので「冬物の服の数を減らす、そしてそれら収納スペースも減らす!」ということを去年の秋口から考えに考えてきました。

 

片付けのスペシャリストのこんまりさんも、著書の中で再三言われていますが、やはりモノを減らす際に一番気をつけたいのが、服なんですよね。

 

冬服を制するものは、片付けを制する、ミニマルライフを制する」と言っても過言ではないかと思います。

 

で、長くなりましたが、思いついたのが、今まで持っていたウールやレザーののジャケットを処分して、ユニクロのウルトラライトダウンだけで今年の冬を乗りきってみよう!ということでした。

 

結果的にいうと、全然大丈夫でしたよ。重ね着を最大限に意識して、セーターなどと組み合わせることで、真冬の雪が降っている日でも快適に過ごせてしまいました。

ウルトラライトダウンとセーターの重ね着という組み合わせ

具体的にぼくがしていた重ね着はこんな感じ。内側から書いていくと、、

 

【トップス】

  • Tシャツ
  • ヒートテック(超寒いときは二枚重ね)
  • カシミヤのVネックセーター
  • メリノウールのVネックセーター
  • ウルトラライトダウン
  • マフラー
  • 帽子
  • 手袋

【ボトムス】

  • パンツ
  • ヒートテックスパッツ
  • デニム

こんな感じです。

ここで肝になったのが、セーターの2枚重ね着です。

内側に素材感が気持ちいいカシミヤのモノを着て、その上からメリノウールを重ねるというスタイル。メリノウールは毛玉になりにくいし色落ちもしにくいこともあり、長持ちするのでかなり重宝しています。

 

セーターは春先や秋も着れるので、万能ですし、2つのセーターの色の組み合わせを間違えなければ意外にオシャレっぽい感じで着こなせますしね。

 

で、その上からライトダウンを羽織れば、余裕の暖かさでしたね。ユニクロのウルトラライトダウン、流石に大ヒットしているだけありますわ。

マンネリはお気に入りのマフラーを数種類着回すことで解消できる

冬物アウターを処分して、巾着袋だけになるとw当然ですがめちゃくちゃスッキリします。収納スペースという存在自体いらなくなるほどですw

 

ぼくは小さい無印の収納ボックス2つほどに下着、靴下などはもちろん、このウルトラライトダウンなどのアウターまで、ほぼ全てのシーズンの服を収納できるようになってしまいましたw

 

さすがに毎日同じダウンをずっと着続けるのは、オシャレに敏感は人には抵抗があるかもしれません、、そんな人は色違いでもう一着くらいならウルトラライトダウン的な、パタゴニアなどのちょっとオシャレなアウターを買うのもいいかもしれませんね。

 

あとはマフラーにこだわるといいですよ。

 

お気に入りの質の良いマフラーを2、3種類持っておくと、気分に合わせて選ぶ楽しさもあるし、見た目の印象もそれだけでガラリと変えられます。首元は印象に残りますからね。マフラーなら多少数を持っていてもかさばらないですしね。

 

ユニクロのウルトラライトダウンを買うにあたって、かなり色々なブランドのモノを比較検討しましたけど、正直デザイン的にはどれも大差ないなぁという風に思ったので、今年はユニクロに決めましたが、今後もっとオシャレで、かつ性能のいいダウンが見つかったら、そちらに乗り換えるつもりです。モンベルとかも良いですよね。

オシャレで有名なダウンブランドのモンクレールあたりがコンパクトにできるウルトラライトダウンを出してきたら売れそうですね。

まぁ、でも基本的には薄地のダウンでも、インナーの着こなしを工夫すれば十分関東なら冬場を乗り切れるということがわかったので、また一歩学びがありましたよ、と。

あわせて読みたい人気記事!

⇒新感覚!グンゼの腰ゴムなしボクサーパンツ「エアーズ」の着用レビュー

⇒羽生君愛用!ネックレスだけじゃないファイテン5本指ソックス

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

片付け/断捨離/ミニマリスト
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました