タイ・ライオンエアの予約方法と成田での行動まとめ!オンラインチェックインできないと思って3時間前には空港入りすべし笑

タイライオンエア 予約方法から乗るまでまとめ! オンラインチェックインできない?

どうも、てつです。

先日、成田からバンコクに行くためにLCCの「タイ・ライオンエア」に乗ってみたので、乗り方や注意点などを写真や動画を交えてレビューしてみたいと思います。

基本的にはトラブルもなく、無事に搭乗から到着までできたのですが、ちょいちょい新興国のLCCならではの「??」な部分もありましたので、若干の注意と心構えが必要です。

これから僕と同じように成田からバンコク・ドンムアン空港行きの便に乗るあなたの参考になれば幸いです。

ではいってみよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

格安でバンコク直行便が嬉しいLCC!公式サイトからチケットを買ったよ!

まず、ライオンエアのホームページで予約を進めていきます。
日本語も選べるので、予約自体にはそこまでつまづくポイントはないかと思いますね。

自分の乗りたい便を選択し、あなたの搭乗者情報を入力し、オプションで座席指定(有料)やご飯の追加などをしていく感じです。

スーツケースの預け入れは事前に予約しておこう!【以前は無料⇒現在有料化】

荷物に関してもライオンエアはLCCの中でもかなりお得で、なんとスーツケースなどの大きな荷物も預け入れ20KG以内ならOKなんですな〜!〜これは荷物をたくさん持っていきたい人には嬉しいでしょう。

※2019年1月15日付けで、規約変更になり、預け入れ荷物1キロ単位で料金がかかるようになってしまいました….涙。

↓ツイッターで詳しい方に指摘していただきました…。

オンラインで荷物の予約をせずに当日の空港カウンターでスーツケースなどの預け入れ荷物を申請すると、なんと20kgにつき1200バーツ(約四千円ほど!)かかってしまいます….。

スーツケースを預ける場合は必ずオンラインで預け入れ荷物料金を払っておきましょう!

参考:ライオンエア公式サイト:国際運送約款(旅客及び手荷物)Thai Lion Air

機内持ち込みはサイズと重さに注意!

ぼく自身は、バンコクからエアアジア(荷物の預け入れは有料)でベトナムのダナンなどにもいくスケジュールだったので、出来るだけ荷物を減らして、中くらいの大きさのバックパックだけを機内持ち込みしました。

「40cm x 30cm x 20cm」のサイズ以内かつ、7kg以内の小型バックなら機内持ち込みも無料でOKでした。

このサイズはいわゆる通常の機内持ち込みサイズよりも一回り小さいので、その点は要注意です。

持ち込み手荷物: 旅客一名につき一個。(幼児を除く) 荷物の品目はキャビンバッグ、ラップトップ(ノートパソコン)またはハンドバッグのいずれか2つの組み合わせであってもよい。 キャビンバッグ:40cm x 30cm x 20cm 以内かつ7kg以内で前部座席の下か所定の収容場所に収納されなければならない。持ち込み手荷物として不適合と判断された荷物は、機内持ち込みできません。

出典:ライオンエア公式サイト

ちなみに当日のチェックインカウンターでは、細かいサイズの測定はありませんでしたが、機内持ち込み手荷物は7kgの重さの制限があるので、その点は注意しておきましょう。小さめのスーツケースでも本体だけで2〜3kgくらいはあるのが普通なので、7Kgって意外にあっという間なんですよね…。

↓こういう重さ測りがあるとサクッと確認できて便利ですね。

肝心の支払いができない?クレジットカードが認証されないエラーが頻発

そんなこんなで、ウェブでの搭乗券の購入もあっさりできるかなと思ったのですが、肝心の支払いの段階でトラブル発生。

1枚目のクレカ(三井住友系)ではエラーになってしまいました…汗。

ネットで調べてみると、やはりクレカの支払いでエラーになってしまい、苦戦している人が多いようでしたね。

それではと、違うカードで試してみようと思い、今度は楽天カード(マスター)でトライ。

楽天カードではエラーが起きずに、ちゃんと決済を受けつけてくれましたね。

楽天カードにはけっこうよく助けられています。イタリアのATMでどうしてもキャッシングできなくて泣きそうになった時も、楽天カードだけはキャッシングできて救われた過去もあるので、楽天カードは海外に強い印象ですな。

関連記事:

⇒【シエナ銀行を探せ!】イタリアのATMでキャッシングできなくて現金が下ろせない時のおすすめ方法!

まだ持ってない方は、海外旅行保険も手厚くついているのでぜひどうぞ。

楽天カード

無事にEメールで予約確認のEチケットのPDFが送られてきて、予約番号が発券されましたので、一安心でした〜。

あとは、出発の24時間前になるとオンラインチェックインできるみたいなので、スマホにアプリをダウンロードしたりして準備を整えていきました。

マイレージ登録してから買ったほうがお得

ちょっと後悔したポイントとしては、ライオンエアのマイレージ会員登録しないでチケットを買ってしまったことですね…。

ポイントをゲットすることを忘れてしまいました….涙。乗った後からでもポイント加算できるのかが気になりますな。

出発24時間前にはオンラインチェックインできるはずが…全然できない!w

で、24時間前にライオンエアから「もうチェックインできるよ〜」という内容のメールがきていたので、早速チェックインしようとするも、ここで問題発生です。

Eチケットの番号と苗字を入力すると、ぼくが購入した便の情報が表示され、パスポート番号などのさらに細かい情報を入力したりはできるのですが、どうしても最後のページまで進めずに、途中でエラーになってしまい、結局ウェブでオンラインチェックインはできませんでした….汗。

パソコンのブラウザーでやっても、スマホのアプリで試してみても、同じように途中でエラーになってしまい、全然使い物になりませんでしたね。

タイ語にしてみたらできるかなとも思いましたが、やはりダメ…。

そうこうしている間に、当日の朝には、「オンラインチェックインの時間は締め切りました…空港のチェックインカウンターに来てください」と、表示される始末…。

まぁ、まだライオンエアは成田発の便が就航したばかりなので、こういう不具合は起こり得るくらいの覚悟はしていました。

ですので、基本的に「オンラインチェックインはできないもの」くらいに考えておき、早めに成田空港にしっかりと着いてカウンターにいくスケジュールで動いた方が賢明でしょうな。

事前にマイレージ会員登録していたりすると、この辺はもっとスムーズにいくのかなとも思いますね。

結局成田空港カウンターでチェックインが必要・LCCなのに出発ターミナル1なのは要注意

ちなみに出発ターミナルはLCCらしくない「ターミナル1」です。ここにチェックインカウンターもあります。

京成線などで間違えてターミナル2や3の駅に行ってしまわないように注意しましょう。

割と長蛇の列になるので、3時間前には空港に着いておこう

というわけで、当日はチェックインカウンターで搭乗券を発行してもらうために、成田空港に早めにやってきました。

3時間前の8時ちょうどに成田入り。

チェックインも8時から開始だったので、行ってみるとすでにけっこうな長蛇の列に。

20分くらい待って、無事にチェックインしてカウンターで搭乗券を発行してもらえました。

ちなみに座席の指定は350円ほどかかるみたいだったので、していなかったのですが、カウンターのチェックインの際にお姉さんが親切に「お席は窓側がいいですか?通路側がいいですか?」と聞いてくれたので、嬉しかったですね。

ぼく的には通路側であればあまりこだわりはないので、350円得しましたねw

成田空港のチェックインカウンターのお姉さんに感謝ですな。

7kg以内に納めた40Lのバックパック。

カウンターで無事に搭乗券をゲット!

無事に搭乗券を確保!座席指定・リクエストも可能でした

チェックインまでしてしまえば、あとはもう一安心です。

保安検査をして、出国ゲートを抜け、普通に他の各エアラインと同様に、搭乗ゲートに行くだけです。

ライオンエアの成田発SL301便は、午前中の11時出発で、20分前の10:40分までには搭乗ゲートが閉まるので注意してくださいとのこともチェックインの際にお姉さんに言われました。

少なくとも30分前にはゲートの前にて待機しておきたいですね。

まとめ

はい、こんな感じで、今回は2018年の12月から新たに直行便の出航がはじまった成田発タイ・バンコク行きのLCC「ライオンエアSL301便」の乗り方と注意ポイントについて解説してみました。

もう一度要点をまとめると、

・チケット購入時には、クレジットカードがエラーになることがよくある
・楽天カード(マスター)ではちゃんと買えた
・オンラインチェックインがPCでもアプリでも、どうしてもできなかった
・なので、当日成田空港でのチェックインになると構えておこう
・LCCなのに20kgのスーツケースが預けられるのが魅力2019年以降有料化

・手荷物も通常の大きさのリュック程度で7kgまでなら機内持ち込みOK(55cmx35cmx25cmなどの小型スーツケースはサイズ的に持ち込みNG)

長くなったので、機内の様子や、ドンムアン空港の情報などは、別の記事でまとめたいと思いますね。

それでは良い旅を!

あわせて読みたい:

⇒【LCC】成田の第三ターミナルからバニラエアに乗ってわかった3つの注意点。成田第三から奄美大島で利用したよ。

⇒【動画&画像多数】中国国際航空/エアチャイナの無料トランジットホテルの室内を詳しく紹介!【北京乗り継ぎ】

⇒【画像多数!機内食口コミ】エアチャイナ/中国国際航空に2便乗ったので3食分レビューするよ!

⇒【LCC】ライアンエア/RYANAIRに乗る際の注意点!空港カウンターでパスポートを提示して搭乗券にスタンプをもらわないと乗れないぞ〜!

⇒LCCトランサヴィア/Transavia航空の予約をしてみた。突然のフライト時間変更、荷物重量の制限などの注意点【パレルモ〜オルリー間】

関連アイテム:

機内に持ち込めるプラスチック容器の虫除けかつ、強力な「虫ペール」がおすすめ

created by Rinker
池田模範堂
¥503 (2019/06/19 12:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告