東京に引っ越すなら隅田川沿いエリアがジョギングコースやカフェ日焼けスポットもあるしオススメ

どうも、墨田区在住のてつです。

いいですよ!隅田川近くのエリアって。

ジョギングコースは最高に気持ちいいし、オシャレなカフェなども増えているし、夏ともなれば、下町独特の開放感が隅田川テラス沿いに漂い始め、白昼堂々と日焼け、日光浴を楽しむ若者&おじさんたちで溢れかえりますw

ぼくは墨田区の中でも特に隅田川にすぐアクセスできるエリアに住んでいるので、その魅力をたっぷり語っていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ランニング、散歩、日焼けスポット多数

そう、隅田川沿エリアでオススメなのが、浅草から門前仲町にかけての中央区、墨田区、台東区、そして江東区のエリアです。

グーグルマップで見るとこんなエリア。

北は浅草、南は門前仲町という感じの、隅田川の花火の際にごった返すエリアですね。

この辺りは本当に休日のんびりできて最高なんですよ。

それでいて買い物にいきたければ銀座、上野、秋葉原などは自転車で余裕で行ける距離ですし。

何よりも隅田川の遊歩道が長〜いジョギングコースになっているのがぼくの一番のお気に入りです。

アウトドア派なんだけど、休日に渋滞に巻き込まれながらどこかにいくというよりは、家からすぐに長い川沿いの遊歩道がある生活。

サクッと気分転換に遊歩道を歩く、ジョギングする、そんな使い方ができるのでまさに区民の憩いの場になっていますね。

隅田川テラスのランニングコースを紹介するよ!佃〜両国編

隅田川テラスの魅力を語ろう。 どうも。 てつです。 みなさん走ってますか〜? 東京のランニングスポットで有名...

都内の日焼けスポットは希少価値あり

女性は日焼けは嫌いかもしれませんが、日光浴好きな人にはたまりませんよ、この隅田川の遊歩道。

東京のど真ん中で、白昼堂々と日焼けできるスポットって意外に少ないんですよね。

公園とかもいいんですが、なにぶん家族連れやカップルがたくさんいるので、人目がどうしても気になっちゃうんですよね、、、

その点、隅田川沿いに広がる遊歩道のベンチは、けっこう人目につかない場所にポツリポツリとおいてあるし、そもそもジョガーかウォーキングの方々くらいしか通らないので人目をきにすることなく、盛大にベンチの上で心おきなく日焼け&日光浴を楽しめるんですよ。

ここ最近、年々日焼けしている人口が増している印象があるので、正直あんまりこれ以上混んで欲しくないというところではあります。

まとめ

もし東京で日焼けスポットをお探しの方には確実にこの隅田川沿いエリアは最高の引っ越し先候補になるでしょう。

さらにいうと、東京屈指の快適野外プール「越中島プール」も門前仲町、月島近くにありますしね。

都会のオアシス「越中島プール」は東京都心下町の大人の隠れ家だ!区民プールで安く日焼けもできるよ。

いや〜すっかり夏ですね。 7月に入ってからというもの、急に暑い日が続いてて、日中はダラ〜っと過ごしたくなってき...

都会の便利さと、程よい自然と下町独特のユルさ。

最近はブルーボトルコーヒーをはじめ、清澄白河から発信されている独特のカフェ文化も面白いですしね。

日常生活を自転車圏内でアクティブに楽しみたい方にはうってつけのエリアだと自信を持ってオススメします。

では。

清澄白河の隅田川沿いに「LYURO」川床テラス付きのホテル!格安ドミトリーもあるよ

どうも、てつです。 ぼくは隅田川近辺にもう10年くらい住んでいるんですが、 最近「川床」スタイルのレストランが増えてきていい...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告