無料wifiと電源席がうれしいブックカフェ!東京秋葉原ヨドバシにある有隣堂併設ストーリーカフェがオススメ

ブックカフェって最近いろんなところにでき始めていますよね。

ぼくもいろいろなブックカフェ、けっこうよく利用してます。

特に秋葉原のヨドバシの上にある有隣堂に併設されている「ストーリーカフェ」によく行くんですよね。

このカフェ、かなり大きな有隣堂書店のすぐ脇にあるのでコーヒー一杯で新刊から専門書まで、あらゆるタイプの本が読み放題。

しかもwifiも使い放題だしね。

ヨドバシカメラの7Fという、ちょっと場所的に穴場感のあるこのブックカフェについて、もう少し詳しく書いていきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アニメやマンガクリエイター、コンピューター関係の専門書が読み放題

まず、アキバヨドバシ有隣堂の本屋さんとしてのスペックなんですが、かなり広いフロアに秋葉原という土地柄、アニメ、マンガの書き方の本や、パソコン関係、システムソフトウェア関係の専門書がかなり充実しています。

反面、ファッション関係の本など、リア充っぽいジャンルの本は少なめw

本屋さんも客層に合わせてお店造りしなくてはいけませんので、仕方がないのですが、この辺りがアキバの悲しさですなぁ涙

でも、旅行関係の本はなぜかかなり充実している不思議。

観光客が多いからかな?

とにかく、話題の新刊などはまんべんなく揃っていますので、ブックカフェに持ち込む本を選ぶのに困ることはないでしょう。

wifi、電源席、そして購入前の本の持ち込みOK

このストーリーカフェ、コーヒー一杯300円なのが嬉しいですね。

しかもwifi完備、電源席あり、本も3冊まで持ち込みOK!という長居するには最高の条件が揃っていますな。

ホットドッグが推しメニューっぽいですが、ぼくはまだ食べてみたことはないです。

まぁ、雰囲気的にごくごく普通に美味いものが出てくると思われますな。

ソファー席もあるよ。ただし土日は混み合います。

手前のカウンター席が電源コンセントありのスペース。

この電源スペース、ざっと20席くらいはありますね。パソコン作業している人やスマホを充電しながらいじっている人が多い印象。

奥の方に見えるのが簡素なソファー席、テーブル席になります。

そちらには電源はないのですが、ぼくはゆっくりできるソファー席の方が好みですね。

新しいマックブックなら、ネットにつないだ状態でもバッテリーも長持ちするしね!と軽く愛用の新型マックブックの自慢をさせてくださいw

関連記事→12インチMacBookはブロガーやノマドワーカーにとって神ノートパソコンですな。

12インチのマックブック、最高に使いやすすぎて毎日使うたびに愛着が湧きまくっている、そんなブロガー、てつです。 今回は...

土日はどうしても家族連れや観光客が家電の買い物、観光の休憩がてらにたくさん来店しますので、かなり混んでしまうのが難点と言えば難点でしょうか。

営業時間

出典:有隣堂ホームページ

朝の9時30分から22時まで営業しているのもいいですな。

夜の時間帯にゆっくり読書してもいいでしょうし、朝も早よからアキバに行ってコンピュー系の専門書を読み漁ったり、マンガ、アニメーターの方ならクリエイター系の専門書をひたすら読みながら勉強するという使い方もできますね。

気分転換にタワレコも隣にありますし、ワンフロア降りればゲーセンがありますしw

まとめ

有隣堂という大型書店に併設で、電源、wifi完備という、ブックカフェのスペックとしては完璧に近いのが、このストーリーカフェです。

しかもコーヒー300円。

ぼくのように四六時中アキバ界隈に生息している人はもちろんのこと、買い物などで秋葉原周辺にお越しの際はこのブックカフェのことを思い出してみてくださいね!

では。

アマゾンの読み放題サービスならこちらの本↓なども読み放題!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告