リスク管理が成功への鍵!FX,株,仮想通貨などの投資・トレードで一貫して勝ち組に回るために

どうも、てつです。

株やFX、そして最近流行りの仮想通貨のトレードで一貫して利益をあげられるようになるには、たった一つのことを意識すればいいだけです。

それは、逆説的ですが、「最悪な状態を想定して、そこから逆算してリスクを減らしていく」ということです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

数年に一度の暴落相場を想定したリスク管理ができていますか?

そう、言い換えると、あなたが逆張りのトレードをしているのなら、突然の暴落や暴騰時に耐え切れるリスク管理、資金管理をするということであり、

逆に順張り、トレンドフォロータイプの売買ルールを決めている方なら、延々と続くもみ合い、レンジ相場で損切り地獄になったときにどれだけ資金を守っていけるのかということです。

マーケットではよく5年に一度、10年に一度の暴落…..みたいなクライシスが起きます。

そこまで大規模ではなくても、毎年2、3回は必ず一瞬で価格が乱高下する急激な相場が訪れますよね?

あなたの売買ルールや建玉の管理の仕方は、きちんと一瞬の暴落や暴騰に対してのリスク管理ができていますか?

今この瞬間にあなたの保有している株が、通貨が、数パーセント、場合によっては数十パーセント暴落したとしてもあなたの口座資金は守られるように管理されていますか?

この答えがもし「NO」だとしたら、あなたはいずれ、遅かれ早かれ、マーケットから退場を余儀無くされるでしょう。。

毎年台風が来るのはわかっているはずなのに投資になると準備できないのはなぜ?

よく考えて、客観的に考えればわかることです。

儲かる手法ももちろん大事ですが、資金管理はそれ以上に大切です。

というのも、手法ばかりに目がいき、資金管理を怠って大きなポジションでトレードするクセがついてしまうと、年に数回の暴落などでそれまでに稼いだ利益を吹き飛ばして、さらに損失を抱えてしまうという結末がほぼ確実だからです。

マーケットの暴落、暴騰に対するリスク管理を怠るというのは、例えれば、毎年台風が来ることがほぼ確実にわかっている沖縄に住んでいるのに、藁の屋根の家に住んでいるような状態です。

当然、夏になれば台風がきて、藁で作った屋根は飛ばされて家が崩壊します。

で、台風が過ぎ去ったらまた藁を買ってきて屋根を作りますか?

そんなことをしてもまた来年になれば台風がきて、結果はまた同じで家が崩壊します。

来年とは言わずに秋にも台風がきます。

なんどもなんども、きます。

側から見たら

「毎年毎年アホか…いい加減、台風が来ても大丈夫な家を作れよ…」

と思うかもしれませんが、

リスク管理をしない投資家・トレーダーというのはこれと全く同じことをしているのです。

暴落が来たら、口座が壊滅して、またお金という藁を継ぎ足していき、また暴落。暴騰で吹き飛ばされる….という繰り返しをずっとしているのです。

まずはこの繰り返しから抜け出しましょう。

世界的なトレーダーも採用する2%ルールとは?

では、具体的なリスク管理、資金管理について書いていきます。

有名なのは2%ルールというものです。

これは、口座の総資金の残高がマイナス2%になったら、一度今持っているポジションを全て決済して、手仕舞って様子見をするというものです。

そう、2%。

トレーダーの世界では、これほどまでに徹底したリスク管理ができないといけないのです。

あなたが1万円持っているとしたら、200円です。

10万円なら2000円です。

たったそれっぽっちで??と思うかもしれませんが、そのくらい敏感にならないといけないのです。

仮想通貨などのボラティリティが激しい相場では、あっという間に2%なんて損してしまいそうですが、1万円を10分割、20分割して、1つ1つのポジションを小さく小さくしていれば、結構持ちこたえられるのです。

建玉は分散するのが基本

1万円のうち、千円分のポジションを持っていたとしたら、相場が20%逆行するまで耐えられますし、さらに20分割して500円分だけのポジションなら、40%相場が激変しない限りは一応2%ルールの中に収まってリスク管理ができているということになります。

ただし、その分当たり前ですが、利益も雀の涙です…..ですがこれをコツコツと積み上げていくのがトレードというものです。

常に証拠金マックスでフルポジションしていたら、あっという間に2%価格が逆行してしまい、損切り貧乏に陥るし、相場の急変時はそもそもきちんと損切り注文が約定してくれる保証はどこにもありません。

2%で損切りしていたつもりが、約定してなくて朝起きたらすっからかんになってた….。

なんてことが、フルポジションを持っていると、十分起こり得るのです。

まとめ:コツコツがキツいなら自動売買もオススメ

資金管理のコツをまとめると、とにかくポジションを小さく持つこと。

小さなポジションで利益をコツコツ積み上げること。

この2点に尽きるというわけです。

とはいえ資金が少ない一般人は、スズメの涙のような利益しか出ないトレードに嫌気がさして、ついつい大きなポジションを持ってしまいがち….。

そんな時に限って台風がゴオーっとやってくる….というパターンです。

それを避けるためにFXのトレードをしている人は自動売買をはじめてみるというのは、正直とてもオススメです。

自動売買なら、プログラムが24時間指示通りに売買してくれるので、チャートに張り付いていなくてもコツコツと利益を積み上げていってくれます。

関連記事:

⇒【逆張り】FX自動売買システムトレード1日目実績は100pips以上プラスで着地!手法は同じでも利食いのポイントを変えると…

もちろん優位性のある手法を元にした自動売買プログラムを買う、もしくは自作するという必要がありますが、これが現状一番確実で簡単な投資の方法だと思います。

僕もFXの自動売買プログラムを自作して運用して収益も全てこのブログで公開していますし、プログラミングの方法なども今後記事にして初心者でもわかりやすい自動売買のプログラムの組み方をレクチャーしていきます。

関連記事:

⇒自作EA作りは難しくないよ!まずは注文の仕方と決済の書き方を紹介

これを期に手動でトレードすることから、コンピューターに任せた自動売買にも興味を持っていただけたら幸いです。

関連記事:

⇒XMの日本語サポートが素晴らしい件。日本人スタッフとライブチャット可【MT4】

⇒REIT買うならウェルスナビもオススメ。ブラックロックのiシェアーズ米国不動産ETFを買ってくれるし

関連読みもの:

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク

おすすめ格安SIM

LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超絶お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告