5Kg入格安パスタ3種を食べ比べ!美味しくてコスパ一番はどのブランド?

アマゾンや楽天、ヤフーショッピングなどでお得に買える5kg入りのパスタの定番商品3種を比較してみました。

結論からいうと、バリラのパスタが一番品質がよくて美味しいです。

created by Rinker
バリラ
¥2,510 (2020/04/03 09:28:44時点 Amazon調べ-詳細)

ブイトーニも捨てがたいですね。

今回は、パスタ大好きで、イタリア現地になんども出向き、パスタの食べ比べまでしてきたぼくが、ネットで買えるお得用パスタのおすすめを紹介します!

買わないほうがいいブランドも紹介しますので、ネット通販でパスタを探している人は、ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ネット通販で買える有名パスタ5kg入りを食べ比べ!

今回、ぼくが食べ比べてみたのは、以下の3種です。

  1. ブイトーニ
  2. バリラ
  3. グラノロ

一つずつ特徴を解説していきます。

ブイトーニ:小麦の香りは一番強い

ブイトーニのパスタは、小麦の香りがすごく強くて、お気に入りです。

茹で上がりもプリップリで、非常に美味しいアルデンテ状態が作れます。

ブイトーニというブランドは、イタリアのパスタメーカー。

ぼくは毎年イタリアに長期で旅行に行くくらいのイタリア好きで、現地ではキッチン付きのアパートを借りて、地元のスーパーで食材を買って自炊するのが好きなのですが、イタリアのスーパーでブイトーニのパスタを見かけることは、あまりありません。

というか、正直、ブイトーニのパスタがイタリア国内のスーパーの棚に並んでいるところをみたことは一度もないですね…。

イタリア国内では、自社工場も閉鎖されたりしていて、あまり市民権を得ていないようです。

バリラ:ツルシコ感が最高!本場イタリアでもシェアNo1

そして、青いパッケージがおなじみのパスタのトップブランド「バリラ」。

created by Rinker
バリラ
¥2,510 (2020/04/03 09:28:44時点 Amazon調べ-詳細)

バリラのパスタも、ネット通販で5kg入りの大袋を格安価格で手に入れることができます。

時期にもよりますが、おおよそ5kgで2000円前後で入手可能。

コスパも良いです。

バリラは、美食の街であるイタリアのパルマという街で1845年に誕生しました。

世界的有名企業になった現在も、同族経営を続けている、いかにもイタリア的な会社です。

パスタの成形に「テフロンダイス」を使っており、非常にツルツルとした舌触りが魅力的。

アルデンテの出来具合もばっちりで、まさに「ツルシコ」状態のパスタをカンタンに茹で上げることができます。

ぜひ、茹で時間をちょっと短めにして、コリコリの感触を楽しんでみることをおすすめします。

さらに、このバリラのパスタの素晴らしいところは、「時間が経ってもあまりのびない」という点ですね。

パスタをついつい多く茹で過ぎてしまって、余ってしまったりしても、けっこう美味しく食べられます。

翌日、冷めてから食べてもちゃんとコシが残っていたりするので、びっくりです。

パスタを噛み砕いた時のフワッと立ち上がる香りについては、ブイトーニの方が若干強いような気もしますが、バリラも負けてはいません。

バリラのパスタはイタリアでシェアナンバーワン。

本当に、どの地方のどのスーパーに行っても、必ずと言っていいほど、パスタ売り場には、バリラのパスタが大量に置いてあります。

地元意識の強いナポリなどのスーパーでもバリラのパスタは売られていますので、よほど人気があるのでしょう。

コシがあって味わいもあっさりしているので、クリーム系、オイル系、スープ系など、あらゆるタイプの料理にマッチしますので、イタリアン初心者でも安心して使えるのが魅力的です。

そしてもちろん、バリラの乾燥パスタは有名レストランでも使われています。

料理初心者にも、プロにも愛されるのがバリラ。

パスタブランドで迷ったら、バリラにしておけば、間違いないでしょう。

細さはいくつかありますが、一番オーソドックスな1.7mmの「No5」がイチオシです。

created by Rinker
バリラ
¥2,510 (2020/04/03 09:28:44時点 Amazon調べ-詳細)

グラノロ:コシがなく、香りもイマイチ

最後に紹介したいのが、「グラノロ」という、ちょっと聞きなれないブランドのパスタです。

created by Rinker
Granoro(グラノロ)
¥3,487 (2020/04/03 09:28:47時点 Amazon調べ-詳細)

アマゾンで12キロ(!)入りで、3400円くらいという激安価格だったので、買ってみましたが…。

正直、このグラノロのパスタはオススメできません…。

一応イタリア産で、南部の一大農業地帯であるバーリのブランドらしいのですが、お味の方はちょっとイマイチでしたね…。

なんかこう、茹で上げてもコシがイマイチ出ないんですよね…。

バリラのようなツルシコ感とは、ちょっと程遠いボソボソとした茹で上がりになってしまうばかりです。

それに、袋を開けて匂いを嗅いでみると、ちょっとカビ臭いような印象も。。

倉庫の環境があまり良くないのかもしれません。

茹で時間をかな〜り短くすれば、アルデンテ状態にもなるのですが、食べている最中にのびてきてしまいます…汗。

やはりあまりにも安すぎるパスタも、地雷ですね。

12kgも買ってしまったので、仕方なく毎日せっせと食べております…涙。

まぁ、とはいえ、ものすごくマズイという訳ではないのですけどね。

あくまでも、バリラやブイトーニなどの一流ブランドと比べると、微妙という感じです。

でも、イオンで売っている500gで100円のトップバリュのトルコ産パスタの方が、まだ美味しいかも…。

まとめ:バリラのNo.5が優勝!

はい、今回は、ネット通販で買える、大容量パスタの食べ比べをしてみたという記事でした。

最後に結論ですが、

バリラのNo.5が一番美味しい!

と感じました。

ブイトーニもバリラに負けないくらい美味しいのですが、バリラの「のびにくさ」が魅力的なので、今回の一位はバリラということにしました。

まだバリラのパスタを試してみたことがない人は、ぜひ一度試してみるべき!

そのくらい美味しいし、ツルシコですよ〜。

created by Rinker
バリラ
¥2,510 (2020/04/03 09:28:44時点 Amazon調べ-詳細)

バリラは、パスタソースも美味しいです↓

created by Rinker
Barilla(バリラ)
¥1,134 (2020/04/03 09:28:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,760 (2020/04/03 09:28:51時点 Amazon調べ-詳細)
あなたにオススメの人気記事↓

⇒最高級パスタ「ファエッラ」の味と香りの衝撃【絶品すぎ】

⇒君は上野にもう1つのアジアがあることを知っているか!?アメ横センタービル地下に潜入

⇒御徒町の有名鮮魚店【吉池】旬のおいしいさんまを買って捌いてお刺身で白ワインと合わせる

記事カテゴリ:料理

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告