2020年始のFXドル円相場で自作の自動売買EAがボコボコに大損

どうも、てつです。

いや〜…。

自作のEAを回して、2週間ほどはかな〜り調子良かったのですが…。

今週、つまり12月30〜1月2日までのFX相場で、ぼくのシステムはコテンパンに打ちのめされしまいました…涙。

2週間でコツコツと稼いできた約40pipsのプラスを、この4日間(元旦は休み)ですべて吐き出し、マイナス転落いたしましたぞ笑。

今週の成績

3週間の通算成績

いや〜…。

今回運用しているEAは、MAとエンベロープ乖離をエントリーサインに使った、シンプルな逆張りのロジックです。

年末年始にかけて、かなりドル円の相場が動いたので、逆張りがほとんどすべて裏目に出てしまい、メタメタにやられてしまいました。

蓋を開けてみれば、1週間で6500円くらいの負け…汗。

新年早々、つらい結果となってしまいましたな〜。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

300トレード以上しても期待値は統計的に信用できない?

このEAは、1週間に100トレードくらい行ってくれる、いわゆる「超短期スキャルピング系EA」。

先週、先々週のリアル口座でのプラス、さらにその前の週のデモ口座でのプラス、つまり、300トレードくらい行っていたので、統計学的にすっかり、

「この手法には、プラスの期待値がある!」

と喜んでいたのですが、甘かったようですな。

以前の300トレードは単なる偶然だったのか、今週だけが特別に異常だったのか…。

いずれにしても、ドローダウンと呼ぶにはあまりにもひどすぎる損益曲線なので、このシステムは今後はちょっと怖くて使えそうにないですな〜。

今回のEAの反省ポイント

今回のシステムのダメだったポイントは、

  • 損切りの幅がでかすぎる
  • その割に利益は少なくなりがち
  • オーバートレード

という感じ。

5分足のエンベロープに刺さったら、逆張りして、損切りは上位足(4時間足)の上下…という感じでザックリしたレンジトレード手法だったので、ロスカット狩り的な動きにモロに何度もやられましたな〜…。

損が大きく、利が少ない…。

そして、年がら年中トレードしている。

という、まさに「典型的な負けトレード」という感じになっちゃってました。

う〜ん…300トレードしてプラスだったからといって、調子に乗っているとダメなのが、相場なのですね〜。

もっと損を減らして利を確実に取るというシステムにしないと、こういった強烈なドローダウンに、それまで稼いだ利益をカンタンに流されてしまいますな。

リスクリワード比を見直した新しいシステム

なので、さっそく別の手法をシステム化して、デモ口座にてテスト運用を初めてみました。

手法としては、古典的なピンバー(上ヒゲ&下ヒゲ)をエントリーのサインに使った逆張り。

リスクリワード比率を改善し、かならずR&R比が1:1以上になるように設計しました。

①安値圏で下ヒゲ(ヒゲが実体の1/2以上ある)が出たら、反転サインと認識し、買いエントリー

②高値圏で上ヒゲ(ヒゲが実体の1/2以上ある)が出たら、これまた反転サインと認識し、売りエントリー

という、王道の手法ですね。

損切りは、エントリーしたヒゲの上下限に設定。

利確は、エントリーしたヒゲの伸びた足の全体分とおなじ値幅まで巡航したら。

これなら、確実にリスクリワード比率は最低でも1:1以上になります。

さらに、相場が有利に伸び始めたら、利確のポイントを徐々にずらしていくトレーリングストップの機能も書き加えてみたバージョンも作成。

ヒゲトレードで、

①リスクリワード1:1

②トレーリングストップで利を伸ばす

という2つのEAをさっそくデモ口座でテスト運用しております。

どちらもプラスになってくれております。

ヒゲエントリの逆張りEA【R&R比1:1】の損益グラフ(1月2日)

ヒゲエントリの逆張りEA【トレーリングストップver】の損益グラフ(1月2日)

今のところだと、R&R比率を1:1に固定したバージョンの方がわりと安定感ありな感じかもしれません。

両方とも、まだ1月2日の20時間ほどしかトレードしていませんが、5分足のヒゲでエントリーしているので、すでに40〜50トレードしていますね。

(またオーバートレード気味笑)

来週以降もデモ稼働させてみて、調子が良いようならリアル口座で運用開始ですかね〜。

EAの大会(おたまじゃくしカップ)に出ます笑

ちなみに、再来週からEAガエルさん主催のEAコンテスト「おたまじゃくしカップ」に出場することが決まりました。

10万円からスタートして3ヶ月でどれだけ資金を増やせるかという大会です。

このヒゲのEAが調子良さそうなら、大会で使いたいですな〜。

記事カテゴリ:投資・資産運用

↓オススメFX口座↓

国内で安心してMT4の自動売買をするなら世界中のトレーダーに愛されるOandaの日本法人オアンダジャパン が一番良心的かと。僕も普段使っています。



海外FXのXMも少額からMT4を使えるので、練習に最適。とくにマイクロ口座なら10通貨からMT4の自動売買が動かせますよ。

【XMの口座開設はこちらから⇒デモ口座を開設する

手厚い日本語サポートが魅力で人気の海外FX業者がXM。
こちらから取引口座タイプXMサポート詳細を確認できます。

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

FX
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告