マイプロテインのHMBを飲んでみた感想⇒かなり筋肉ついてきたゾ…汗

5

どうも、筋トレサプリにハマるブロガーのてつです。

マイプロテインのHMBパウダーを買ってみました。

結論からいうと、かなり筋肉がつきやすくなってきている感覚がありますね…汗。

なんか、飲んでいると筋肉がいきなりピクピク動いたりするんですよね…汗w

これはヤバイ…。

いや〜…HMBって、ちょっと胡散臭いというか、「本当に効くの?意味ないんじゃないの?」というイメージがあったりすると思いますが、

ぼくの場合、数日飲んでみて、かなり効果を実感しています。

あくまでも個人的な感想ですが、詳しくシェアしたいと思います!

マイプロテイン公式(初回登録者限定1000円クーポン付きリンク)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

マイプロテインのHMB買って飲んでみた感想

マイプロのHMBは計量スプーン付きで便利。

HMBってなに?

HMBとは、国際スポーツ栄養学会(ISSN)で、クレアチンやプロテインなどとともに最高ランクのA評価にランクされているサプリです。

参考論文(英語)

科学的根拠の裏付けがあるサプリメントは、4つしかない.

HMB(ベータ・ヒドロキシ・ベータ・メチルブチレート)は、BCAAに含まれているアミノ酸の一種、ロイシンの代謝物質。

カラダの中に入ると、筋肉肥大に必要なスイッチを刺激して、筋肉合成を促してくれます。

ブチレートって…汗。なんだかすごい名前ですよね…汗w

名前だけでもブチ抜けそうな勢いたっぷりですw

HMBに関して、詳しく知りたい方は以下の記事が参考になります↓

参考:HMBとは?成分の解説とHMBのメリットを大公開!

HMBは筋トレ初心者にとくにおすすめらしい

トレーニングの頻度や強度はいままでと全然変えていないのに、あきらかにカラダがジワジワと大きくなりはじめているんですよね…。

冒頭にも言いましたが、HMBを飲むと、筋トレ後などに筋肉がいきなりピクピクしはじめたりしてビビります…。

いろいろ調べてみると、HMBはとくにぼくのような比較的ひょろめの筋トレ初心者が飲むと、とくに威力を発揮してくれるみたいです。

逆に、すでにある程度筋トレしていてマッチョなカラダを作り込んでいる人がHMBを摂取しても、そこまで劇的な変化は望めないものらしいです。

参考動画↓

5分でわかる【HMB】効果的な摂取タイミングと摂取量!

なので、結論からいうと、

HMBは筋トレ初心者にとってはかなり効果が期待できるサプリかも!

ということ。

筋肉が衰弱している老人などに投与して、筋肉量が増加したという研究報告もあるそうです。

ようするに、いま現在、筋肉が平均よりも少ないかもな…と感じている人にとっては、ガッツリ効いてくれる可能性があるといえそう。

個人的にめっちゃ体感あり

現にぼく自身も、

HMBを飲みはじめてからというものの、カガミをふと何気なくみると、

「おや…なんかここ数日で急にカラダがでかくなってきたな…とくに筋トレしている部分の筋肉がモリモリついてきてるやん…汗w」

と、思う機会が増えました。

あと、なんだかやたらお腹が空くんですよね、HMBを飲むと。

HMBは筋肉合成のスイッチを押してくれる成分なので、カラダが「もっと材料をよこせ!」と言っているかのようです。

人体の不思議。

マイプロテインなら月1000円以下のコストではじめられる

「HMBは高い!」

というイメージがあるかと思いますが、

マイプロテインの毎月2回ほど行われているセール時に買えば、

250gでだいたい2000円しないくらいという激安価格で買えます。

ぼくが買ったのは「プラム味」というヤツ(一番安かった)ですが、

アセロラジュースもしくは梅ジュースみたいな味でかなり飲みやすいです。

甘酸っぱくてかなり美味しく飲めるプラム味。

HMBは、1gを一日3回ほどに分けて、1日2〜3g摂取すればいいとされています。

なので、250g入りの袋一個があれば毎日飲んでも2ヶ月以上は余裕でもちますね。

月で1000円以下のコストと考えると、ぼくは絶対にリピート間違いなしです。

ちなみに、ノンフレーバーの方は甘味料などの添加物が一切入っていないので、コスパはさらによくなります。

プラム味は8.1gあたり3gのHMBしか入っておらず、ちょっと残念。ノンフレーバーなら100%。飲みやすさを取るかコスパを取るかですな。

マイプロテインHMBパウダー250gの詳細ページ

マイプロテイン公式(初回登録限定1000円クーポン付きリンク)

デメリットは人工甘味料(無添加も選べます)

唯一のデメリットは、マイプロBCAAの記事でも書きましたが、人工甘味料ががっつり配合されちゃっているという点でしょうか。

マイプロの味付きのサプリにはほぼ例外なく、スクラロースという人工甘味料が大量に入っています。

そのおかげで甘くてたしかに美味しいのですが、長期的に考えると、甘ったるくて飽きそうだし、カラダへの影響も心配…というのは正直な感想。

とはいえ、マイプロテインのHMBもBCAAも、きちんと無添加の「ノンフレーバー」という選択肢も用意されていますので、気になる人はそちらをチョイスしましょう。

パウダータイプだけではなくてタブレット錠タイプもあるので、飲みやすさ重視なら錠剤もおすすめ。

人工甘味料は別に気にならないかな〜という人には、ぜひプラム味がおすすめです。

繰り返しになりますが、アセロラジュースみたいで酸っぱくてかなりおいしいので、HMB特有の変な味をうまくごまかしてくれています。

飲み方:3〜4gを1日数回にわけて

HMBの飲み方ですが、

HMBはあくまでも筋肉合成のスイッチを押してくれる(mTORの活性)だけですので、HMB単体だけを一生懸命摂取しても、残念ながら筋肉は育ってくれません。

プロテインと一緒に飲むことで、はじめてHMBの効果が最大限発揮されるのです。

プロテインとミックスして飲むようにしよう。

筋肉合成を工事に例えると、

HMB=現場監督(司令塔)

プロテイン=建築材料

などとよく言われるように、HMBを摂るなら、同時に筋肉の材料であるプロテイン(タンパク質)もガッツリたっぷり摂取する必要があるのです。

ぼくはHMBと一緒にマイプロテインでWPIホエイプロテインアイソレートの5kg入りのものを買いました。

マイプロテインならプロテインもHMBもクッソ安く買えるので、本気で筋肉をモリモリつけて最速でマッチョ化してモテまくりたい人は、両方購入がおすすめです。

マイプロテイン公式(限定1000円クーポン付きリンク)

まとめ:こんなにカラダがカンタンに大きくなるなら、もっと早く飲めばよかった…涙

さて、今回は、

マイプロテインのHMBを買ってみたら、マジで筋肉が急速に育ちはじめた!

という感想記事でございました。

いや〜…控えめに言っても、これはヤバイサプリですね…汗。

いままでプロテインだけで筋トレしてきて、あまり効果が感じられずに悩んできましたが、この調子でいけば一気にブレイクスルーできそうです。

ネットでは、「HMBなんてどうせ効かないよ〜金のムダっしょww」

という意見が多かったりすると思いますし、ぼくもそう思っていままで買わずにいたのですが、正直、もっと早く飲みはじめていればよかったな…と後悔しています。

ここまでハッキリと体感があったのは、クレアチン以来の衝撃ですね…。

さすが、国際スポーツ栄養学会(ISSN)A評価のお墨付き(英語)があるだけのことはあるな…HMBよ…。

やはりサプリは個人差が激しいので、せめて一度は自分で試すべきですね。

以下のリンクからマイプロテインに初回登録してもらえると、もれなく1000円分の特別クーポンがもらえます。

セールの割引と併用して使えるので、めちゃくちゃ安くなりますぞ。

マイプロテインHMBパウダー250gの詳細ページ

マイプロテイン公式(初回登録者限定1000円クーポン付きリンク)

万が一クーポンが適用されなかった場合は、

紹介コードZVEP-R8

をお使いください。

それで必ず1000円割引クーポンがもらえます!

あわせて読みたい人気記事

【マイプロテイン】タンパク質含有率90%のWPIホエイプロテインアイソレート開封レビュー

【口コミ】マイプロテインの激安BCAAは人工甘味料が多すぎてツラい

【比較】オプティマムニュートリションとNOWのクレアチン両方買ったので色々比べてみる

記事カテゴリ:筋トレ

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告