ノマドワーカーになったきっかけはこんまりの「片づけの魔法」

どうも、ミニマリストのてつです。

冷蔵庫や洗濯機、テレビという家電を断捨離して、ミニマリズムにハマっていたら、なんとついに、、今度は「家」の断捨離も決行することになってしまいました….笑。

東京のアパートを引き払って、海外を中心にしたノマドワーカー生活をはじめるのです….。

ついに来るところまで来てしまいましたね…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ミニマリズムに目覚めて2年、ついに家の断捨離も決行!

ギャップを飛び越える人

こんまりさんの「人生がときめく片付けの魔法」と、佐々木典士さんの「ぼくたちにもう、モノは必要ない」(通称:ぼくもの)を読んだのが、ちょうど2年前ほどでした。

created by Rinker
¥8 (2020/09/23 13:14:27時点 Amazon調べ-詳細)

それから徐々にモノを減らしていったら、本当に心身ともに健やかになっていき、自分が本当にしたい仕事にも出会うという、まさに片付けによる運気のパワーを実感した2年間でしたね。

関連記事:

⇒【運気アップ効果】夢を叶えたかったら「ゴールから逆算」してモノを減らす!

過去のモノや不要なモノを徹底的に排除して、「今の自分に本当に必要なものだけを所有する」という物差しを自分の中にしっかりと持つことで、人生の今という瞬間にガッツリと集中することができます。

そして、精神的にも物理的にも身軽でフットワークも軽いので、思い描いた未来を実際に行動に移す行動力もめちゃくちゃ高まるのです。

その結果、ぼくはミニマリズムに目覚めて2年で、パソコン一つで世界中どこでも仕事ができる「ノマドワーカー」という働き方を選ぶことができました。

関連記事:

⇒海外旅ブログ&YouTuberとして稼ぐための方法とは?1日の作業時間配分を考えてみた!

これは絶対に断捨離に出会っていなかったら、ムリだったでしょうね….。

世界中を旅しながら、稼ぎながら、暮らす….。

モノを減らして、自分と徹底的に対話するクセをつけたことにより、長年の夢がいよいよ叶ったのです。

もし、昔のように過去のモノにとらわれて、使っていないけど捨てられないアイテムに執着して暮らしていたら、間違いなく人生もずっと停滞していたでしょうね。

片付けのパワーというのは、本当に、本当に凄まじくあなたの人生を激震させるほどですので、あなたがもし、「最近どうも、人生がつまんない….ダルいし、好きな仕事も見つからない…」という、2年前のぼくのような状況だったとしたら、部屋の中のモノを徹底的に捨てまくることをおすすめします。マジで。

関連記事:

⇒マキタのコードレスクリーナーCL107FDで朝の床掃除の習慣を手に入れよう!

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥14,135 (2020/09/23 12:42:14時点 Amazon調べ-詳細)

モノを捨てる・減らすと本当に運気がよくなりますよ。ぼくも汚部屋出身です。

モノを捨てる前って、ちょっと確かに怖いかもしれません。

「これを本当に捨てちゃうなんて、もったいない…。」

「買ったときけっこう高かったし」

「思い入れがあるんだよなぁ…」

ぼくもこんな気持ちと戦ってきました。

正確にいうと、戦ってきたというよりは、「どうしてもノマドワーカー的な生活がしてみたい!もっと身軽になりたい!」という、心の声にしたがってきたという感じです。

2年前の自分の部屋は、汚部屋とも言えるような状態でした。

いつも家に帰ると、狭いアパートの部屋の中には、使っていない趣味のグッズ、着ていない服などが大量に埃をかぶっていました。

そんなモノに溢れる部屋の中で、惨めな生活を送っていたのですが、ある日、冒頭にも書いたようにこんまりさんの本や佐々木典士さんの本に出会い、ついに片づけ・断捨離・ミニマリズムという新しい価値観に出会い、その瞬間からぼくの人生にどんどんと光が差し込んでいったのです。

いや〜…2年前のあの日、図書館の棚の中からこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」をひょいっと手にとったことが間違いなくぼくの人生のターニングポイントでしたね。

図書館には感謝しているので、断捨離の時はもちろん、今でも読み終わった本などは出来るだけ図書館に寄付するようにしています。

created by Rinker
¥8 (2020/09/23 13:14:27時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:経験の最大化がミニマリズムのテーマ

ミニマリストになって、約2年。

ミニマリズムの真髄は、

「モノを減らして、経験を最大化する」

です。

まさにぼくはこの経験を最大化させることに成功しましたし、これからいよいよ「家の断捨離」をするわけですので、「ミニマリスト最終形態」に近い状態になるんですね。

これによって、今までとは比べ物にならないレベルで人生の経験が最大化されるかもしれません。

具体的にはアパートを引き払ったあとは、イタリアに短期滞在する予定です。

美味しいものを食べて、綺麗な街並みの中で暮らし、ぼくが大好きなイタリアンポップスのライブにもたくさん行く予定です。

いや〜これだけでも、経験が最大化されまくっていることが伝わると思いますw

アパートの退去日は明日!

そしてイタリア行きのフライトは3日後!!!

ミニマリストの冒険は続きますな。

引越しの片づけと荷造りや準備などで大忙しです….汗w

家電製品がほとんどないミニマリストでしたが、それでも引越となると以外にもモノがまだまだ多かったことに気づかされて驚いています。

関連記事:

⇒【意外に全然平気】冷蔵庫洗濯機なしのガチミニマリスト生活半年経過報告

あわせて読みたい:

⇒【運気アップ効果】夢を叶えたかったら「ゴールから逆算」してモノを減らす!

⇒おすすめ床掃除道具使い比べ!マキタのコードレスとウェーブハンディワイパーが2強か

⇒惰性メンタルを変える!大型家電の断捨離をして変化を恐れないミニマリストになろう。

⇒東京都の粗大ゴミはインターネット申し込みがラクでオススメ!【墨田区編】

関連読みもの:

created by Rinker
¥8 (2020/09/23 13:14:27時点 Amazon調べ-詳細)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告