【地味に注意!】ミラノ中央駅からマルペンサ/リナーテ空港までのシャトルバス乗り場の場所

先日、LCCでギリシャからミラノの「マルペンサ/Marpensa空港」に着いてミラノ中央駅までシャトルバスで行ったんですね。

で、後日今度は同じミラノのもう1つの空港である「リナーテLinate空港」にいってきたのですが、地味にバス乗り場の場所がわかりづらかったので、グーグルマップを使ってわかりやすくまとめておきますね。

さすがはイタリア最大の商業都市ミラノ、バスのターミナルが駅前にたくさんありすぎて、どこで待って、どこで乗ればいいのか迷いがちなんですよねぇ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

マルペンサ行きは駅正面を背に右側

まずはミラノの空港といったらマルペンサ国際空港です。

日本行きの便などでは基本的にこのマルペンサ空港を使うことが多いと思います。

バス停の場所はというと、ミラノ中央駅の立派な石造りの正面玄関を背にして右手の奥の方になります。

バス停があるのは街路樹のある通りになっていますね。

運航会社のマルペンサエクスプレスのサイト↓

http://www.malpensashuttle.it/

ミラノ中央駅とマルペンサ空港までの所要時間は約50分ほど。

ざっくり1時間かかると思っていれば良いでしょうね。

料金は片道10ユーロになります。

 リナーテ空港は反対の左側のカフェがたくさんある通り

で、今度はミラノにあるもう1つの国際空港であるリナーテ空港へのシャトルバス乗り場の位置なんですが、実は先ほどのマルペンサ行きのバス乗り場とはちょうど反対側にあるんですね汗

美味しそうなカフェがたくさん並んでいる通りです。

こちら側の方が雰囲気が良いですな。

もし、飛行機の時間ギリギリで乗り継がなくてはいけないときなんかは、事前にこういう細かい場所の下調べもしておいた方がいいでしょうね。

なんせ、このミラノ中央駅、かなり巨大で、反対から反対まで行くのに、急ぎ足で5分。スーツケースを持ちながらだと7、8分くらいはかかりますからね。

それが原因でバスに乗り遅れないように注意ですな。

ちなみにリナーテ空港行きの看板はこんな感じです。

2社ほど運行しているようですね↓

http://www.milano-aeroporti.it/linate-shuttle/en/index.html

リナーテはマルペンサよりも近くにあるので約25分で駅から空港まで着いてしまいます。

運賃も安く片道5ユーロほど。

まとめ

例えばあなたが外国人で東京に観光ではじめて来て、東京駅に降り立っていきなりバス停を探すような心境を想像してみてください。

無理ゲーとまでは言わなくても、自分が乗りたいバスの乗り場を探すのって大変そうですね??

それと同じように思ってもらえれば、いかに事前にバス停などの情報をきちっと把握しておくかが大事になってくるかがわかってもらえるかと思います。

まあもし時間に余裕がある場合は駅のカフェのイケメン店員さんなんかに尋ねてみて楽しいコミュニケーションをするのもいいでしょうねw

いい思い出になりそうです。

ただ、空港に行く時って僕の場合ですが、大抵バタバタしていることが多いんですよね、、、汗

なのでやっぱり心の余裕を保つためにも早め行動アンド事前調査が大事ですな!

では。

【イタリア旅のお役立ち本やサービスはこちら↓】

【評判&レビュー】ヨーロッパ3カ国周遊でMighty SIMを使って快適なネット環境をスマホで実現できたよ。

どうも、てつです。 そう、こないだのヨーロッパ旅行の際にネット環境どうしようかな〜と、色々調べてる時にグローバルSIMっていう...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告