オナ禁850日目。黄色いパンツを穿くと筋トレモチベーションが上がる?

どうも、てつです。

 

今日でオナ禁850日目です。

 

生アーモンドの効果なのか、最近は筋トレすると面白いように筋肉がつくようになってきました。

やっぱりタンパク質はホエイプロテインや鳥の胸肉だけに偏らない方が良いですね。

オナ禁と懸垂マシンの自重トレーニングの相性はヤバイ

懸垂を毎日やり込んでいるので、毎日筋肉痛です。

 

懸垂マシンを買ってから約2ヶ月経過しましたが、その間中、ずっとほぼ毎日100回以上の懸垂をしているので、毎日筋肉痛です…汗w

 

アブローラーもけっこうやり込んでいるので、腹筋下部も、しっかりと筋肉痛。

そしてそして、スクワットも一日100回レベルでやり込んでいるので、太ももも程よい疲労感に襲われております。

 

というわけで、全身常に毎日筋肉痛という、ストイックな日々を過ごす今日この頃です。

 

みなさんもぜひ、懸垂マシンを買ってみてはいかがでしょうか?

マジで肉体改造できますよ。

オナ禁x肉体改造は、モテへの最速の道ですぞ。

パンツの色とムラムラの関係性を徹底調査中

オナ禁のムラムラなどについては、そうですね….。

特にこれといった変化はないのですが、最近ハマっている「パンツの色とセルフイメージの関係性」を相変わらず検証する日々です。

 

なんのこっちゃわからないかもしれませんが…汗w

 

穿くパンツの色で、オナ禁時のムラムラ加減などが変わるのではないか?

という仮説の元に、自分で色々なカラーのパンツを購入してみて、「穿き比べ」をしています笑。

 

昨日はドンキで購入した真っ黄色のボディーワイルドのボクサーパンツを穿いて1日を過ごしてみました。

 

これがなかなか良い感じでしたね。

心なしか、元気が出ますねやっぱり。

 

パンツメーカー最大手のグンゼ、そして日本製のボディーワイルドなので、素材の特性もあるのかもしれませんが、穿いていて、ほんのり暖かいような、妙な落ち着き感があります。

筋トレのモチベーションも上がる気がします。

よく、スポーツ選手やマラソンランナーなどが、ド派手な蛍光カラーのシャツやパンツ、シューズだったりを着用していますが、その気持ちもわかりますね。

派手めのビタミンカラーを身につけていると、なぜだかガッツが湧いてきて、筋トレもいつもよりもハードに追い込めるんですよね…不思議と。

 

それに、ゲスな話ですが、黄色は風水的に「金運アップ」だそうで…。そっち方面にも期待ですw

定番のカラーは一通り試してみたい

これで今ぼくが入手済みのパンツの色は、

・オレンジ(長年愛用中)

・真っ白(リフレッシュ効果)

・シルバーっぽいライトグレー(良くも悪くも、落ち着き感が強い)

・イエロー(得体の知れない元気が出てくる??)

というカラバリになりました。

 

実は、明日にはまた新しいカラーのパンツがアマゾンから届く予定だったりもしますw

「どんだけパンツ集めにハマってんねんw」

という感じですが、ぼくは凝り性なので、どうしても一度興味がわくと、止められないんですよね…汗w

 

というわけで、定番のカラーは一通り購入して試していきたいと思います。

 

7色くらいのパンツを、毎日曜日ごとにルーティーン化して1週間をまわしていく…っていうのも楽しそうですし、バランスが整いそうですね。

涼宮ハルヒかよ?wって感じですけどね。

 

⇒新感覚!グンゼの腰ゴムなしボクサーパンツ「エアーズ」の着用レビュー

⇒【仮説】パンツの色を変えるだけでオナ禁が続きやすくなる…?

オナ禁850日目のまとめ:そろそろあらたな書籍の執筆開始?

そんなわけで、パンツに傾倒しているという謎の日々を過ごす、オナ禁850日目なのでした。

 

というか、850日って…。

あらためて、なかなかにすごい数字ですね。

最近は電子書籍のアイデアもぼちぼち貯まってきているので、また執筆期間に入ろうかなとも考えております。

最後に出したのが、去年の年末にイタリアで書いた「まだオナニーで消耗してるの?」と「オナ禁ブートキャンプ」ですからね。

あれから半年以上、期間が空いているので、またあらたな書籍を投入する時期が近づいてきているかなと。

年に2〜3冊ほどは継続的にリリースしていきたいなと考えているので、アイデア・構想を練っております。

 

あわせて読みたい人気記事!

⇒オナ禁は手段であって目的ではないという話

⇒オナ禁829日目!人生に悩んだら筋トレとオナ禁

記事カテゴリ:オナ禁

タイトルとURLをコピーしました