こんまり流片付けでコンフォートゾーンを変えて新しい習慣を継続する方法

仕事や収入、片付け断捨離など、自分をより良い方向に変えたい!と思ったときに大事になってくる「メンタル」を変えていくために不可欠な「コンフォートゾーン」という概念。

 

今回は、このコンフォートゾーンをどうやってより良い方向にシフトしていくか?について話していきたいと思います。

自分を変えるには深層心理に働きかけろ!?

「コンフォートゾーン」とは、コーチングの専門家で有名な苫米地英人さんの書籍によく書かれている考え方なんですが、簡単にいうと「自分の潜在意識で居心地が良いと感じている自分の枠、環境」のようなものです。

 

を叶えようとして努力したり、ダイエットして美しいプロモーションを手に入れようと励んだり、または断捨離をして部屋をスッキリさせようとして掃除にとりかかったり、、、

 

でも、なんだかんだで続かなくなり、三日坊主とまではいかなくても、1、2週間で挫折してしまって、元の自分に戻ってしまうような経験ありませんか?

 

 

きっと誰もが一度ならず経験していると思います。

 

 

この、「元の自分に戻ってしまう」ということの裏側に潜在意識、つまり「コンフォートゾーン」というものが関わっているんです。

 

 

表の自分と内なる自分の綱引き

なので、このコンフォートゾーンを変える、つまり自分の深層心理、潜在意識を変えていかないことには、どんなに新しい自分になろうと努力しても、結局今までの自分に「自分から」戻ってしまうので、物事が前に進まないのですね。

 

 

自分では違う自分、今よりもより良い自分に変わっていきたいのに、「潜在意識の自分」は今いる場所が居心地がいいので、変われない。

 

 

まるで変わりたい「表の自分」と、変わりたくない「内なる自分」の2人が綱引きをしているようですね。

 

 

でも、厄介なことに、私たちの行動を決めているのは実は今考えて行動しているように思える「表の自分」ではなく「内なる自分」つまり潜在意識だということが最近の脳科学の研究でわかっています。

 

よく氷山の一角と言ったりしますが、これと同じように、ぼくらの心も表面に見えているじぶん、普段感じているじぶんの奥には、膨大な潜在意識が存在しているんですね。

 

片付け祭りでコンフォートゾーンを変える!

では、この潜在意識を変えるには一体どうしたらいいのでしょうか?

 

 

ぼくが一番今までで潜在意識がガラッと変わったなと思ったのは、近藤麻理恵さんの片付けの本を読んで徹底的に自分の持ち物に「方を付けた」ことです。

 

 

「ときめき」の片付けなどという言葉が一人歩きしてしまい、軽く思われがちですが、こんまりさんも本の中で、なんども「片付けはメンタルが9割!」ということをおっしゃています。

 

そのほかにも、「片付けは祭り」というように、ダラダラ片付けるとリバウンドしやすいので、「祭り」のような感じで片付けを捉えて一気に短期間で自分の深層心理が思わずびっくりしてしまうくらいに片付ける、ものを捨てる。

 

この考え方はまさに「コンフォートゾーン」を半ば無理やり変えていく「荒治療」といった感じです。

 

まとめ

 

 

その「荒治療」の効果はすごいですよ。

 

 

やっぱり、目の前の、しかも毎日長い時間を過ごす「自分の部屋」というパーソナルスペースをガラッと変えるわけですから、潜在意識に揺さぶりをかける効果はかなりのものです。

 

 

まず、こんまり流の片付けで潜在意識を揺さぶるとともに新しい習慣をはじめていく。

 

こうすることで、物事の継続が驚くほどスムーズに、簡単になりますよ!

 

なにせ、自分の潜在意識がびっくりするくらい、目の前の日常風景が変わるんですから!

 

変わりたくてもいつもなぜか、元の自分に戻ってしまいがちな人は、ぜひこんまりさんの本を読んでみてください!

 

では。

 

 

 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

片付け/断捨離/ミニマリスト
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました