当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

K701用の激安交換イヤーパッドを買ってみたので開封レビュー!【低音スカスカになった涙】

2.0

K701用の激安交換イヤーパッドを買ってみたので開封レビュー!【低音スカスカになった涙】サムネイル画像

どうも、ヘッドホンマニアブロガーのてつです。

K701用の交換イヤーパッドを買ってみました。

Amazonの中でも最安クラスの「TDITD」という謎メーカーのモノ。

両耳セットで1500円でした。

AKG純正だと片耳だけで2580円するので、半額以下の安さです。

Amazonのレビューもかなり高評価が多かったので、ポチってみましたが…。

良いところと悪いところ、両方見えてきました。

外見や装着感は思わず

え?これ純正と同じじゃん??

と思うようなクオリティなのですが、

なぜか低音がスカスカになってしまいます。

重量が2gほど軽いので、それが原因かなと。

TDITDの安いイヤーパッド。18.5g

AKGイヤーパッド。20.5g

あとは、内径も微妙に違うので、その点も低音に影響してそうです↓

左がTDITD。右がAKG純正。

左がTDITD。右がAKG純正。

音質重視の人は、やはり純正をおすすめします。

こんなに低音の出方が変わるとは思いませんでした。。

一応、K701やK702、Q701,K712PROやK612PROなどのAKG開放型ヘッドホンに対応していますが、おすすめはできませんね…。

音質が変わりすぎです。

というわけで、詳細を開封レビューします。

バナー黒板風

TDITDのK701用イヤーパッドの開封レビュー

こちらがAmazonから届いた様子。

そっけない外箱。

TDITDという謎メーカー。

他の出品アイテムを見てみると、ヘッドホンのイヤーパッドを他にもいつくか製造・販売しているみたいですね。

開けてみましょう。

お、見えてきました。

シンプルにイヤーパッドが入っております。

取り出してみました。

ドライバーの上に被せる黒いフォームリングも付属。

うんうん、かなり質感いいですね。

ちゃんと純正のように傾斜も付いております。

これで1500円は確かにコスパグッドです。

レビューはサクラではなかったようだ…。

左がTDITD。右がAKG純正。こうやって比べてみると、内径が純正の方が広いですね。

フォームリングの厚みは4mmで純正と同じでした。

ただ、内径は少しだけ純正よりも広いのが惜しい。

左が純正。右がTDITD。

左が純正。右がTDITD。

素材は純正と微妙に違う。

純正の上にTDITDを重ねてみたところ。少しだけ内径が広め。誤差の範囲?

そのせいなのか、後述しますが、高音が少し刺さる感じに聞こえるかもです。

では、付けていきます。

K701が2台あるのは、オーストリア版を中古で入手したからです笑

中古で買ったオーストリア版のK701のイヤーパッドがなかったので、今回アマゾンで購入したというわけです。

裏面。

フォームリング。

ハメてあるのが純正。

見た目はかなりそっくりです。

純正の「毛並み」まで再現しているのは感心。

左が今回買った激安1500円イヤーパッド。右が純正品。

装着も純正と同じく、乗せてスライドさせるだけでOK。

見た目的にも、装着感的にもかなり純正にそっくり。

音がスカスカ…低音が酷いことに…涙

と、ここまでは、よかったんです。。

いざ音を聴いてみると、強烈な違和感。

低音がスカスカ!なんだこれ!

純正イヤーパッドが付いている中国製のK701と聴き比べて、激安イヤーパッドを装着したオーストリアK701は、めちゃくちゃ不自然なスカスカ具合。

あれ?個体差?イヤーパッドでそこまで音変わらんでしょ??

と思い、今度は純正イヤーパッドをオーストリアK701に装着してみました。

すると、きちんと低音モリモリで復活。

まじか…イヤーパッドでこんなに低音の出方が変わるものなのか…汗

とビックリしましたね。

原因はなんだろう??

と思い、フォームリングのせいか?と、フォームリングだけ変えてみたりしましたが、やはりTDITDのイヤーパッドを装着すると、何をしても低音がスカスカ。

もしかしたら、重量とか?

と思って、測定してみました。

TDITDの安いイヤーパッド。18.5g

AKGイヤーパッド。20.5g

結果、純正と2gの差がありました。

う〜ん、、おそらく原因はこのあたりにありそうです。

素材感がサイズはほぼ一緒。フォームリングのせいでもないとすると、この「2gの差」が想像以上に音に影響してそう??

あとは、この↓「内径の違い」も低音に関係していそう。

裏側の黒いフィルム部分が純正の方が細い。TDITDの方は太いので、もしかしたらこのフィルムが悪さしているのかも。

まとめ:やっぱイヤーパッドは純正にしておくことをオススメします…。

はい、というわけで今回は、

K701用の激安交換イヤーパッドを買ってみたので開封レビュー!

というテーマでございました。

 

外見や装着感は、純正そっくりさんなのですが、肝心の音がびっくりするくらいスカスカになってしまいました。

高いけど、結局AKG純正のイヤーパッドとフォームリングを買い直しました…とさ。

 

今回は完全に、安物買いのなんちゃらになってしまいましたね…汗w

とはいえ、この失敗のおかげで、イヤーパッドの大切さ、とくに「重量・内径の大きさで音質がかなり変わる」という知見が得られたのは収穫でしたな。

ヘッドホンマニアなので、失敗も糧にします笑

勉強代!

 

今回買ったもの↓

Geekriaというブランドのヤツも重量の表記がないので、買うのちょっと躊躇いますね…。

レビューでも音質悪くなったって言ってる人もいるので、やっぱ純正にしておくのが精神衛生上良さげ。

それか、思い切って新品を買うかですね。

純正で両耳揃えると、6千円くらいかかるので…。

created by Rinker
AKG
¥22,000 (2024/06/20 15:29:06時点 Amazon調べ-詳細)
【ハイレゾ聴き放題ならAmazonミュージック】 あらゆるジャンルの音楽がウルトラハイレゾで聴き放題🌎 オーディオマニア定番のFLAC形式データで超高解像度📝 今なら無料で30日間試せる😳 AmazonミュージックHDを無料で試してみる!

 

あわせて読みたい人気記事↓

ついにK701買ってしまった...さすが名機と言われるだけの感動がある。
いや〜...ついにAKG K701を買ってしまいました! AKGのヘッドホンは好きでいろいろK240など買っていたのですが、結局ド定番のK701にも手を出してしまう始末...汗w 音をしばらく聞いてみて思...
FURUTECH24金ヘッドホン変換アダプタのレビュー【AKG K701やソニー900STにオススメ!】
FURUTECHのヘッドホン変換アダプタを買ってみました。 F35という人気モデル。 24金ゴールドメッキバージョンと ロジウムメッキバージョンの2種類のラインナップがありましたが、 クセの少なそうな...
K701とK612PROって具体的になにがちがうの?【音や構造の比較】
どうも、ヘッドホン大好きブロガーのてつです。 このページではAKGの人気ヘッドホンK701とK612PROのちがいについて解説します。 ぼくは両方持っているので、 どっちを買おうか迷っている人の参考になると思います...
【AKG考察】K712PRO,K701,K702,K612PROはドライバー全部一緒っぽい。
どうも、ヘッドホンマニアブロガーのてつです。 AKGのヘッドホンが好きで、色々買い漁っております。 そこで気になるのが、 K712PROやK701,K702,K612PROで使わ...
【無料】いまならアマゾンのウルトラハイレゾ聴き放題サービスが無料で30日試せる



ちなみに、皆さんは普段、音楽をどのような媒体で聴いていますか?
mp3?CD?レコード?
ハイレゾ超高音質で7000万曲以上聴き放題のアマゾンのサービスがヤバイです。

ハイレゾ音楽のサブスクなら、アマゾンミュージックアンリミテッドHDが断然おすすめ。
オーディオマニアに最強と言われることが多いデータ方式「FLAC」の音源ソースで、あらゆるジャンルの音楽が聴き放題で、月額980円。
控えめにいって、めちゃくちゃお得です。

バフッ!バフ...!っとバスドラムの皮が揺れる感じとか、シュワワ〜っとシンバルの超高音域が全然潰れないクリアーな世界...。
ドキッとするようなボーカルの生々しさや息づかい、各楽器のディテール、ステージの臨場感などがありありと目の前で展開されます。
腰抜かすレベルで感動しますよ...。

月にアルバム1枚を購入するよりも安い金額で、新作から往年の名盤まで、邦楽も洋楽も無制限・無広告でウルトラハイレゾ音質で楽しみまくれます。
自分だけのプレイリストを作ってニヤニヤすることも可能。
いまなら30日間無料で試せるキャンペーン をしています。

アナログ派の人も、MP3派の人も、
ぜひこの機会に、ハイレゾサブスクの世界のヤバさを体感してみてください。
無料期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。
超お得なキャンペーンなので、まだ未体験の方は、ぜひ登録しておきましょう↓

Amazon Music Unlimited HD無料体験はこちら


ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

オーディオ周り
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました