ウェアラブルカメラって重いのがネック….GoPro Hero7Black買って思うこと。

どうも、てつです。

GoPro Hero7Blackを買って、専用のネックマウントストラップも買って、いざ街撮り撮影をするぜ〜!

と、意気込んでみたものの、正直GoPro Hero7Blackはけっこうな重さ(120gほど)があるので、着けているとすぐに首が痛くなってきてしまいます….汗。

通勤中に試しに着けて撮影してみましたが、30分くらい首から下げていると、けっこう首が痛くなってしまいます…涙。

関連記事:

⇒Gopro Hero7 Blackの手ぶれ補正【HyperSmooth】はやはりハンパなかった!

う〜む….どうしたものか。。

ぼくは来週から沖縄や海外に長期の旅行に出かけるので、ブログやユーチューブ用の素材の集めるためにも、お供にこのGoPro Hero7Blackちゃんを持って行こうと思っているのですが、この重さは意外にも盲点でしたね…汗。。

重いと、ずっと着けているとストレスが地味にたまりますし、とはいえジンバルやスティック的なものを使うよりかは、ウェアラブル的にハンズフリーで撮影したいという気持ちが強いので、困ったものです。

関連記事:

⇒OSMO MOBILE2数日使ってみてわかった決定的な弱点とは!?

もっと軽いウェアラブルカメラの、ニコンのKeyMission80(86gくらい)も使ったことがあるのですが、アレは動画を撮るにはあまりにも画質がよくないし、手ブレもかなり出てしまうので、ハンズフリー撮影にも向かないので売ってしまいましたし、パナソニックのHX-A1H-Dも、めちゃくちゃ軽いのですが、モニターもなくてプレビューできないので、結局手放してしまいましたっけ…。

関連記事:

⇒軽さに惹かれてPanasonic HX-A1H買ったけど、静止画手ぶれしまくりでツライ。Keymission80との比較。

⇒さっそくNikon Keymission 80をポケットにいれてランニングに出てみたよ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

GoProよりも軽くて手ブレしないカメラがあれば良いのだが…

GoProよりも軽くて、手ブレもしないで画質の良いウェアラブルカメラなんて果たしてあるのか、極めて疑問ですよね…汗。

そもそもぼくがウェアラブルカメラに多くを求めすぎているのかもしれませんね。

メガネ型のウェアラブルカメラで超小型のものが出てきてくれたら最高だな〜とも思いますが、どうなんでしょう…なんか盗撮しているみたいになっちゃいそうだし、微妙かもしれません。。

アマゾンやアキバの裏路地のお店に行くと、超小型のカメラは売っているので、それらをうまいことウェアラブルカメラだと言い張ってw着けてみるのもいいかもしれませんねw

まとめ:結局スマホのカメラだけで十分かも?

旅をしながら、その過程を効率的に、カンタンに記録に残したいというぼくのようなニーズの場合、結局スマホは常に持ち歩くのだから、スマホのカメラを最大限に活用するというのが一番のような気がしてきますね….汗。

せっかくGoProHero7Blackという6万円近くもする買い物をしたのに、残念ですが早くもヤフオクで手放してしまうかもしれません..。

重さ….なんとかなんないかなぁ….。しばらく着けていれば慣れるような気持ちもしないでもありませんけどねぇ….。

けっこうすぐに首が痛くなっちゃうのは、地味にストレスフルという感じです。

まぁ、買って3日くらいで売っちゃうのはさすがにもったいないので、もうちょっと遊んでみて、重さに慣れるように頑張ってみたいと思います。

それか意外にネックマウントも何も着けないで、手持ちするのが一番いいのかもしれませんね。。

created by Rinker
GLIDER (GLIDER)
¥1,490 (2018/11/19 17:21:52時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい:

⇒Gopro Hero7 Blackの手ぶれ補正【HyperSmooth】はやはりハンパなかった!

⇒【レビュー動画あり】GoPro Hero7 Blackの音声認識コントロールのテストしてみた!

関連読みもの:

スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告