鼻から入れる胃カメラは花粉の時期に受けると地獄だよという話

先日ピロリ菌検査と一緒に胃の内視鏡検査を受けてきましたので、体験記的に書いてみますね。

なんだか胃カメラって、バリウムを飲んで、全身麻酔して、そして吐きそうになるくらい気持ち悪いっていう話だったのでちょっとビビっていたんです。

でも、さすが、日々医療は進歩していますね。最近バリウムを飲まなくても良くて、しかも胃カメラのチューブ自体も細くなっていて、口から入れるのではなく、ぼくの場合は鼻から入れる最新のものでした。

初めての胃カメラ検診だったので、緊張して多少パニック気味になってしまいましたが、無事に検査を終えることができたので、どんな感じだったのかをレビューしておきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ピロリ菌の検査と同時に胃カメラ受診で保険の対象になる!

まず、ぼくのスペックなのですが30代中盤のごくごく普通の男。

なぜ胃カメラ検診をしたかというと、ピロリ菌を除菌したくて医者に相談したところ、「どうせピロリ菌の検査をするのなら、胃カメラもセットで行った方が、ピロリ菌の吸気検査や除菌の薬代に保険も適用されるし、お得だよ」と言われたことがきっかけです。

たまたま近所の消化器内科を検索したら、胃カメラ検診でけっこう有名なクリニックだったということもあり、せっかくなのでお願いしたのでした。

【住吉内科クリニック、院長先生が本まで出していますね】

前日の食事は12時間前に済ませておきましょう

で、予約をして、検査が午前中だったこともあり、胃カメラ検診の前日は午後9時以降はご飯などを食べるのは禁止でした。お酒ももちろんダメ。コーヒーなどもだめ。水だけです。

前日は仕事が夜勤だったので、夜中じゅう働いて、さらにずっと次の日のお昼まで何も食べられないのがキツかったですね。

痛いというより苦しい…涙。花粉症の人はくしゃみに注意!

肝心の胃カメラ検診がどんな感じだったのかなのですが、鼻から通すタイプのものはそれほどツラくないと聞いていたので、けっこうナメていたのですが、正直ツラかったですね汗、、はい。

というのも、口からの場合は、全身麻酔をして、半分眠ったような状態で行われるらしいのですが、鼻から入れる場合は、まず最初に鼻の両側に看護師さんが麻酔の液体を細いスポイトのようなもので、「ピュピュッと」入れてくるんです。

それがなんだかとてもムズムズするというか、例えるなら、ティッシュを細ーく丸めて鼻の穴の中に入れると、思わず「ハクショーン!」と、くしゃみしたくなるじゃないですか?

あの感じに近いんですよ、麻酔を入れる容器が。なので、その時点で、なんだかものすごく鼻がムズムズして、くしゃみをしたくなるのですが、同時に麻酔も効き始めるので、「くしゃみを我慢したまま、だけど麻酔が回って鼻や喉のあたりの感覚がなくなっていく」という、わけのわからない状態に陥りました。

しかもちょうど花粉が飛んでいるシーズンだったこともあり、ただでさえ若干鼻水も出ていて、「くしゃみしたいけど、できない」プラス「鼻水も垂れ流し」というめちゃくちゃな状態で胃カメラのチューブが入ってきてしまいました。

しかも「唾をぜったいに飲み込まないでね」と注意されていたので、口周りの唾を飲まないようにすると、今度はゲップも出そうになるし、、呼吸自体も苦しくなってきました。軽いパニック状態です… 汗。

でも、幸い胃カメラを入れている間、看護師さんがぼくの背中をずっとさすってくれていたこともあり、だんだんと落ち着いて呼吸できるようになってきました。

検査自体は15分くらいだったのかな。前半はキツかったけど、後半は落ち着きを取り戻し、静かに鼻から呼吸して、口で吐くことに専念していました。

「ふ〜、、、やっと終わった、、」

横向きに寝ていたぼくの口周りは、ヨダレでびちゃびちゃになっていました。

まぁ、よだれに関しては、看護師さんも「よだれは出しっ放しで大丈夫ですからね〜」と言ってくれていたのですけど、かなり大量だったと思いますw

まとめ

そんなこんなで、なんとか無事に胃カメラ検査、受け終わりましたね。

検査から2週間後に結果も出て、一箇所あった胃の腫れの「びらん」の細胞検査も良性だったので一安心ですな。

ピロリ菌は感染していたのが判明したので、除菌しました。

これにて30代男、胃の健康を保つことに成功したのでした!

ただ、花粉症の時期には胃カメラはかなりキツイ体験になってしまうので、できれば時期をずらした方が良いでしょうな….。

関連記事:

⇒[胃ガン予防]30代男が胃カメラとピロリ菌検査したらやっぱり感染してたので除菌してみた

⇒郵送するだけで結果が分かるピロリ菌尿検査キットが手軽でいいね。

ピロリ菌を除菌してからは確かに体調が良くなった感じがしますね。不思議とお酒を飲みすぎるクセが以前より減ったような。なんか関係あるのかな。

ピロリ菌の薬を飲んでいる間にプチ禁酒状態だったから、それがよかったのかも。

あなたももし、ちょっとでも胃に不調がある、痛む時があるなどの時には、勇気を出して胃カメラ検診を受けてみることをオススメします!

花粉の時期は避けたほうがいいかもね、ということは言っておきます。。

あわせて読みたい:

⇒【口コミ評判】ホワイトニング東京に実際に行ってきて満足だった3つのこと。比較画像あり

⇒【自分磨き】歯のホワイトニングをしてみたら世界の見え方が変わった話【自信アップ】

⇒ついに歯のオフィスホワイトニング予約!ズームホワイトスピードという種類で3万円なり!

⇒【便秘&軟便下痢】砂糖の代わりにフラクトオリゴ糖を使って善玉菌を増やそう!

⇒プロバイオティクスにハマる!iherbでProbiotic-3という乳酸菌サプリゲットして軟便改善!

関連アイテム:

created by Rinker
¥1,000 (2019/05/27 01:19:29時点 Amazon調べ-詳細)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク

おトクな格安SIM

LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超絶お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告