FXは海外国内どっちの業者がおすすめ!?取引できる最小通貨でリスクを比較!

どうも、てつです。

自分で作ったEA(MT4上で動く自動売買システム)を今デモ口座で走らせているのですが、これがなかなかに好調なんですよね…。

関連記事:

⇒大勝ち【自作EA!FX自動売買日記】第2週目はシステムトレード全体の安定感が増した

デモで成績がいいと、やってみたくなるのが、そう、自分の身銭を投じてのリアル口座でのトレードですよね。

僕は以前(3年前)にもFXにハマっていた時期があり、国内も海外もそれなりにいくつかのFX業者で口座開設して、トレードした経験があるのですが、今回言いたいのは、

「なんで揃いも揃って国内のFX業者って最小取引通貨単位が1,000通貨からばっかりなの??」

ということなんですよね。

そう、実は見落としがちなこの最小取引通貨単位…。

今回はその言葉の裏に隠されたリスク管理の「闇」、「落とし穴」について語っていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

いきなり1000通貨単位のトレードはキツイよ

まず、国内のFX業者、特にMT4が使える業者というのは、ほとんどが1000通貨からしかトレードが出来ないようになっているんです。

これが非常にリスキーなんですよね..。

どういうことかというと、例えばドル円で考えてみると、いきなりあなたがFXトレードを始めようとして、まずは少ない量からはじめてみよう….と思ったとしても、最低でも1000ドル分のトレードをしないといけないとうことです。

わかりやすく1ドル=100円として考えると、100x1000なので、10万円です。

レバレッジを25倍効かせると、この25分の1、つまり4000円ですね。

4000円くらいなら誰でも気軽にはじめられそうですが、レバレッジを25倍効かせた状態で、口座資金の100%をつぎ込むというのはめちゃくちゃ無謀な行為なのです。。

レバレッジ25倍というのは、もし価格が4%下がったら、一瞬で有り金全てが消えるという世界ですよ….。

さらに、

トレードの基本は「資金を分散して一点張りをしない」ということですから、最低でも10〜20つくらいには1つ1つのトレードのポジション量を分散させる必要があります。

仮にフルレバレッジ25倍で、10分散させる場合でも4万円必要になってきます。

先ほども話しましたが、レバレッジ25倍というのはあまりにもリスクが高すぎますので、レバレッジ10倍で運用すると考えると、(それでもかなりリスキーなことには変わりありませんが..汗w)

ある程度まともにリスク管理しようとすると、初期費用は10万円以上必要になってしまうというわけです。

これが最小取引通貨単位が1000通貨から、、、の国内FX業者の現状です。

複数のEAを使っての自動売買などではさらに2〜30万必要

さらに、ぼくのようにMT4上でEA(エキスパートアドバイザー)での自動売買やシステムトレードをしていくには、1つのシステムあたりに上に書いたような分散した資金管理が必要になってきますので、2〜3個ほどの異なるタイプのシステムを動かすと、20万、30万….と、けっこうな額になってしまうんです。

関連記事:

⇒本当に儲かるEAを検証!?2つの手法の自動売買EAを4つの時間軸で計8個フォワードテストしていくよ!

デモトレードでうまくいったからといって、いきなり2〜30万円のリアルトレードはちょっとさすがにまだ早すぎないか??

というのが正直な気持ちです。

海外のFX業者「XM」ならなんと10通貨から取引できる!

そこで、視点を海外に向けてみると、なんと10通貨から取引できるFX業者があるんですよね。

それが海外FX業者で最大手のXMという会社です。

XMの取引口座タイプにはスタンダード口座と、少額しか資金がない人向けのマイクロ口座(マネーパートナーズのナノ口座みたいなもの)があって、マイクロだと10通貨からMT4で取引できるし、しかもEAを使っての自動売買ももちろんOK。

海外FXっていうとなんだか怪しい、危ない…というイメージがぼくも昔はありましたが、XMは日本語のサポートも素晴らしいし、ぼくも⇒XMの日本語サポートが素晴らしい件。日本人スタッフとライブチャット可【MT4】という記事で紹介していますしね。

公式へのリンク⇒XMサポート

リスクは国内FX業者の100分の1。レバレッジも自分で事前に設定できる

10通貨から取引OKということなら、単純に計算しても1000通貨ではじめるよりも100分の1のリスクでFXのリアルトレード体験ができるということです。

これこれ。

こういうサービスが欲しかったんですよね〜w

リアルFX取引口座を開設する

しかもXMは、さらにリスク管理の一環として自分であらかじめ口座のレバレッジを設定できるんですよ。

ほら、レバレッジを低くしようしようと思っていても、どうしても画面の「取引余力」の欄に最大レバレッジをかけた時の金額が表示されていると、もっとトレードしたくなっちゃったりするじゃないですか…汗w

自分で最初から「レバレッジは10倍」と設定しておけば、それ以上の「取引余力」は表示されないし、当然自分で設定したレバ以上のトレードをしようとするとエラーになって約定しないので、自分で決めたリスク管理をしっかりと守りやすくなるというわけです。

FX証拠金計算ツールというわかりやすいツールも使えます。

まとめ:意外に堅実な海外FXをはじめてみよう

10通貨で10分散して、レバレッジも10倍なら、1システム1000円からリアル口座で運用していけます。

現実的には100通貨くらいにして1万円ほどの資金ではじめるのが一番バランスが良さそうですね。

国内のFX業者では10万円で1つのシステムを持つのがやっとですが、XMのマイクロ口座なら、同じ資金でも10個のシステムを走らせて検証したりもできるわけですし、ぼくもデモ口座はXMを使っていますが、約定もスムーズだしサポートも手厚いし、今後よほどのことがない限りは国内のFX業者で取引することはないかもなぁ…。

せめて100通貨からMT4の自動売買ができる業者が出てきてくれれば良いのだけれど….。

興味があるあなたは、まずはデモからXMを触ってみてはいかがでしょうか。ホームページも日本語だし、普通に使い心地いいっすよ。

デモ口座を開設する

リアルFX取引口座を開設する

あわせて読みたい:

⇒XMの日本語サポートが素晴らしい件。日本人スタッフとライブチャット可【MT4】

⇒大勝ち【自作EA!FX自動売買日記】第2週目はシステムトレード全体の安定感が増した

⇒損切りラインの決め方で悩むより資金管理やポジションサイジングでリスク管理しよう

関連読みもの:

created by Rinker
¥1,712 (2020/09/23 21:14:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,980 (2020/09/23 01:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告