ドルコスト平均法的なFX手法を両建てすれば年率5%は可能か?

どうも、てつです。

最近ハマっているFXの自動売買プログラム作りですが、色々と手法をいじくりまわすのにちょっと疲れてしまいました….w

関連記事:

⇒FX自動売買2日目はプラス100pips!日銀黒田総裁発言後のプチジェットコースター相場

手法にこだわったからといって儲けられるというものでのないですからね、トレードって。

なので今回は、シンプルに、安く買い集めて、相場が高くなった時に売るという「ドルコスト平均法」という王道の投資法を、FXの自動売買機能を使って機械的に行ってもらうというプログラムを作ろうと思っています。

できるだけリスクを抑えて、それでいて元本から年率5%稼ぐ…というような投資法を考えていきます….。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ドルコスト平均法とFXの自動売買を組み合わせる

ぼくが今考えている「ドルコスト平均法とFXの自動売買を組み合わせたハイブリット投資法」というのは、つまり、以下のような感じです。

・とにかく分散させる

・レバレッジは最低限に抑える

・相場の急落or急騰したタイミングでコツコツと拾う

・売りも行う

・元本が5%増えたタイミングで一括決済

という感じですかね。

乖離したタイミングでエントリーして分散させる

まずはドルコスト平均法の最大の特徴でもある、「分散買い下がりot売り上がり」です。

相場が下がったら、チマチマと下値で買いポジションを入れていき、さらに下がったら、また買う….ということを繰り返します。

相場というものは波のように行ったり来たりしていますから、どこかのタイミングで下値で買い集めていたポジションを一気に売れるような上げ相場が訪れます。

その時に5%ほどの利益を出して決済してしまおうというわけですな。

では具体的にはどのくらいの数のポジションに資産を分散していけばいいのでしょうか?

これは2017年夏〜2018年夏までの一年間のチャートです。

赤と青のエンベロープで乖離率1%の部分を表示しています。

この外側でエントリーしていくと考えると、買いポジも売りポジも数えて見ましたが、だいたい両方とも20回くらいのチャンスがありました。

ですので、ちょっと余裕を持たせて最大ポジション数を30としましょう。

いいですね、日足でじっくりとエントリーのタイミングを見極めて、待ちに待って出動というわけですな。

レバレッジはかけない

そんな風にチマチマ拾い集めたポジションですが、次第に数も増えてくると、そこからさらに下げた時には結構なマイナスを食らうことにもなります。

ですので、レバレッジ管理がほんとうに大事になってきます。

ちなみに、仮に10万円分のポジションをフルで持っていたとして、このタイミングでドル円で、そうですねぇ….5円くらい急激に下げたとしましょう。

レバレッジをかけていなければ、なんてことはない、5%くらいのダメージですが、レバ2倍で8%、3倍で12%、4倍で16%、5倍で20%….という感じで口座の全体額が急激に減っていきます。

とはいえ、投資で5%ほどのリターンを得ようとすると、さすがにレバレッジはかけたいところ….と、思ってしまいますが、レバレッジはかけないでいきたいと思います。

そう、ゼロレバレッジ投資で、年率5%を目指すという超堅実な投資がしたいのです。

仮にドル円で5%の利益にするには、1ドルが110円だと仮定して、買い建値の平均値から5.5円ほど上がったところで決済できればいいことになりますね。

これならなんとか達成できそうな気がします。

FX業者間のスワップサヤ取りというオマケも

この投資法を買いと売り、両方で行っていき、さらにスワップポイントサヤ取りという小技も駆使していきます。

スワップサヤ取りというのは基本的に何かと言うと、売りポジションには金利を取られて、買いポジションには金利が受け取れるというFXのシステムがあるのですが、この金利の額がFX業者によってばらつきがあるんですね。

で、買いポジでもらえる金利が高い業者と、売りポジで取られる金利額が少ない業者を組み合わせると、売りポジと買いポジで両建てしているだけで、金利の差額分が稼げるというものです。

ちなみにドル円だと一番いい組み合わせは、岡三オンライン証券とセントラルFXのようですね。(2018年8月現在)

岡三オンライン証券は買いのスワップが73円。

そしてセントラルFXno売りのスワップは−47円。

差し引きで26円、一応ドル円がどんなに変動しても、両建てしているので、ロスカットさえされなければ必ず利益になるというものです。

まとめ

ただ、国内の業者って、最低取引単位が千から1万通貨がほとんどなんですよね….。

これがすごくネックです。

千通貨でも、レバレッジをかけないと、1ポジション11万円も必要になってしまいます。。

これでは明らかに僕の予算オーバー。

30ポジションほど分割したいわけですから、300万も軍資金が必要ということになってしまいます涙w

しかもMT4が使えないと自動売買もできないし。。

その点、10通貨から取引できる海外のfx業者の大手XMはかなり優秀ですね。

ただし売りのスワップコストが高いのが難点なんですよね、、

買いポジだけのスタンスでやってみようかな、とりあえず。

関連記事:

⇒Kyashリアルカード届いたので早速スーパーで使ってみた!3%キャッシュバック生活始めます

⇒【トレード心理の格言】投資・FXで成功するには下がることが楽しいというメンタルになれ?

関連読みもの:

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告