8ヶ月で380記事書きました。やっと雑記ブログ収益/収入3000円超え。

いや〜嬉しい。率直に嬉しい

雑記ブログで淡々と記事を書き続けること約8ヶ月。

実にノロノロなペースではありますが、このブログから発生する月間の収益が3000円を超えました。

どんな感じで達成したのかを、同志である雑記ブロガーたちにシェアしていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1PV0.2円という平凡な着地

まずはブログ運営報告系の記事の定番である、PVや、収益の内訳などから書いておきましょうね。

2017年8月

  • 【総記事数】380
  • 【月間PV数】限りなく15000に近い14000台
  • 【クリック型広告】1600円くらい
  • 【アマゾン】1400円くらい
  • 【ASP】発生せず

という感じで、1PVあたりの収益が0.2円という、お手本のような平凡さw

一般的に雑記ブログの収入は1PVあたりで0.1円〜0.5円ほどと言われていますので、まあ、、若干収益性が悪いけど、、、こんなもんでしょう。

言い訳すると、8月前半はこのブログを無料のライブドアブログから自分でサーバーを借りてワードプレスで運営する移行作業をしておりまして、バタバタしてアドセンスなどをうまく貼れない時期があったんですよ汗

なので、月の後半に収益が安定してきていたのを考えると、来月はもうちょっと1PVあたりの収益が向上して0.3円ほどまでにいくのかなぁと予想、夢想しております。

関連記事↓

ライブドアブログのスマホ記事中にアドセンス設置できないので収益性重視でワードプレスに移行するよ

今回は、約8ヶ月間、200記事以上書いてお世話になった無料のライブドアブログから、広告枠の設定などの面で我慢ができなくなり、いよいよワードプ...

給料日に左右されるアフィリエイト収入

アマゾンの売り上げが8月の後半、もっというと25日以降にババっと決まったんですよ。

これってやっぱり給料日とか、夏のボーナスなんかが影響しているのでしょうな。

正直アマゾンの売り上げがほとんどなくて絶望していたんですが、月末に救われました。

それがなかったらきっと2000円くらいの収益になっていたでしょうから。

収益工夫はほぼなし、今は記事数増やしに注力

このブログのPVあたりの収益性を見てもらえばわかるように、大したことは何にもしておりません。

みんなと同じかそれ以下の状態だと思いますね。

アドセンスはワードプレスの無料テーマ「Simplicity」の広告ウィジェットに貼り付けています。

アマゾンに関しては、なるべく1つの記事に1つくらいは記事と関連した本や商品のリンクを「カエレバ」経由で貼り付けています。

カエレバのリンクをCSSをいじってかっこよくカスタマイズしたいのですが、まだしていないんですよね、、これはしっかりやっていかないと。

一応楽天アフィリエイトも登録していますが、一向に売れないので、ろくにレポートも見なくなりましたw

もしかしたらなんか売れているかも、、、笑

今後はASPアフィリエイトを主力にしたい

最近のテーマであり課題は、「ASPでの売り上げをコンスタントに決めたい」ということです。

今月はキレイに「0」涙、、でしたが、ぼくのこのブログは、カテゴリーを見てもらえばわかる通り、「オナ禁」や「モテ研究」「ナンパ」「健康」などなど、男性のお悩み系の記事がたくさん、というか主力記事なので、アフィリエイトにかなり相性がいいはずなんですよね。

健康サプリ、美容、出会いアプリ、アンチエイジングなどなど、しっかりアフィリエイトを淡々と記事に仕込んでいけば、PV増加に沿って安定した報酬が発生するはずなんです。

健康系、美容系の記事のメインターゲットはぼくと同じようなアラサーなので、ホワイトニング脱毛などの高単価のアフィリエイト案件をコンスタントに決められるように地道に記事を仕込んでいきたいですな。

まとめ

全くの無知な完全初心者雑記ブロガーでも、8ヶ月ほどしたら一応ブログで何千円かの収益を出せるようになってきました。

この事実に素直に驚くと共に、もっともっと上を目指していきたいですね。

来月の目標としては、

  • 100記事更新
  • PV25000超え
  • 収益5000円

という感じが妥当でしょう。

とにかく記事数

ガンガン更新してまいりますよ。

では。

1000円突破した2ヶ月前の記事↓

どうも、てつです。 去年の11月にこのブログを開設して、8ヶ月。 ようやくほんの少しですがブログの広告によって「...

ブログ収益化にあたってはたくさん本を読みましたが一番参考になった本たちは以下です↓

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告