[東京ピザ探訪]森下のベッラナポリは生地のモチモチ感が絶妙!一品料理も美味しい名店なのでオススメ!

先日、念願が叶って東京でも知る人ぞ知るピザの名店、江東区の下町、森下の商店街にひっそりと佇む「ベッラ・ナポリ」さんに行ってきました!

ぼくは本場ナポリになんどもピザを食べに行くほどのピザオタク、ピザ好きなのですが、久しぶりに東京のピザ屋さんで「これは美味しいなぁ、、」と感動したので、紹介させていただきますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

まずは白ワインと前菜で乾杯!キビナゴのフリットがうまい

今回お店にお邪魔したのは、日曜日。予約しないと入れないほどの人気店なので、事前に予約を入れての訪問となりました。

まずはアンティパスト、前菜を頼みつつ、白ワインで乾杯。

イタリア中部アブルッツォ州のトレッビアーノという品種の爽やかな白をオーダー。

このトレッビアーノ種のワインは、イタリアンワイン選びに迷ったらオススメです。それほど高くない割にはハズレを引くことも少なく、安定感があり、どんなお料理にも合いますし。万能選手という感じ。

ピザといえばナポリ、ナポリといえばカンパーニュ州ということで、ご当地ワインであるファランギーナや、ヴェスビオ山麓で作られている「ラクリマクリスティ」でもよかったかもしれませんね。

で、前菜はレビューサイトなどで評判が良さげだったキビナゴのフリットやタコの煮込み。

いや〜美味しそうですよね、、この写真だけでも、なんだかナポリ感が伝わってきません?w

お店の家庭的な雰囲気も良いですね、テーブルクロスもおしゃれ。

全体的に料理のお値段はちょっと高めですが、雰囲気はとても良いし、なによりもどれも美味しいです。

このキビナゴも、素材の良さはもちろん、揚げ方、マリネの味付け、そしてボリュームともに大満足。

この日は3人で行ったのですが、このキビナゴも一皿で十分3人で楽しめました。

タコの煮込みは美味しすぎて写真を撮るのを忘れました、、汗

ピザのクオリティは都内随一。吉田牧場とのコラボピザ

で、肝心のピザなのですが、オーダーしたのは以下の三種

  • マルゲリータ(モッツァレラ・コン・吉田)
  • マリナーラ
  • カプリチョーザ(アーティチョークが美味しい)

どれもとても美味しかった、、、

これまた美味しすぎて、写真を撮るのを忘れまして、、汗

唯一マリナーラだけパシャリ。

特に吉田牧場という有名な岡山の牧場特製のモッツァレラチーズを使ったマルゲリータ、、さすがに絶品でしたね。

あとはトマトソースとにんにく、オレガノ、バジルのみというシンプルなマリナーラも非常に完成度が高かったです。

ぼくはナポリに実際になんどもピザを食べに行っていますが、本場と全く遜色のないほどに本格的なお味を東京で楽しむのならこのベッラナポリさんと、あとは麻布のSavoyさんがオススメです。

関連記事↓

東京麻布十番で本気のナポリピザ「マリナーラ」を食べるなら「サヴォイ/Savoy」で決まり。

絶品ティラミス!デザートもクオリティ高!

最後はやっぱりデザートですね。

最近ハマっているティラミスをチョイス。

こんな風に、崩したスタイル??生ティラミス的な?w感じで出てきました。

ベリーのソースと合わせて濃厚なクリームと、その下にある洋酒漬けの生地をスプーンでちょこちょこすくいながらいただきます、、至福のときですな。

こんな風に、写真を見かえしているだけでもまた行きたくなってしまいますねwそれほどレベルの高いお店でした。

森下というちょっとマニアックな街にありながらも、名店として名を馳せていることに納得して、大満足で帰路につきました。

関連記事↓

東京麻布十番で本気のナポリピザ「マリナーラ」を食べるなら「サヴォイ/Savoy」で決まり。

今回も、前回に引き続き、東京のナポリピッツァの名店を紹介していきますね。 麻布十番の商店街の外れにありながらも、連日行列ができ...

恵比寿ナポリピザ「ダ・ミケーレ」本場ナポリでも連日大行列のマルゲリータが東京で食べられるよ!

ナポリピッツァ美味しいですね〜! ナポリはピッツァの聖地であり、有名なマルゲリータが生まれた街でもあります。 ...
スポンサーリンク
LINE、Twitter、Facebook、Instagram使い放題プランが月額1,110円~!スマホ代節約&乗り換えならLINEモバイル がオススメ!今ならスマホが半年間300円で使えるという超お得なキャンペーンを開催中↓
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告