GoProHERO7Blackにクリップマウント付けたら街歩きが超捗った

どうも、GoProHERO7Blackにハマりまくっている、てつです。

いや〜買った最初の印象は、「GoProって地味に重いし、使い方も独特でクセがあるし、ちょっと微妙だな〜….買って後悔したかも….涙」と思っていましたが、バックパックの肩ベルトにくっつけられる「クリップマウント」を手に入れたことによって大化けしましたね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Goproのバックパッククリップマウントが便利すぎる!

こんな感じで手軽にハンズフリー撮影ができるので、街歩き動画がサクサク撮れてしまいます。

GoProHERO7Blackの最大のウリであるhypersmoothという強力な手ぶれ補正機能も相まって、ちょっとだけ歩き方に気をつければ、ほぼほぼ手ブレなしの高品質な映像が撮れてしまいます。

昨日も天気が良かったので浅草のあたりの観光地を歩き回って動画の素材を集めてきました。

[Tokyo]Asakusa Kototoibashi Bridge Walking!晴天の言問橋を歩いてみた!

60フレーム1080HDの臨場感、なかなかにやばくないですか?

60FPSフレームレートの「ヌルヌル感」をYouTubeチャンネルのウリにしていこう

旅歩き系ユーチューバーをはじめてみて、色々と他の旅歩き系のユーチューバーさんたちの動画をみていて思ったのですが、4Kなどの高解像度に焦点を当てた作品はけっこうたくさんあるのですが、60フレーム(FPS)という、1秒あたりのコマ数の多さでアップロードしている作品はまだまだ少ないんですよね…。

だいたい一般的な旅動画の作品は30フレームという、ごくごく標準的なコマ数でウップロードされています。

ですが、GoProで60フレームで街歩き動画を撮ると、コマ数が30フレームに比べて倍なので、明らかに臨場感が増すんですよね。

ぼくはこの60フレームのいわゆる「ヌルヌル感」がとても気に入ってしまい、チャンネルに動画をアップロードする際には必ず60フレーム・1080HDのクオリティにこだわりたいと思っています。

この、60フレームのヌルヌル感を、ぼくの旅動画の1つのウリにできたらなと。。

ぼくは撮影技術に関してはまだまだ素人なので、ヌルヌル感、臨場感でライバルに差をつけようという狙いですなw

ちなみに、ライバルとして….というか純粋にすごいなぁと思うのは「NIPPON WONDERING TV」さんですね。

この方の動画は、めちゃくちゃキレイです。そしてもちろん1つ1つの動画の再生回数やチャンネル登録者数も桁違いです。

DJIのOSMO3を使って、さらにジンバルも併用して撮影しているようで、水平を保ちつつ、一切映像がブレないのに加えて、垂直の動きも極力少なくして撮影されているので、めちゃくちゃ滑らかな映像作品となっています。

created by Rinker
DJI
¥29,800 (2020/09/23 21:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

でも、この方の動画も30フレームなんですよね….。

なので動画の動き自体にはあまりヌルヌル感は感じません。

人間の目が認識できるフレームレートの上限ってあるの??

あと、60フレームの動画の良いところは臨場感の他に、「見ていてあまり目が疲れない」ということがありますね。

コマ数が1秒間に60回という回数なので、かなり現実世界で僕らが視神経を通じて認識している実際のビジョンに近いから、脳が疲れないんでしょうね。

ちなみに気になって「人間の脳と視神経のフレームレートの平均はどれくらいなのか?」ということを調べてみましたが、諸説あるようですがざっくりと72フレーム以上あたりから、ブレやカクツキを認識できなくなってくるそうです。

個人差がけっこうありそうですけどね。

ぼくの場合は60フレームの場合だと、けっこう現実世界の見た目に近くなる気がします。

逆に30フレームだと、カクツキが気になってしまい、映像にあまり集中できない感もあります。

ゴープロはアクションカムなので、スローモーション撮影用に120フレーム、さらには240フレームという超高コマ数でも撮影できるのですが、ユーチューブがまだ120フレームの動画のアップロードに対応していないようなので、ひとまずは60フレームでアップロードしていこうと思います。

まとめ

そうそう、来週からはいよいよ日本を旅だって3ヶ月間のイタリア滞在がはじまります!

めちゃくちゃ楽しみです。

まずはローマの街並みをGoProを付けてガンガン撮影しまくって来たいと思います!

ぼくのやっている旅歩きのユーチューブ「World Walker/世界旅歩きチャンネル」へのチャンネル登録はこちらからできますので、よろしくです!

虎ノ門ヒルズに向かって自転車用車線を走ってみた!Toranomon Hills Cycling!
【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】
GoPro(ゴープロ)

あわせて読みたい:

⇒海外旅ブログ&YouTuberとして稼ぐための方法とは?1日の作業時間配分を考えてみた!

⇒GoPro HERO 7 Blackでナンパのメッカ金曜夜のコリドー街を街歩き撮影してきたよ!w

関連読みもの:

created by Rinker
¥1,651 (2020/09/23 21:23:02時点 Amazon調べ-詳細)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローしてね!

アマゾンイージーリンク
本をじっくり読む時間がない人はオーディオブックでサクサクインプットで時間をムダにしない!
広告付き関連コンテンツ



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告