パレルモ観光のお供にオススメ!駅バス停近くの有名ローカルフード店の膵臓パニーノがうまい!

パレルモのローカルフード、ストリートフードというものを先日の旅行で食べてみて、こりゃあ旨くて安くて早いので、吉野家が東京の築地で誕生したようにやっぱりパレルモという港町のストリートフードにも似た傾向がでるんだなと思ったわけです。

 

そんなわけで今回は牛の膵臓の煮込みをパンにはさんでレモンをぶっかけて頬張るいうスタイルのパレルモ名物パニーノ「Pane ca’ meusa」を紹介してみますね。

 

 

 

あのグルメガイド、「ガンベロロッソ」に掲載だと?

 

そもそも、パレルモのローカルフードの事前知識はまったくなかったんですが、鉄道駅裏のバス停でトラパニ行きのバスを待っている間に時間が結構余っていたので駅周辺をふらついていたときに、やたらと店の前に人が並んでいるお店を発見したのがこの「膵臓パニーノ」との出会いでした。

 

お店を覗いてみると皆美味しそうに黒っぽい物体がぎっしり詰まったパニーノを頬張っている。。

 

 

お店と行っても屋台風で、ラーメン屋で使うような巨大な寸胴のなかにその黒っぽい物体が大量に煮込まれている。

 

あとはその黒い物体を挟む大量に積まれたパニーノとレモンが店先に並ぶのみである。

 

店の看板にはイタリア版ミシュランとも言うべきグルメガイドの「ガンベロロッソ」のストリートフード版に掲載されていることを示すステッカーが張ってあり、「この店はそれなりに有名店なのだな」ということが分かる。

 

 

レモンとモツの相性抜群のスタミナフード

 

これは丁度いい、小腹も空いているしということでさっそくオーダーしてみる。

 

パン半分サイズだと2ユーロ、大きいサイズだと4ユーロだという。

 

常連だと思われる先客たちは半分サイズのものを頬張っているが、それでも十分大きい。

 

ポケットから2ユーロを取り出し「ブツ」を受け取る。

 

渡されたパニーノのなかの黒い物体はどうやら牛モツのたぐいのようである。

 

なるほど、きっとこれは築地で創業して市場で早朝から働く男たちに支持された吉野家の牛丼のような位置づけのファストフードなんですな。

 

パレルモのような港町にもそのような働く男たちがたくさんいるのだろう。

 

確かに食べてみると実に滋養に富んだ味で、カラダの内側からエネルギーを補給されている感覚になった。

 

レモンがまた実に効いている。

 

後に調べて分かったのだが、これはパレルモ名物の牛の膵臓のパニーノであるらしい。

 

モツを煮込んでパンに挟んでレモンをふりかけると不思議とそこまで生臭さがないのである。

 

きっと調理法にもなにかこの店ならではの知恵が隠されているのだろう。

 

そんな栄養たっぷりのローカルフードを頬張り、通りのカフェでエスプレッソをいただいたあと、ぼくらはつぎの目的地である塩業と漁業の街トラーパ二行きのバスに乗り込んだのであった。

 

 

今回のお店

 

Al Chioschetto

トリップアドバイザーのAl Chioschettoのページ

パレルモの名物、牛の膵臓をパンに挟んだストリートフード

 

場所は駅裏のバスターミナルの近く。トラムが走る大通りの真ん中に屋台形式で営業。

 

ただしグーグルマップ上に情報がないw

 

目印は同じ交差点の向いの同じく屋台形式の鮮魚屋。

 

ここもマグロをはじめ、新鮮そうな魚が並んでいてパレルモの下町の雰囲気満点であった。

 

パレルモでバスを待っている間に時間があればぜひ行ってみることをおススメします。

 

では。 

オススメ情報〜見た目でもっとも大事な部分とは?〜

これをお読みのあなたは、きっと知的で賢い人でしょう。
ただし、どんなにオシャレをしたり、筋トレしたり、自己研鑽しても...。
肌が汚いと、ほぼすべての努力が台無し。
服はオシャレだけど、見た目が汚いわ〜...

と思われてしまったら、損ですよね。
あなたの魅力が正しく伝わらないので、もったいなさすぎです。

女性の7割以上が男性の汚いヒゲに不快感を感じているそうです。

一昔前なら高いイメージだった本格的な医療レーザーのメンズヒゲ脱毛が、
いまなら月々3000円からできるのをご存知ですか?
あれ?...最近オレの青ひげ、濃くなってきてないか?
自分に自信が持てなくて、積極的になれない...
仕事に勉強...やりたいことに集中したいのに時間がない...涙
これらに一つでも当てはまるようなら、
いますぐヒゲ脱毛をはじめてみるべし。

ぼくもヒゲ脱毛をしていますが、控えめに言って最高です。
毎日の時間の余裕もできるし、肌もキレイになりました。
管理人オススメの定番&人気クリニックを載せておきます↓↓

【大人気!医療レーザー脱毛クリニック3選】

①100円で通い放題プランが魅力的な
ゴリラクリニック

髭脱毛

②月々3000円が魅力の
メンズリゼクリニック



③東京・名古屋・大阪なら知る人ぞ知る
「永久通い放題プラン」がある人気の
ドクターコバクリニック

Dr.コバ

各クリニックでは、カンタンなWEB予約だけで無料カウンセリングを実施中。
ヒゲ脱毛は、早く始めた方が圧倒的に有利。
一日5分をヒゲ剃りのためにムダにしていると、
365x5=1825分(約30時間)の損失。

時給1000円で考えると、
毎年3万円相当の時間をヒゲそりという非生産的なことに費やし続けているのです...。
コレが10年続いたら、どうでしょう?
替えのシェーバー代や、ローション代も考えたら...?
ヒゲを放置すると、数十万円以上のムダがあなたの人生につきまといます。
だから、ヒゲ脱毛してしまった方があきらかに合理的なのです。

ヒゲそりをつづけるほど、青ヒゲは濃くなります。
細かいキズのせいで色素沈着を起こすからです。
年とともに「剃っても剃っても消えない青ヒゲ」が濃くなるのはそれが原因です。

世の中の成功者といわれる賢い男性たちほど、
とっくにヒゲ脱毛して、有意義な時間を手に入れています。
そして、お金の余裕も生み出しているのです。
あなたもそういう賢い男性の仲間入りして、外見も内面もワンランクアップさせましょう。
ヒゲ脱毛は時間とお金を生み出す現代の錬金術ですぞ。

\いますぐ公式サイトをチェック/
ゴリラクリニック
(100円通い放題プランが大人気)
メンズリゼクリニック
(月3000円コースが魅力的)
ドクターコバクリニック
(永久通い放題コースで濃いヒゲも安心)

ブログ管理人プロフィール


記事を最後までお読みいただきありがとうございます。

ところで、もし今のあなたが「なぜかやる気がでない...慢性的にだるい..仕事もプライベートもパッとしない...自分なりに頑張ってはいるんだけど...なぜ??」という悩みを抱えているようでしたら、『ある一つの習慣』を身につけるだけで圧倒的に人生を逆転させられるチャンスがあります。

元非モテでアラサー年収200万のワープアだったぼくでも理想の恋人ができてしまったり、ネットビジネスで成功し、海外を好きなように旅しながら生きていける自由も手に入れられた究極のライフハック術です。

しかもお金も一切かからないので、あなたでもいますぐに試せます。

割とカンタンに人生を好転させられる方法はプロフページで紹介しています。2分くらいで読めます。

おすすめ!
⇒サクッと人生が好転する意外すぎる習慣を知ってみる(ブログ内プロフページ)

イタリア情報
湿度50%
タイトルとURLをコピーしました